北海道

【礼文島】桃岩展望台コース ”花の浮島”を歩く

 

利尻山と花

礼文島、
桃岩展望台コース
を歩く。

礼文島の魅力が凝縮されていた。

●お花畑の中を歩く”フラワーハイキング”が楽しめる
●海を見ながら歩く
●利尻富士が見える

礼文島の魅力がいっぱい詰まっていて、
しかも他のコースより体の負担も軽い。

礼文島ハイキングコースのなかでも一番人気なのに納得。

桃岩展望台コースについて

IN:桃岩登山口
OUT:知床登山口

コースタイム:約3時間

桃岩登山口へのアクセス

香深エリアからバスにのってアクセス可能。

移動:
香深→桃岩登山口

宗谷バス 桃岩登山口方面
病院前ー桃岩登山口
※季節限定運行

8:41 病院前

病院前のバス

8:48 桃岩登山口

桃岩登山口に到着したバス

桃岩展望台コース
トレッキング記

実際のコースタイム:2時間30分

スタート:桃岩登山口

桃岩登山口

バスでやってきたハイカーたち、一斉に登り始める。

道しるべ

のっけから、可愛いお花。
「エゾノコギリソウ」で合っている?

白い花

これは「ハマベンケイソウ」かな?

村s会の花

雑多に咲いている。気前いい。

白い花の咲く山道

分岐

桃岩展望台までは、上り坂が続く。

桃岩展望台ハイキングコース

桃岩展望台コースは、どのコースよりもお花が咲いていた。地形的なものなのかな。

桃岩展望台ハイキングコース

遊歩道は整備されていて歩きやすい。

桃岩展望台ハイキングコース

桃岩展望台

あっというまに展望台についた。

桃岩展望台

ここから「桃岩」を眺めることができる。桃の形をしているから「桃岩」。

桃岩

めっちゃ奥には「猫岩」が見える。
かなり無理矢理なきがするけれど。

桃岩と崖

ハイカーたちは、折り返してしまったのだろうか。
人もまばらになった。

桃岩展望台

折り返さず、元地灯台方面へ進みます。

標識

歌碑

桃岩展望台〜キンバイの谷

ここからは、歩きながら利尻山が見える。
これが桃岩展望台コースの魅力のひとつ。

遠くに見える利尻山

片方は断崖絶壁と海、

海と断崖

もう片方には、利尻山。
枯れかけの謎の高山植物。

利尻山と植物

木道を歩くのは、いつでもワクワクする。

桃岩展望台ハイキングコースの遊歩道

この枯れ木、なんだか絵になる。

枯れた植物

遊歩道は、植生を保護する意味がある。

桃岩展望台ハイキングコースの遊歩道 桃岩展望台ハイキングコースの植物

お花と利尻富士。
これぞ、「花の浮島」礼文島だわ。

利尻山と花

山

花に群がるミツバチは、礼文島にも。

白い花

同じような写真を、つい撮影しちゃう。

桃岩展望台ハイキングコース

そんなに天気がよくないけれど、海も綺麗だな。

眼下の海

利尻山の裾野が綺麗に見える。
山頂が見えいてたら完璧なのだけれど。

利尻山と植物

標識はあるけれど、一本道なので迷いようがない。

桃岩展望台ハイキングコースの遊歩道

狭い道は、譲り合いながら進む。

桃岩展望台ハイキングコース

利尻山と植物

紫の花

お花って、嬉しくなるね。
カラフルでウキウキする道。

黄色い花

桃岩展望台ハイキングコース

桃岩展望台ハイキングコース

少し下り道。

桃岩展望台ハイキングコース

キンバイの谷

キンバイの谷

キンバイの谷

桃岩展望台ハイキングコース

不思議な花が咲いていた。
花で合っている?

利尻山の花

展望所。

キンバイの谷の展望台

キンバイの谷〜ツバメ山

桃岩展望台ハイキングコース

花と利尻山

ここからツバメ山までは上りが続く。

桃岩展望台ハイキングコース

絶景を眺めながら歩くので、進まない。

花と利尻山

他のハイカーも、進まない。
写真を取りながらだと、そうなるよね。

桃岩展望台ハイキングコース

ツバメ山

ここがコース一番の絶景スポット。
かの有名なユースホステル「桃岩荘」が見える。

遠くに見える桃岩荘

8時間コースに挑戦したいし、
次に訪れるときは勇気を出して宿泊してみようか。

遠くに見える桃岩荘

ツバメ山〜元地灯台

分岐

黄色い花

灯台が見えた。

桃岩展望台ハイキングコース

風が強い。

桃岩展望台ハイキングコース

なんだか夏っぽい眺め。

桃岩展望台ハイキングコース

濃いピンクの花

これは「コガネギク」だとみた。

黄色い花

元地灯台へ。

分岐

元地灯台

ベンチがあったので休憩できます。

元地灯台

元地灯台〜知床口

知床口までは下り。

利尻山

「キタノコギリソウ」

ピンクの花

花

利尻山と、海に向かって歩きます。

桃岩展望台ハイキングコース

ゴール: 知床口

終わってしまった。
めっちゃ素敵なハイキングコースでした。

知床口

花案内の看板がありました。

桃岩展望台コースの看板

ハイシーズンならば、もっとたくさんのお花が見れたのだろう。

桃岩展望台コースに咲く花の看板

桃岩展望台コース、
礼文島のハイキングコースのなかでダントツナンバーワン!!

香深へ戻る

移動:
知床~香深

歩いて戻りました。

分岐

「北のカナリアパーク」へは徒歩10分くらいでいける。

分岐

昨日いったので、私はパス。
香深にもどって。今日こそウニ丼を食べるんだ。

知床バス停

知床バス停

昆布の天日干し

昆布の天日干し

昆布の天日干し

礼文島
桃岩展望台コースを歩き終えて

感想:これぞフラワーハイキング!天空のお花畑を歩ける礼文島のイメージそのままのコース

夕日も綺麗らしい。次に訪れたら、時間を変えて桃岩展望台コースに行ってみたいな。

おしまい。

 

利尻島・礼文島・稚内7日間

この旅のスケジュール

利尻島

礼文島

稚内

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




お花畑と海【礼文島】岬めぐりコース 強風に煽られるスリル&絶景を楽しむ前のページ

【礼文島】礼文島2大グルメ ウニ丼&ホッケのちゃんちゃん焼き次のページ海鮮処かふかのウニ丼

ピックアップ記事

  1. 歴史・芸術・スピ・自然!秋の松本&諏訪3日間の旅
  2. 【妙見温泉郷】NO自炊!きらく温泉自炊部で焼酎&鹿児島グルメざんまい
  3. 【礼文島】桃岩展望台コース ”花の浮島”を歩く
  4. 【百寺巡礼】第16番 瑞泉寺 “井波彫刻で装飾された美しい堂宇”
  5. とっておきのmarimekkoを探して。ヘルシンキでカワイイ北欧雑貨さがし

関連記事

  1. 礼文岳コースの登山道

    北海道

    【礼文島】礼文島コース 4時間で登る礼文島最高峰

    礼文岳コース、4時間のトレッキング。花…

  2. カムイワッカの滝

    北海道

    【知床】“神・水” カムイワッカ湯の滝に登る

    世界遺産・知床にある登れる滝、カムイワッカ…

  3. グランスポットのほたてフライカレー
  4. 網にON
  5. 網走刑務所の正門

    北海道

    網走監獄・網走食堂・網走刑務所

    網走"監獄"関連3つのスポット。● 網…

  6. コムギ作の勝手丼

    北海道

    【釧路】絶対に食べたい釧路のおすすめグルメ

    釧路駅周辺で実際に食べた、釧路グルメまとめ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. コムギ作の勝手丼

    北海道

    【釧路】絶対に食べたい釧路のおすすめグルメ
  2. 青色が美しい大沼

    長野県

    絶景ひとりじめ!志賀高原で大沼池めぐりコースを歩く(硯川〜大沼池入口ルート)
  3. ムサカ

    ギリシャ

    【メテオラ】カストラキのおすすめタヴェルナ情報&可愛いギリシャ食器お買い上げ!
  4. アムステルダム国立美術館の正面入り口

    オランダ

    【トランジット】乗継時間に行く!アムステルダム滞在12時間の弾丸観光プラン
  5. 南の廓

    沖縄県

    【中城村】中城城跡 古琉球時代の南海の古城
PAGE TOP