週末海外旅

海外への旅行記。国・エリア別にまとめています。

  1. 香港の街

    週末海外!2019年11月、香港へ行ってきた

    週末で香港へ!2019年秋の香港、旅行に出かけても大丈夫??コムギが訪れたのは11月上旬。帰国後翌日からデモが激化。「気をつければ大丈夫です…

  2. ピンクガネーシャ

    週末海外!会社を休まずに行くバンコク最旬インスタ映えスポットをめぐる旅

    土日だけでバンコクへ。会社を休まずに行ってきた。今回のテーマは「バンコク、インスタ映えスポットめぐり!」何度か訪れているバンコクですが、こん…

  3. 聖ソフィア聖堂

    週末海外!3連休で行くハルビン(哈爾濱)&成都パンダ基地 旅のスケジュール

    秋の3連休でいく、中国東北部のハルビンの旅。乗り継ぎの成都ではパンダ基地へ。3連休で楽しむチャイナ旅行、旅のスケジュールと費用を公開します。3連…

  4. アインプロージット

    週末海外!3連休で本場のオクトーバーフェストへ参戦してきた

    ビール好きならば憧れる、世界ナンバーワンのビールの祭・オクトーバーフェスト!9月の3連休+1日有給取得で行ってきました。旅のスケジュールと費用を公開…

  5. BBQラム

    アルメニア料理を食べるならばココ!エレヴァンのおすすめレストラン

    ホテルマンにおすすめされて入店したエレヴァンのレストラン「Lavash Restaurant」。雰囲気もよくアルメニア人で大混雑…

  6. シュクメルリとビール

    ジョージア郷土料理を食べるならばココ!トビリシのおすすめレストラン

    まだまだ少ない、ジョージアのグルメ情報。ジョージア料理を気軽に食べれる、トビリシのおすすめレストランを紹介します。 (さらに…

  7. 絶壁に立つ十字架

    復讐の塔を見おろす絶景トレッキング!メスティアから十字架の丘へ

    「復讐の塔」が残るメスティアの街。日帰りで可能な「十字架の丘」までの往復5時間トレッキング体験記。途中、メスティアの街の“復讐の塔”…

  8. スヴェティツホヴェリ大聖堂の外観

    トビリシから半日観光!ジョージアの古都ムツヘタで3つの世界遺産めぐり!

    世界遺産が3つもあるムツヘタの街。トビリシからマルシュルートカで行ってきました。トビリシ滞在したならば絶対に行ったほうがよい!コ…

  9. ニコ・ピロスマニを知っていますか?ジョージア国民に愛されつづける放浪の画家について

    ニコ・ピロスマニをご存知ですか?ジョージアの国民的画家の彼について、トビリシのナショナルギャラリーでの鑑賞ガイド、日本で購入できる予…

  10. ムツヘタ行きのマルシュルートカ

    マルシュルートカで行くムツヘタ!Didubeバスターミナル情報&乗り方まとめ

    世界遺産があるムツヘタ。首都トビリシから近く、日帰り観光できちゃいます。乗合バスのマルシュルートカならば、片道たったの1.5ラリ…

  11. ジョージア軍用道路の絶景

    ジョージア軍用道路でカズベキへ!乗合バスの選び方&乗り方完全ガイド

    ジョージア軍用道路でカズベキへ、乗合バスにて行ってきました。乗合バスの手配は、Didubeバスターミナルでの現地交渉。意外とアッ…

  12. 燃え続けるヤナルダグ

    バクー近郊の名所めぐりはコスパ抜群の現地ツアーがおすすめ

    アゼルバイジャンの首都、バクー。近郊には世界遺産ゴブスタンを含む見どころが点在していますが、なんせアクセスが難しい。バクー近郊の観光…

  13. 下から見上げるツミンダ・サメバ教会

    絶景!トレッキングルートを歩いてツミンダ・サメバ教会へ

    ジョージアの秘境とよばれるスポットのひとつ、「ツミンダ・サメバ教会」を「車道+トレッキングルート」で向かってみた写真付き記録。タクシ…

  14. シェダゴンパゴダで祈る少年僧

    アジア最後の秘境!ミャンマーってどんな国?

    インドシナ半島にある、ミャンマー。お隣のタイには馴染みがある人は多いですが、ミャンマー未踏の方も多いのでは。さらっとミャンマーについてま…

  15. 上空から眺めるコーカサスの大地

    わりと過酷!9連休で行くコーカサス3カ国、旅の費用とスケジュール

    お盆休みの9連休でいくコーカサス3ヶ国の旅。旅のスケジュールと費用を公開します。なかなかハードな旅でした。 (さ…

  16. ブルーマンション

    魅惑のブルー・マンション!見学ではなく宿泊するべき5つの理由

    ジョージタウンを旅先を選んだ理由はこの「ブルーマンションに泊まってみたかったから」。風水×南洋×西欧の幻想的な空間が唯一無二の素…

  17. 羊の頭スタイル

    釜山のチムジルバン6選!アクセス&特徴まとめ

    泊まれるスーパー銭湯、チムジルバン。チムジルバンといえどさまざまで、宿泊には良いけれどレジャーではイマイチなチムジルバン、宿泊が…

  18. 休憩スペース

    ラグジュアリーさは釜山随一!新世界スパランドはチムジルバン初心者におすすめ

    新世界デパート内にあるラグジュアリーなチムジルバン、「新世界スパランド」。チムジルバンだけ楽しみたい方や、庶民的なチムジルバンだ…

  19. 貝焼きの材料

    刺身、貝焼き、メウンタン!民楽刺身街で海鮮グルメざんまい

    港町、釜山。釜山で海鮮を食べるといえばチャガルチ市場が有名ですが、広安里ビーチすぐそばの刺身街「民楽刺身街」でも美味しい海鮮を食…

  20. 釜山でチムジルバンに泊まるならばココ!釜山駅徒歩2分「バリー・アクアランド」

    釜山の旅で、宿泊施設としてチムジルバンへ行くならば、ダントツおすすめのチムジルバンが、ここ「バリー・アクアランド」。おすすめの理由を詳しくご紹介しま…

スポンサードリンク




  1. 釜山(韓国)

    新名所めじろおし!松島エリアのおすすめスポットをダイジェストでご紹介
  2. ラオス

    これぞ女子旅。ルアンパバーンのカフェ・ショッピング・リラクゼーションをご紹介♪
  3. タイ

    観光客むけ上等!評判よりも楽しめるダムヌン・サドゥアック水上マーケット
  4. ロシア国鉄 予約

    ロシア

    自力予約で格安で乗る!ロシア国鉄チケットの購入方法を詳しく解説します♪
  5. バングラデシュ

    ダッカ市内も一望できるルーフトップレストラン【Bird’s Eye】…
PAGE TOP