インド

アウランガーバード(4)エローラ石窟群 人間が作り出した巨大で精巧な寺院

 

夕日に照らされるエローラ石窟群

エローラ石窟群へ。

世界遺産も納得の、荘厳な石窟群。

こんなに壮大な遺跡が、何百年も放棄されていたなんて、驚きだ。

エローラ石窟寺院
Erolla Caves

エローラ石窟群は、

●世界遺産
●敷地は広い
●3つの宗教の寺院

施設内は、

●清潔なトイレはある
●飲料は、水販売(違法?)と水補給スポットあり

施設内の移動は

●広大
●EV(エレクトリックヴィークル、有料)で移動可能

必見スポットは、

●ジャイナ教石窟:Indra Sabha(cave32
ヒンドゥー経寺院カイラーサナータ寺院(cave16)
●仏教寺院:ヴィシュヴァカルマ窟(cave10)

エローラ石窟群へのアクセス
byローカルバス

世界遺産・エローラ石窟寺院へはローカルバスで移動。アウランガーバードCBSから45分。そして運賃は、なんと100円以下。

バスを待つ人々

アウランガーバートCBS〜エローラ石窟群(らへん)
Rs.50(約87円)

ローカルバスこそ、インドっぽい体験ができるのでオススメ。

▼ローカルバスでエローラ石窟群へ

エローラ
バスを下車

バスを降りたら、露店がならぶ。賑わっている。さすが世界遺産。

エローラ石窟前の屋台

馬がいた〜!

馬

ここでは炭酸水を入手しておく。水Rs.10にたいして炭酸水はRs.50。水よりもだいぶん高価。でも甘くないシュワシュワが飲めて嬉しい。

炭酸水

入場料とチケット購入方法

チケット売り場で並んで切符を購入。

エローラ石窟の切符売り場

外国人料金があります。

エローラ石窟寺院
外国人の入場料 Rs.600(約1,050円)

並んでいるとインド人に話しかけられる。「そんなに高いの?」と驚かれた。インド人もびっくり!

入場券は紙ではなくてコイン型のトークン。これは退場時に回収されるため無くさないように注意。

入場トークン

入場すると、視界いっぱいにひろがる大きい岩。これのすべてがエローラ石窟群。この岩盤の内部をノミで掘り上げて宗教の場とするなんて、とんでもないな。

エローラ石窟群全貌

エローラ石窟群を歩く
めっちゃハード

滞在時間:4時間45分
12:35入場、17:20退出

個人手配の旅なので好きなだけ滞在できる。たっぷり時間をとったはずなのに、最後の仏教石窟ゾーンは駆け足になっちゃった。

まずはトイレをすませる

入り口から近い方とはいえ、それでもかなり歩く。トイレは清潔だった。

トイレ

飲料用水道があった。信用していいの?インド人旅行者の方はペットボトルに給水していたけれど、やっぱり不安なのでスルー。

飲料水

EVで移動

いちばん奥のジャイナ教石窟ゾーンまでは優良のE自動車で移動することにした。

EV

EV(electric vechicle)
運賃 Rs.30 (約50円)
※エローラ石窟内のシャトルバス

行列に並ぶ。15分ほどで乗れた。

入り口から一番遠い、ジャイナ教石窟ゾーンへ移動し、歩いてもどってくるプラン。

エローラ石窟内を走るEV

ジャイナ石窟群まえに到着

少し離れたところに清潔なトイレもありました。

ジャイナ教石窟群まえについたEV

ジャイナ教石窟群は全部で5窟。

ジャイナ教石窟群

CAVE 33,34(ジャイナ教石窟)

ジャイナ教石窟第33窟・34窟の外観

ジャイナ教石窟第33窟・34窟の彫刻

細かい彫刻に目が奪われる。

ジャイナ教石窟第33窟・34窟の彫刻

肉感的で、すっぽんぽんスタイル。

ジャイナ教石窟第33窟・34窟の彫刻

ゾウさん発見。

ジャイナ教石窟第33窟・34窟の彫刻

お猿さんもいた。

ジャイナ教石窟の彫刻

天井にも蓮が掘り上げられている。壮麗。

ジャイナ教石窟第33窟・34窟の彫刻

CAVE 32(ジャイナ教石窟)
ジャイナ教石窟のメイン

●ジャイナ教石窟で最も素晴らしい
●Indra Sabhaとして知られる

四面の中庭とゾウの像

ジャイナ教石窟第32窟のゾウ

ジャイナ教石窟第32窟

Indraの像

奥に鎮座されていても存在感は抜群。

ジャイナ教石窟第32窟のIndraの像

木の下にてゾウに乗っているIndra。

ジャイナ教石窟第32窟のIndraの像

この立体感をノミで彫りあげるなんて、すごい。

ジャイナ教石窟第32窟のIndraの像

ジャイナ石窟群のなかでの個人的ハイライト。

2階に登ろう

ジャイナ教石窟第32窟

あれ、さっき来たところだ?
32窟の2階と33窟の2階は繋がっていた。撮影した写真はどこのものか曖昧になりがち。

ジャイナ教石窟第32窟

ジャイナ教石窟第32窟

ジャイナ教石窟第32窟

ジャイナ教石窟第32窟

ジャイナ教石窟第32窟

ジャイナ教石窟第32窟

ジャイナ教石窟第32窟

ジャイナ教石窟第32窟

ジャイナ教石窟第32窟

ジャイナ教石窟第32窟出口

CAVE 30&30A (ジャイナ教石窟)

坂をのぼって石窟へ。

ジャイナ教石窟第30窟のぼり口

かなりきつい坂道。
ここをパスする観光客がほとんど。

振り返ったところ。

ジャイナ石窟群を見下ろす

CAVE 30A (ジャイナ教石窟)

手前にあった石窟。水も溜まっている。

ジャイナ教石窟第30窟A

こちらは未完窟。彫りかけの仏像が放棄されたまま。

彫りかけの仏像

ノミの跡が荒い。ここから、さっきの岩窟レベルにノミで彫っていくんだよね。気の遠くなる作業だ。そういうプロセスを見て感じ取ることができるところに、立ち寄る価値はある。

荒削りのノミの跡

ここから、さらに登る。

ジャイナ教石窟第30窟への道

このお花、日本でも見たことがある。

オレンジの花

眼下には、デカン高原が広がる。ちょっとぼやけているけれど。

デカン高原

第30窟についた。

ジャイナ教石窟第30窟

人気もなくて、神秘的に感じた。

ジャイナ教石窟第30窟

ジャイナ教石窟第30窟

歩いてCAVE 29(ヒンドゥー石窟方面)へ

ジャイナ教石窟群をひととりみて1時間。つぎはヒンドゥー石窟群エリアへ移動。EVに乗ってみたけれど、気が変わって途中で降ろしてもらった。

ヒンドゥー教石窟第29窟への遊歩道

やっぱり歩きたい!岩窟のなかばっかり入っていたので、気分転換にギラギラした地上を歩きたかった。

でも、見通しもあまりよくなく、ただ疲れただけだった。おすすめはしない。

ヒンドゥー教石窟第29窟への遊歩道

第29窟前に、EV停車スポット。
目の前まで運んでくれるのですね。エローラ石窟群の観光は疲れるので、歩かずにEVにのることを強くおすすめします。

ヒンドゥー教石窟第29窟前のEVバス停

CAVE29 /ヒンドゥー教石窟
Dumar Lena
ドゥマール・レナ窟

●大規模な石窟寺院

ヒンドゥー教石窟第29窟の入り口

くじらのような、獅子のような?

ヒンドゥー教石窟第29窟の獅子の像

巨大な神々の像が並ぶ。
ひとつめのヒンドゥー石窟、さっき訪れたジャイナ教石窟とはまったく異なる。

ヒンドゥー教石窟第29窟

ヒンドゥー教石窟第29窟の像

浮き彫りを発見。

ヒンドゥー教石窟第29窟の浮き彫り

長身の神像。

ヒンドゥー教石窟第29窟の神々の像

ヒンドゥー教石窟第29窟の神々の像

ヒンドゥー教石窟第29窟の像

急な階段を降りて、通路へ。

階段を降る家族づれ

階段の傾斜はきつくて、ひやひや。
手を突く女性もいた。

階段を登る女性

階段を降る家族づれ

CAVE間の移動は通路から

ヒンドゥー教石窟は、通路沿いからアクセスできるようになっている。歩きやすい。眺めも良い。

ヒンドゥー教石窟群のスロープ

途中、滝からの水しぶき。

滝からの水しぶき

インド人もわたしも大はしゃぎ。

滝からの水しぶきにはしゃぐインド人男性

あとで訪れたGANESHA CAVEヘ向かう道でこの滝に続く流れが見えた。

滝からの水しぶきと湖

CAVE28 /ヒンドゥー教石窟
未完窟?

ヒンドゥー教石窟第28窟

ヒンドゥー教石窟群の道

CAVE27 /ヒンドゥー教石窟

ヒンドゥー教石窟第27窟

ヒンドゥー教石窟第27窟 ヒンドゥー教石窟第27窟

ヒンドゥー教石窟第27窟

CAVE26 /ヒンドゥー教石窟

ヒンドゥー教石窟第26窟

ヒンドゥー教石窟第26窟

CAVE25 /ヒンドゥー教石窟

ヒンドゥー教石窟第25窟

ヒンドゥー教石窟第25窟

CAVE23 /ヒンドゥー教石窟

ヒンドゥー教石窟第23窟

GANESHA&JOGESHWQARII CAVE

ちょっと通路をそれて、山をのぼる。ガネーシャ窟へ。

GANESHA&JOGESHWQARII CAVEへの道

GANESHA&JOGESHWQARII CAVEからみえるエローラ石窟

窟のまわりには、水が溜まっている。

GANESHA&JOGESHWQARII CAVE

ガネーシャ窟の全貌。

GANESHA&JOGESHWQARII CAVE

CAVE24A /ヒンドゥー教石窟

ガネーシャがいた。

ヒンドゥー教石窟第24窟

リンガ。

ヒンドゥー教石窟第24窟

CAVE22 /ヒンドゥー教石窟

ヒンドゥー教石窟第22窟

ヒンドゥー教石窟第22窟

ヒンドゥー教石窟第22窟

ヒンドゥー教石窟第22窟

CAVE21 /ヒンドゥー教石窟

ヒンドゥー教石窟第21窟

ヒンドゥー教石窟第21窟

ヒンドゥー教石窟第21窟

シヴァ神とパールヴァティーの結婚式

この彫刻は、壮大でみたらすぐに特別なものだとわかる。

ヒンドゥー教石窟第21窟

ヒンドゥー教石窟第21窟

ガイコツ、いた!

きゃおおお

ヒンドゥー教石窟第21窟

CAVE19 /ヒンドゥー教石窟

ヒンドゥー教石窟第19窟

CAVE19A /ヒンドゥー教石窟

ヒンドゥー教石窟第19A窟

ヒンドゥー教石窟第19A窟

CAVE18 /ヒンドゥー教石窟

ヒンドゥー教石窟第18A窟

ヒンドゥー教石窟第18A窟

CAVE17 /ヒンドゥー教石窟

ヒンドゥー教石窟第17窟

ヒンドゥー教石窟第17窟

ヒンドゥー教石窟第17窟

ヒンドゥー教石窟第17窟

CAVE16 /ヒンドゥー教石窟
Kailasanatha Temple
カイラーサナータ寺院

エローラ石窟のメイン
●岩山を100年以上かけてオミで彫りあげた

塔門(ゴープラム)

ヒンドゥー教石窟第16窟

セキュリティチェックあり

エローラ石窟で唯一、入り口にセキュリティチェックあり。ここが特別な史跡だとわかるし、実際にすごかった。

ヒンドゥー教石窟第16窟のセキュリティーゲート

ヒンドゥー教石窟第16窟

ヒンドゥー教石窟第16窟

壮麗!

ヒンドゥー教石窟第16窟

記念撮影中の修学旅行生たち。

ヒンドゥー教石窟第16窟

浮き彫り、すごい。

ヒンドゥー教石窟第16窟

「宇宙を支えるゾウ」。

ヒンドゥー教石窟第16窟

この「宇宙を支えるゾウ」は、この寺院がシヴァ神のすまいであるとともに、全宇宙であることを象徴しているんだって。

ヒンドゥー教石窟第16窟

本殿の内部に祀られているリンガ。

ヒンドゥー教石窟第16窟

リンガ(本殿)

ヒンドゥー教石窟第16窟

リンガ(本殿)

ヒンドゥー教石窟第16窟

KISSしている像、みつけちゃった。

ヒンドゥー教石窟第16窟

2階テラスからの眺め。

ヒンドゥー教石窟第16窟

この岩窟をノミで彫っているんだもんな。すごいな。

ヒンドゥー教石窟第16窟

ヒンドゥー教石窟第16窟

カイラーサナータ寺院は、ダントツで一番すごかった。

ゆっくり鑑賞したいのに、あまりにも声をかけられすぎてしんどくて退散!

ヒンドゥー教石窟第16窟

CAVE15 /ヒンドゥー教石窟

エローラ石窟群は、敷地が広大なうえに、アップダウンもあるので、なかなかに体力を消耗する遺跡。

ヒンドゥー教石窟第15窟

ヒンドゥー教石窟第15窟

階段をのぼって2階へ。

ヒンドゥー教石窟第15窟

ヒンドゥー教石窟第15窟

整然とした石柱のあいだに鎮座する石像。

ヒンドゥー教石窟第15窟

これは、本殿を向いているんだって。

ヒンドゥー教石窟第15窟

ヒンドゥー教石窟第15窟

ヒンドゥー教石窟第15窟

ヒンドゥー教石窟第15窟

本殿には、リンガ。

ヒンドゥー教石窟第15窟

ヒンドゥー教石窟第15窟

CAVE14 /ヒンドゥー教石窟

ヒンドゥー教石窟第14窟

ヒンドゥー教石窟第14窟

ヒンドゥー教石窟第14窟

CAVE13 /ヒンドゥー教石窟

ヒンドゥー教石窟第13窟

ヒンドゥー教石窟第13窟

CAVE12 /仏教石窟

ここは3階だてのテラス。

仏教石窟第12窟

仏教石窟第12窟

仏教石窟第12窟

CAVE11 /仏教石窟

仏教石窟第11窟

ヒンドゥー教石窟第11窟

仏教石窟第11窟

CAVE10 /仏教石窟
Visvakarma
ヴィシュヴァカルマ窟

「大工の石窟」と言われ仏教石窟の中でもっとも有名な石窟である。

仏教石窟第10窟

唯一のチャイティヤ窟

他の石窟と異なり、ストゥーパ(仏塔)を祀るために造られた、唯一のチャイティヤ窟。

仏教石窟第10窟

仏教石窟の案内

CAVE8 /仏教石窟

仏教石窟第8窟

仏教石窟第8窟

CAVE7 /仏教石窟

仏教石窟第7窟

 

仏教石窟の案内

仏教石窟群

CAVE6 /仏教石窟

仏教石窟第6窟

仏教石窟第6窟

CAVE5 /仏教石窟

仏教石窟第5窟

CAVE4 /仏教石窟

仏教石窟第4窟

仏教石窟第4窟

仏教石窟第4窟

仏教石窟第4窟

CAVE3 /仏教石窟

仏教石窟第3窟

CAVE2/仏教石窟

仏教石窟第2窟

仏教石窟第2窟

仏教石窟第2窟

CAVE1 /仏教石窟

仏教石窟第1窟

がらんどうだ。穀物や食料の貯蔵庫だったところ。

仏教石窟第1窟

ノミのあと。

仏教石窟第1窟

これで仏教窟もおしまい。

入口へ引き返す

突き当たりは緊急用ゲートで、観光客は通行NGだった。

ここからは、ひたすら来た道を戻る。

緊急出口の看板

いまこそ、EVが通ってほしい!
そう願ったけれど、通らなかった。使えねえ。

夕日に照らされる仏教窟ゾーン。

夕日に照らされるエローラ石窟群

ねっころがる犬たち。

寝そべる犬

退場ゲート。トークンはこちらで回収される。

退場ゲート

おしまい。

NEXT:
ローカルバスでアウランガーバードへ

帰りもローカルバスにのって移動。バス停がみつけられないけれど親切なインド人のかたに助けられて無事にもどる。

 

インド8日間(年末年始)

この旅のスケジュール

インドでお腹を壊した

 

アウランガーバード
Aurangabad

エローラ&アジャンター石窟群
観光の起点

 

ムンバイ
Mumbai

インドの大商業都市

 

バラナシ
Varanasi

ヒンドゥー教の聖地

 

サールナート
sarnath

バラナシから日帰りで行く
仏教の聖地

 

インド8日間(年末年始)

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




ダウラタバード要塞アウランガーバード(3)ダウラターバード城塞 デカン高原に建つ中世最大の要塞前のページ

アウランガーバード(5)エローラ石窟群からアウランガーバードCBSへローカルバスで戻る(運賃100円以下!)次のページバスが到着

ピックアップ記事

  1. バビロン要塞のなかに築かれた原始キリスト教の世界(オールドカイロ)
  2. ヨーロッパ最後の秘境!ジョージアのウシュグリ村で絶景を拝む
  3. ビール好きの聖地巡礼!?イスラエル産クラフトビールを飲むなら【Sira Bar】…
  4. コスパ抜群の死海リゾートホテル。モーベンピック リゾート & スパ デ…
  5. 【稚内】ノシャップ寒流水族館 キュートなアザラシに悶絶!

関連記事

  1. PAPDI CHAT

    インド

    バラナシ(10)夕方のバラナシさんぽ (ベニヤバック・ロード&ゴードリヤ・ロード)

    夕方のバラナシを歩くガートは夕暮れの儀式、アールティ・プー…

  2. ダウラタバード要塞

    インド

    アウランガーバード(3)ダウラターバード城塞 デカン高原に建つ中世最大の要塞

    2ダウラターバード城塞、中世の強固な城塞へ。インドの城…

  3. ゲストハウスのバルコニー

    インド

    バラナシ(2)バラナシでの宿泊はガート沿いがおすすめ(Vishnu Rest House)

    バラナシでは、ガンジス河沿いのゲストハウスに宿…

  4. Ajanta Cavesの壁画
  5. バラナシ旧市街

    インド

    バラナシ(1)空港からバラナシ旧市街へ

    バラナシに到着、空港から旧市街へ。バラナシのガート沿い…

  6. チャイ屋のおじさん

    インド

    バラナシ(4)元旦のバラナシを歩く

    お正月・元旦のバラナシ、町歩き。&…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. ゴツゴツ石

    山形県

    おくのほそ道古道(月山旧登拝道)を歩く
  2. 牛に引かれて善光寺まいりの絵画

    長野県

    長野に来たらスルー不可避!荘厳な雰囲気に包まれる善光寺へ
  3. 高知山展望台からの眺め

    鹿児島県

    【奄美大島】絶景スポット3選
  4. 大山寺の不動明王

    百寺巡礼

    【百寺巡礼】第72番 大山寺 “神仏習合の面影を残す修験道の聖地”
  5. ホイアン(ベトナム)

    めざせコンプリート!ホイアンに来たなら絶対に食べたい4大名物グルメ
PAGE TOP