北海道

【礼文島】礼文島コース 4時間で登る礼文島最高峰

 

礼文岳コースの登山道

礼文岳コース、
4時間のトレッキング。

花の島・礼文島の最高峰を登りました。490mだけどね。

● 4時間で往復できる
● 利尻島が綺麗にみえる
●他のコースに比較すると「フラワー」は少ない

礼文岳コース
登山口へのアクセス(内路登山口)

宗谷バスで登山口目の前まで行けます。ありがたい。

移動:
香深→礼文岳登山口

宗谷バス(船泊方面)620円
病院前ー内路 

10:42 病院前

病院前のバス停

11:01 内路

礼文岳登山口

「内路」バス停目の前が登山口。

礼文岳登山口

通り向かいに公衆トイレもありました。

公衆トイレの小屋

礼文岳コースについて

所要時間:約4時間

香深方面へ戻るバスの便ともちょうど良い感じ。

4時間を超えるとバスがきびしくなるので注意。

個人的な記録:前日の利尻山登山で負傷した足が痛かった。ひょこひょこ歩いたためか、4時間でも厳しかった。何より痛かった。登山靴を買い替えなくっちゃ。

礼文岳コースの注意書き

礼文岳コース
トレッキング記録

登山時期:2023年8月

内路登山口

礼文岳登山口の階段

鬱蒼とした道を進む。

鬱蒼とした道

道沿いにはお花が咲いていてる。
さすが利尻島、フラワーアイランド!

礼文島の花

礼文島の花

海

”花道”を進む。

礼文岳コースの登山道

足元はこんなふう。歩きやすい。

礼文岳コースの登山道

ずっとこんな道だと良いのだが。

礼文岳コースの登山道

あと70分の標識

頂上まであと70分らしい。良いペース。

礼文岳コースの登山道

礼文岳コースの登山道

礼文岳コースの登山道

山頂まで1.1km

登山口からはもう3.4km歩いてきたみたい。

看板

礼文岳コースの登山道

ようやく視界がひらけた。
ガスがかかっていて、あまり眺望は良くない。

霧がかかる山

高度をあげるにつれて、霧が濃くなってきた。

霧がかかる山

礼文岳コースの登山道

お?あの見えているのが頂上?
と思いきや、ニセ頂上だった。

礼文岳コースの登山道

平坦ゾーンは、歩いていて楽しい。

礼文岳コースの登山道

登山客とすれ違う。
頂上付近は風が強いと教わる。

礼文岳コースの登山道

すでに、風が強いよ!
頂上では、どうなるの・・・?

ときおり出会うお花に、嬉しくなる。
「礼文島花図鑑」をみても、花の名前がわからぬ。

礼文岳コースの登山道の赤い花

めっちゃ風がきつい!

礼文岳コースの登山道

礼文岳コースは標高490mの4時間コース。
激しいアップダウンもなく緩やかな上り。

歩いていて楽しい。

礼文岳コースの登山道 礼文岳コースの登山道

山頂

休憩:30分

話にきいたとおり、めちゃくちゃ強風だった。吹っ飛ばされそう。

礼文岳の山頂

そして霧がかかっていて、何も見えない。

これまたアドバイスどおり、岩陰にかくれて風を凌ぎながら、霧が晴れるのを待つ。

山の天気は変わりやすいもんね。

霧がかかる頂上付近

風の向きが変わった。
少し、晴れてきた。

霧がかかる頂上付近

ここまで晴れた!
麓の海も見えました。

霧が晴れてきた

下山開始日

強風のあまり、写真を撮影する余裕はなかった。
きがついたら、かなり下っていた。

霧ゾーンを通過したみたい。
外科医は、晴れ。

礼文岳コースの登山道からみた海

振り返ると、頂上付近も晴れているみたい。
もう少し待っておけばよかったかな。

礼文岳コースの登山道

桃岩の方かな?

礼文岳コースの登山道からみた海

滑らないよう気をつけながら進む。

礼文岳コースの登山道

利尻山が見えた!

礼文岳コースの登山道から見える利尻山

あっというまに霧が晴れた。
利尻山の裾野までバッチリ見える。

礼文岳コースの登山道から見える利尻山

良い眺め!

頂上まで「あと70分」の看板

上りも下りも同じくらい、1時間程度かかってしまった。
きっと、足が痛いせいだわ。

標識

ここから下は、森林ゾーン。

鬱蒼とした山林

足元には、キノコ。しいたけ風。

道に生えていたキノコ

昆虫を発見。

なんかの昆虫

別の種類のキノコをみつけた。

道に生えていたキノコ

登る時よりも、空が明るくなった。

礼文岳コースの登山道の木々

キラキラした森林のなかを進む。

礼文岳コースの登山道

内路まであと1.1km

標識

礼文岳コースの登山道

ゴールまで、もう少し。

礼文岳コースの登山道

バスの時刻には十分まにあいそうだから、ゆっくり行くか。

礼文岳コースの登山道 礼文岳コースの登山道

礼文岳コースの登山道

登山口付近がみえてきた。

海が見える礼文岳コースの登山道

内路登山口

ゴール。おつかれ!

礼文岳コースの登山口

駐車場

バスを待つ

バス停にて、男女2人組にあう。ご夫婦ではなく、桃岩荘宿泊組だった(ヘルパー+客の女性)。

岬めぐりコースのあとに利尻岳登ったんだって。ハード!

この出会いと会話が、翌日に岬めぐりコースに挑むにあたっての助けとなるのでした。

香深方面へ戻る

移動:
礼文岳登山口〜香深エリア

宗谷バス(香深方面) 620円
内路ー病院前 

16:29 内路

宗谷バス

宗谷バスからみた道路

車窓から見える利尻山。
昨日はあの山頂にまで登ったんだよな。

バスから見た利尻山

16:47 病院前

病院前に到着した宗谷バス

おしまい。

礼文岳コース
トレッキングを終えて

感想:利尻山を登ったあとの礼文岳4時間はイージーモードだった。

そして、

感想:礼文岳コースは他のコースに比べて「フラワー度」が低かった。

おしまい。

 

利尻島・礼文島・稚内7日間

この旅のスケジュール

利尻島

礼文島

稚内

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




グランスポットのほたてフライカレー【利尻島】利尻島のグルメ事情まとめ ウニ、ラーメン、ほたてフライカレー、絶品町中華!前のページ

【礼文島】北のカナリアパーク次のページ北のカナリアパークの小学校

ピックアップ記事

  1. 週末海外でドイツへ!本場の地ビールを飲みまくる旅のスケジュール
  2. 【浜比嘉島】琉球開闢伝説のパワースポットをめぐる
  3. 【壱岐】原の辻 弥生時代へのんびりタイムスリップ
  4. 人吉のおすすめグルメ4選
  5. トビリシから半日観光!ジョージアの古都ムツヘタで3つの世界遺産めぐり!

関連記事

  1. 漂う流氷

    北海道

    海一面の流氷に感動!網走粉砕観光船おーろら乗船記

    想像以上の絶景に感動した、冬のオホーツ…

  2. 滋養軒のワンタンチャーシューメン

    北海道

    行列覚悟! 函館グルメおすすめ5選

    函館で実際に食べたグルメ情報まとめ。定番か…

  3. 銀ざけルイベ

    北海道

    【知床】ウトロ地区のおすすめグルメ&知っておきたい食事情

    知床ウトロで食べたもの、美味しかったもの、…

  4. 仙法志漁港の利尻山とバイク

    北海道

    【利尻島】原付バイクで一周してみた

    利尻島を原付バイクで一周。効率…

  5. 利尻山と植物

    北海道

    利尻・礼文・稚内7日間 旅のスケジュール

    2023年8月、利尻島・礼文島へ。ついでに稚内も観…

  6. 木道とポニー

    北海道

    夏の北海道,道東エリアをバスでめぐる!旅の費用とスケジュール

    公共交通機関で行く北海道・道東の旅7日間。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. 龍観山展望台と原付バイク

    長崎県

    【上五島】若松エリア絶景ツーリング!(中ノ浦教会・若松瀬戸・龍観山展望台)
  2. 佐渡金山の看板

    新潟県

    かつての黄金島 佐渡金山の坑道を歩く
  3. オリーブ山から眺めるイスラエル旧市街

    イスラエル・パレスチナ

    週末海外!3大宗教の聖地・エルサレムへ。旅の費用&スケジュールを公開します
  4. 三幸本店のカウンター席

    石川県

    金沢おでん【三幸本店】@金沢市片町
  5. ジョージア

    ニコ・ピロスマニを知っていますか?ジョージア国民に愛されつづける放浪の画家につい…
PAGE TOP