インド

アウランガーバード(7)ローカルバスで行くアジャンター石窟群(片道運賃 Rs.185)

 

ホステルのゲート

アジャンター石窟群へ、ローカルバスで行ってきた。

アウランガーバードCBSからバスに揺られること2時間半、
ガイドをお願いしなくても一人で行けちゃいます。

アジャンター石窟群へ、
ローカルバスでのアクセス

アジャンター石窟群へは、
バスで2時間30分
片道330円でした。

ローカルバス
Rs.185(約330円)
アウランガバートCBS→アジャンター石窟寺院
7:15 アウランガーバード CBS出発
9:45 アジャンター石窟群付近 到着

アジャンター石窟群行きのバスが出発する
セントラルバススタンド(CBS)へ

アジャンター石窟群行きのバスの始発、
アウランガーバードCBSへ。

 

ホステルを早朝出発

アウランガーバードからアジャンター石窟群までは100km以上、バスだと約3時間かかるとのこと、朝一番にのるべくホステルを早朝出発。まだ暗い。

早朝のアウランガーバード

歩いていると空が明るくなってきた。

早朝のアウランガーバード

セントラルバススタンド(CBS)

早朝だけれどバスを待つ人で賑わうCBS。

アウランガーバードCBS

バスの出発場所は尋ねよう

今回ももちろんわからない、アジャンター石窟群行きのバス停。バス停のだいたいの停車場所と、バスはまだ到着していないことを教わる。

アウランガーバードCBSでバスを待つ人

僕もそのバスに乗るから、僕についてきたらいいよ、と言ってくれた。しばらく待つ。

アウランガーバードCBS

バス出発にはまだ時間があるので、その間に用事を済ませる。

トイレを済ませておく
トイレチップ:Rs.5(約10円)

長旅になるからトイレは必ず行っておく。
トイレチップはRs.5。

アウランガーバードCBSのトイレ

売店で食料調達

ここで携行食を買っておく。遺跡観光では食いっぱぐれそうな気がして。これは正解だった。売店でドリンクとお菓子を調達。スナックならば、腹痛にはならないでしょ。

アウランガーバードCBSの売店

ダッシュで乗り込む乗客たち

きのうエローラ石窟群へいくときに経験済みだけど、それでも驚くバス到着のドタバタ。めっちゃインドっぽい光景だな。

バスに乗り込む人

7:00
アジャンター石窟群いきのバスが到着

バスとバスの間から乗り込む。

バスへ乗る

7:15、出発
アウランガーバードCBS

バス車内

乗車券は車内で購入

出発後、車掌さんが車内で切符販売。行き先を告げて運賃を現金払い。お釣りももらえます。

バス車内のチケット販売

ローカルバス
Rs.185(約330円)
アウランガバートCBS→アジャンター石窟寺院

約2時間半のバス旅、
車窓からインドのローカルをながめる

バス窓から見たインドの町

バス窓から見た交差点

鳥カゴが積まれたトラックとすれ違う。速すぎて、撮れない。

鳥かごの車

バスから見た景色

窓が空いていたため、喉がイガイガ。日本からもってきた龍角散に助けられる。インド旅に持ってきてよかったもののひとつ。

龍角散のどあめ

うたた寝しちゃっていた。どんなに揺れてもたいてい眠れる女です。目が覚めたら、途中のバスストップに停車中。休憩時間も兼ねているみたいだった。

途中のバスストップ 途中のバスストップ

バスはふたたび出発。

途中のバスストップ

整列する人たち。社会人になってこんなにまっすぐ並ぶことってないよね。なにか特別な行事だったのだろうか。

バスから見えた町

9:45、到着
アジャンター石窟群付近

アジャンター石窟群近くの大通り沿いでDrop。

ローカルバスの車体

バスはアジャンター石窟群より、まだ先へ。
乗り過ごさなくて、よかった。

アジャンター石窟群を去るローカルバス

シャトルバス乗り場へ

ここからは、駐車場内を歩いて、アジャンター石窟群行きシャトルバス乗り場へ。

アジャンター石窟群方面への道

施設管理料を支払い
Rs.15

シャトルバス乗り場へ向かう道なりに、施設管理料を支払うスポットあり。

アメニティチャージを支払う場所

施設管理料を支払う場所

施設管理料(アメニティチャージ)は、Rs.15(約25円)でした。

アメニティチャージの領収書

なんか、かわいい子がいた。ゴミ箱?

謎のゴミ箱

土産店を通過

シャトルバス乗り場の手前は、土産店が並ぶ。

並んだ帽子

アジャンター石窟群手前の土産店

アジャンター石窟群手前の土産店

アジャンター石窟群手前の土産店

アジャンター石窟群手前の土産店

トイレあり

トイレもありました。シャトルバスを乗った先にもあるので、ここで行かなくても良かったか。

トイレ

シャトルバス乗り場

アジャンター石窟群ゲート行きのシャトルバス。

シャトルバス乗り場の札

列が伸びているので、すぐにわかる。

シャトルバス乗り場

シャトルバス運賃:
Rs.25 /
Rs.30

バスの運賃は乗車前に現金払い。往路と復路で料金が違ったのですが、これはバスの種類によるものだった。

アジャンター石窟群 シャトルバス
エアコンなし:Rs.25(約44円)
エアコンあり:Rs.30(約52円)

シャトルバス

10分ほどで到着
アジャンター石窟群のゲート

アジャンター石窟に到着したシャトルバス

ここから、入場料を支払い、セキュリティチェックを受け、いざアジャンター石窟群へ。

NEXT:アジャンター石窟群

世界遺産・アジャンター石窟群へ。

 

インド8日間(年末年始)

この旅のスケジュール

インドでお腹を壊した

 

アウランガーバード
Aurangabad

エローラ&アジャンター石窟群
観光の起点

 

ムンバイ
Mumbai

インドの大商業都市

 

バラナシ
Varanasi

ヒンドゥー教の聖地

 

サールナート
sarnath

バラナシから日帰りで行く
仏教の聖地

 

インド8日間(年末年始)

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




ターリーアウランガーバード(6)インドの定食「ターリー」!手食にもボリュームにも敗北前のページ

アウランガーバード(8)アジャンター石窟群 大乗仏教の美しい世界遺産次のページAjanta Cavesの壁画

ピックアップ記事

  1. 絶滅危機から繁殖中!佐渡島トキの森公園へ
  2. 【雲仙】雲仙温泉郷で楽しんだこと(地獄・温泉・グルメ・寺社仏閣)
  3. ジョージア軍用道路でカズベキへ!乗合バスの選び方&乗り方完全ガイド
  4. 【ぼてぢゅう】朗報!プライオリティパスで、お好み焼き屋ぼてぢゅうで¥3,400分…
  5. ムンバイ(4)コラバ地区、ぶらぶら観光(インド門付近)

関連記事

  1. ドーサのプレート
  2. ターリー
  3. 赤い粉をつける僧侶

    インド

    バラナシ(6)バラナシまちあるき〜夜編

    日没のバラナシを歩くアールティープージャーの始まるまえ、ダ…

  4. SleeperBusのシート

    インド

    アウランガーバード(10)Sleeper sheetは超快適!インドの夜行バスに乗ってみた

    インドの夜行バス乗車体験記。アウランガーバードからムン…

  5. Ajanta Cavesの壁画
  6. 夕日に照らされるエローラ石窟群

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. ひまわり園とバイク

    新潟県

    原付バイクでめぐる佐渡島3日間の旅のスケジュール
  2. バラナシ旧市街

    インド

    バラナシ(1)空港からバラナシ旧市街へ
  3. 小布施栗の木テラスのモンブラン

    長野県

    いちどは食べたい新栗のモンブラン!栗と北斎のまち小布施へ
  4. ロシア

    【黄金の環】中世のおとぎの国。 “古き良きロシア”の田園風景が広がるスーズダリ
  5. 朝焼けに浮かぶルクソールの熱気球

    エジプト

    ナイル川クルーズ(2)”王家の谷” 偉大なるファラオが永…
PAGE TOP