北海道

【利尻島】姫沼ポン山探勝路 北限の自然林を歩く

 

姫沼探勝路の木道

利尻島
ポン山姫沼探勝路トレッキング。

●アップダウンの続く山道
●約7kmのロングトレイル
●枯れ沢&沢あり

明日は利尻山に登るから、ストレッチ代わりに歩いとこか〜

なんてバカだったのだろう。
ポン山姫沼探勝路は、
アップダウンの続くワイルドな登山道
でした。

コース:
姫沼ポン山探勝路

旧登山道入口 ポン山 姫沼探勝路コース

旧登山口からではなく、利尻山登山口である「北麓野営場」からもアクセス可能。

姫沼ポン山探勝路コースマップ

姫沼ポン山探勝路

所要時間:ゆっくり歩いて約4時間

10:12 旧登山道入口
11:36 ポン山山頂
11:57 姫沼への分岐
13:48 姫沼探勝路に合流
14:05 姫沼OUT

ポン山

姫沼

旧登山道入口へのアクセス

宿泊している鴛泊エリアから歩いて向かう。

鴛泊を出発

天気:曇天。ポツポツ雨が降ってきた

ジャケットはGORE-TEXだし、これくらいなら大丈夫。

雨の朝の鴛泊港

鴛泊の交差点

紫の花

利尻山神社

利尻山神社入り口

利尻山神社
北海道利尻郡利尻富士町鴛泊本町153
Googleマップ

明日の利尻登山の安全を願って参拝。
屋根が赤い。積雪対策の造りなので、情緒にかけるのはしょうがない。

利尻山神社

利尻富士温泉(通過)

昨晩お世話になった温泉を通過。

利尻富士温泉

こんなに遠かったんだ。

カートを曳く男性に出会う

これからキャンプ場へ向かうという男性と坂道で一緒になる。お話ししながら坂道をのぼる。定年退職してから自転車でいろいろめぐり、現在はちょこちょこ登山もしているんだって。

旧登山道口

登山口を見逃しそうになる。危ない危ない。
男性とはお互いの明日の利尻登山の健闘を祈り、あわててお別れする。

旧登山道口

ポン山姫沼コース
トレッキング

失敗!スニーカーで来てしまった

ぼんやりしていたためスニーカーのまま来てしまった。ちゃんと登山靴を持参しているのに。

汚れたスニーカー

足元も悪いし不安だ。

スタート:
旧登山道入口

間違い:本当は北麓野営場へ行くつもりだった

慌てて歩き始めてしまいましたが、間違えていた。

明日の利尻登山の予習として、「北麓野営場」からスタートするつもりだったのに、うっかり旧登「旧道ハイキングコース」へ入ってしまった。

旧登山道の薄暗い道

途中で気づくも、それもおもしろいかと思い、続行。

ポン山ハイキングコースの看板

ポン山ハイキングコース入口

旧登山道は、足元が悪い。

利尻山の旧登山道

2023年8月は、ずっと雨なんだって。
登山道は沢と化していた。

沢

可愛い青い実がなっていた。ツバメオモトの実だって。花は白いみたい。

ツバメオモトの実

ツバメオモトの実  

鴛泊旧道分岐:
利尻山方面

利尻山の旧登山道

「唸り坂」という名前がついていた。

利尻山の捻り坂

利尻山分岐:
ポン山姫沼方面

分岐

3合目

利尻山の登山道と一緒になっている。明日の利尻登山でもここを通るんだな。明日、大丈夫かな。

3合目標識

ポン山姫沼分岐:
ポン山方面

利尻山登山とはここで分岐。

姫沼ポン山分岐

それにしても、道が荒れているな。

ポン山の登山道

鬱蒼とした森林。

ポン山の登山道

大小ポン山分岐:
大ポン山方面へ

大小ポン山分岐

ここからは、起伏がすくない道。
ずっとこんなんだったら良いのに。

ポン山の登山道

ポン山の登山道

ポン山・山頂

あっさりと山頂に着いた。

ポン山の山頂

わかってはいたけれど、視界不明瞭。
なーんにも見えない。

曇りで何も見えないポン山の山頂

下山開始

ポン山の登山道

大小ポン山分岐

下りは軽快。

大小ポン山分岐

姫沼ポン山分岐:
姫沼方面へ

ここから姫沼まで約150分だって。大丈夫かな。

姫沼ポン山分岐

ここの分岐から姫沼までは、
かなり道が荒れていて、ちょっと不安になることも。

姫沼探勝路の登山道

北限の森林を歩く。
誰もとおらなくて、さらにドキドキ。

姫沼探勝路の登山道

茂ってる。鬱蒼としてる!

姫沼探勝路の登山道

姫沼探勝路の登山道 姫沼探勝路の涸れ沢

コースには、いくつかの涸れ沢がありました。

姫沼探勝路の涸れ沢

そして「沢」もあった。
なにこれ、聞いてないよ〜

姫沼探勝路の沢

足元のスニーカーが不安だ。
すでに汚れている。
汚れるのは、いい。浸水しませんように!

汚れたスニーカー

携帯トイレブース

コースの半分くらいで出現。

携帯トイレブース

森の深いところに進む。

姫沼探勝路の登山道

かさの大きいキノコ発見。

キノコ

荒れている道や沢をのぼっていると不安になることがある。
道、間違っていないだろうか。

赤いリボンを見つけると、ほっとしちゃう。

登山コースの印

エゾマツの松ぼっくりは、細長い。

エゾマツの松ぼっくり

足元にいた節足動物。
不思議な色に光っている気がしたけれど、それはここが利尻島で、生き物すべてが特別に見えちゃうせいだろう。

節足動物

森林に咲く花

どうなってるの?
そもそもこういう仕様なの?
謎の葉っぱ。

透き通る葉っぱ

姫沼探勝路の登山道

姫沼探勝路の登山道

木々の奥に「沼」が見えた。
あれが姫沼かな。

姫沼探勝路の登山道

足元はこんなふう。

姫沼探勝路の登山道

姫沼へ。
分岐からは3時間もかからなかった。2時間15分くらいでした。

姫沼の看板

姫沼探勝路

姫沼探勝路に合流した。

姫沼探勝路の合流地点

ぐるっと一周弱歩く。

所要時間:約15分

姫沼探勝路マップ

姫沼探勝路マップ

いきなり姫沼。

姫沼

姫沼探勝路は木道が整備されているので歩きやすい。

姫沼探勝路の木道

姫沼探勝路からみた姫沼

木道脇にキノコ。

キノコ

姫沼

蝶がたくさん飛んでいた。

蝶

姫沼探勝路

歩きやすい姫沼探勝路では、登山道では合わなかった観光客にあった。

姫沼探勝路の木道

樹皮と若葉。

樹皮

姫沼探勝路は、これでおしまい。

姫沼

思い出橋

橋を渡っって駐車場へ。

思い出橋

姫沼駐車場

トイレ&マップがありました。
観光バスでやってきた団体客と、すれ違い。

姫沼園地の看板

歩いて移動:
姫沼~鴛泊フェリーターミナル

ゲストハウスのある鴛泊へは、歩いて戻りました。
バスの時刻を調べるのも、待つのも面倒くさい。
どうせヒマだし歩いちゃえ。

道路

フクロウの反射板。

フクロウ

姫沼展望台

姫沼展望台

先には、鴛泊とペシ岬が見えた!
あそこまで歩いて帰らなくっちゃ。

姫沼展望台からみた鴛泊

葉っぱについた水滴

海にむかって下る。

道路から眺めた海

鴛泊湾沿いをひたすら歩く

鴛泊湾沿いの道

出汁の匂いがする。
利尻昆布を天日干し中。

日干し中の利尻昆布

むしろ、雨が降ってくるのでは?
心配になる。

日干し中の利尻昆布

お花を見つけたら写真をとっておく。

オレンジ色の花 

なんの花か特定できず。

黄色い花

利尻島のマンホールは、やっぱり利尻山。

利尻島のマンホール

鴛泊港フェリーターミナル

ゴール。

鴛泊港フェリーターミナル

食堂さとうは閉店したばかりだった。
名物・磯ラーメンを食べるつもりだったのに。

食堂さとう

どうしてくれるの、私のお昼ごはん!

そのあとは・・・

鴛泊港から更に15分歩き、「グランスポット」にてほたてフライカレーを食べました。

ほたてフライカレー ¥1,800

ほたてフライカレー

すごいビジュアル。

グランスポット
北海道利尻郡利尻富士町鴛泊栄町40−2
Googleマップ 食べログ

姫沼ポン山探勝路
歩き終えて

感想:ゆるりハイキングのつもりがなかなかハードなトレッキングだった

「利尻山に登るストレッチ代わりに」

なんてバカげた考えでしたね。
翌日の利尻山登山は、ストレッチどころか軽い筋肉痛を負ったまま挑戦する羽目になったのでした。

おしまい。

 

利尻島・礼文島・稚内7日間

この旅のスケジュール

利尻島

礼文島

稚内

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




【利尻山】海の上に立つ孤島の山前のページ

【利尻島】原付バイクで一周してみた次のページ仙法志漁港の利尻山とバイク

ピックアップ記事

  1. 津奈木温泉 専用モノレールでいく絶景露天風呂(熊本県葦北郡)
  2. 湯田川温泉でローカル度満点の公衆浴場を楽しむ!
  3. 【呉】大和ミュージアム&てつのくじら館
  4. 金沢おでん【若葉】@金沢市布引
  5. 週末海外!3連休で行くハルビン(哈爾濱)&成都パンダ基地 旅のスケジュ…

関連記事

  1. すすきの交差点のニッカの看板
  2. 知床半島をオーロラ号
  3. コムギ作の勝手丼

    北海道

    【釧路】絶対に食べたい釧路のおすすめグルメ

    釧路駅周辺で実際に食べた、釧路グルメまとめ…

  4. 丹頂ソフトクリーム

    北海道

    【釧路】路線バスで行く釧路湿原

    釧路湿原を見たくて、路線バスで釧路市湿原展…

  5. 利尻山と花

    北海道

    【礼文島】桃岩展望台コース ”花の浮島”を歩く

    礼文島、桃岩展望台コースを歩く。礼文島…

  6. 知床五湖(一湖)の湖面

    北海道

    【知床】絶景!知床五湖地上遊歩道 ヒグマの生活圏を歩く

    2022年8月、知床五湖の地上遊歩道を歩く…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. ウシュグリの馬の親子

    ジョージア

    旅人人気、上昇中!ジョージアってどんな国?
  2. ムツヘタのスヴェティツホヴェリ大聖堂の外観

    ジョージア

    トビリシから半日観光!ジョージアの古都ムツヘタで3つの世界遺産めぐり!
  3. エジプト

    ナイル川クルーズの醍醐味!船上デッキの楽しみかた6つ
  4. エルサレム旧市街のスーク

    イスラエル・パレスチナ

    スークを歩こう!エルサレム旧市街のショッピング&グルメ、そして猫
  5. 利尻山と植物

    北海道

    利尻・礼文・稚内7日間 旅のスケジュール
PAGE TOP