静岡県

松崎 なまこ壁のレトロな街並みをぶらり散歩

松崎のなまこ壁

西伊豆、松崎を観光。

良さげな宿があったからという理由で滞在した松崎。観光地として百点満点!

松崎の見どころ
  • なまこ壁のレトロな建物が点在 
  • 室岩洞で探検気分
  • 伊那下神社の彫刻たち
  • 左官の神様・伊豆長八の漆喰鏝絵を見る
  • 港町・松崎の地魚の海鮮丼を食べる

松崎をめぐる

訪問時期:2023年5月

歩いて松崎をめぐる。「安価な宿がここしかなかった」理由で宿泊した松崎だったけれど、すごい良かったです。

出発

松崎の道路

松崎チャリコース

伊那下神社

2回訪問しました。

伊那下神社

伊那下神社
静岡県賀茂郡松崎町松崎28
Googleマップ 公式サイト

1回目:朝いちばん、ひとりで散策

朝一番の参拝。
彫刻がいっぱい。

アマビエの彫刻

アマビエの彫刻

伊那下神社の橋

伊那下神社

彫刻

うさぎの木彫

神功皇后の人形。

椿鬼奴さんに似てる!

2回目:神主さんのお話をうかがいながら見学

散歩中の同宿男性と再会。神主さんと懇意にされているとのこと、神主さんを紹介して頂く。神主さんにお茶をご馳走になりながら、お話をうかがう。

扁額

浄泉寺

伊那下神社の隣のお寺。

浄泉寺

浄泉寺
静岡県賀茂郡松崎町松崎43
Googleマップ 公式サイト

いっそう、ひっそりとしていた。

浄泉寺

公衆トイレ

おしゃれなデザイン。立派な公衆トイレは、西伊豆観光客向けのものだろうな。

公衆トイレ

なまこ壁どおり

松崎にはなまこ壁の邸宅が点在している。

なまこ壁どおり

なまこ壁どおり
静岡県賀茂郡松崎町松崎216
Googleマップ

なまこ壁どおり

どこか懐かしい雰囲気。

なまこ壁どおり

近藤平三郎生家

近藤平三:
日本の薬剤師、薬学者(薬化学)陸軍薬剤官。
塩野義商店顧問、乙卯研究所所長、東京帝国大学教授、日本薬学会会頭、日本薬剤師会会長などを歴任した。

なまこ壁どおり

近藤平三郎生家
入場:無料
静岡県賀茂郡松崎町松崎216−1
Googleマップ 公式サイト

なまこ壁どおり

伊豆文邸

かつては呉服商が営まれていた邸宅。 明治時代を代表する貴重な歴史建物。

無料公開されている。

伊豆文邸

伊豆文邸
静岡県賀茂郡松崎町松崎250−1
Googleマップ 公式サイト

見学無料

長八記念館の内部

かぶとが陳列

訪問時はGW。端午の節句の兜が陳列中。

端午の節句

りりしいお顔立ち。

端午の節句

なんだかおじいちゃんちに遊びに来たみたいなかんじ。

伊豆文邸の内部

鯉のぼり

屋敷の外には、鯉のぼりがずらり。

鯉のぼり

鯉のぼり

なんか屈んでいるオジサンがいる?

なまこ壁どおり

左官職人でした。

左官職人

伊豆文の足湯

横には足湯も。

伊豆文の足湯

伊豆文の足湯
静岡県賀茂郡松崎町松崎250
Googleマップ 公式サイト

伊豆文の足湯

室岩洞

室岩洞:伊豆石の採石場跡

室岩洞の看板

室岩洞
静岡県賀茂郡松崎町道部371
Googleマップ 公式サイト

歩いて片道20分

松崎の注視ねリアからは徒歩で移動。眺めも良い。

室岩洞への道路

探検気分を楽しめる

浄感寺・長八記念館

「伊豆の長八」こと左官職人入江長八が幼少期を過ごした寺。再建に長八も関わる

長八記念館

長八記念館(浄感寺)
入館料:500円(2023年5月)
静岡県賀茂郡松崎町松崎234−1
Googleマップ 公式サイト

八方にらみの龍

八方にらみの龍

欄間を飾る飛天の像

欄間を飾る飛天の像

石田半兵衛の彫刻

お寺の外に出て眺めよう。これ、外に晒しちゃっていいの?細部まで見事な彫刻。

石田半兵衛の彫刻

長八の墓所

裏には墓所もありました。

長八の墓所

松崎の偉大な人物。

長八の銅像

井むら

絶対に食べたいから並ぶ。1回転目に入店できた。

井むらの外観

麺屋井むら
静岡県賀茂郡松崎町松崎7−1
Googleマップ
食べログ 公式

カウンター席

いいかんじ。

井むらの店内

調理を凝視。これが私の海鮮丼になるのね。

刺身タネ

しばらくして、やってきた。

駿河漬丼

駿河漬丼 ¥1,700 

駿河漬丼

塩鰹うどん ¥300

セットの小うどん。お店イチオシの塩鰹うどんをえらぶ。

塩鰹うどん

これが塩鰹。ウマミが加わる。

塩鰹

地金目鯛煮付 ¥1,500

奮発して単品追加注文。お酒が欲しい。

地金目鯛煮付

プリン¥350

プリンをお勧めされる。ゴルゴンゾーラ、ペッパーのきいたプリン。大人な味。

プリン

私は好き!!!

プリン

めっちゃ大アタリでした。
この伊豆旅でいちばん、美味しかった食事。

伊豆の長八美術館

記念館でみた伊豆長八の美術館。目を惹く建物はアルハンブラ宮殿をモチーフにしているらしい。

伊豆の長八美術館

伊豆の長八美術館
入館料:500円(2023年5月)
静岡県賀茂郡松崎町松崎23
Googleマップ 公式サイト

伊豆の長八美術館

一部写真撮影OK

鏝絵は、漆喰をもって制作する立体的な作品。よく見えるように、ルーペの貸し出しもありました。

伊豆長八の鏝絵

西行がいた。

西行

ときわ大橋

ときわ大橋

橋の欄干にも、漆喰。

ときわ大橋

のどかだな〜

川

なまこ壁の建物は、歩いているとちらほら出会う。

なまこ壁の家屋

なまこ壁の家屋

時計塔

説明:昭和天皇ご成婚を記念して建設、その後、水没するも新たに再建した

この時計台には「13」の文字が刻まれていた。

松崎町では日常にはない特別な時間が流れていることを表現しているんだって。

時計塔

時計塔
静岡県賀茂郡松崎町松崎
Googleマップ 公式サイト

明治商家中瀬邸

こちらも無料で見学。

明治初期の呉服商の邸宅

明治商家中瀬邸

明治商家中瀬邸
静岡県賀茂郡松崎町松崎315−1
Googleマップ 公式サイト

内部を見学

総合案内所になっていました。

明治商家中瀬邸の内部

明治商家中瀬邸の内部

並んだガラスコップ。レトロで可愛い。

並んだガラスコップ

お堀みたいな川。

川

松崎町役場

なまこ壁感がほしいところ。

松崎町役場

松崎町の道路

松崎の橋

松崎は、レトロでどこか懐かしい雰囲気のある、素敵なところでした。

伊豆旅いちばんの思い出の地。

NEXT:堂ヶ島へ

東海バスに乗って、西伊豆の堂ヶ島へ。

 

GW 伊豆半島5日間

この旅のスケジュール

伊東

下田

西伊豆

修善寺

韮山

三嶋大社

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




韮山の偉人9時間でめぐる韮山前のページ

女子ひとり旅・伊豆半島6日間(伊東・下田・松崎・修善寺)次のページ西伊豆から見る富士山

ピックアップ記事

  1. 釜山のチムジルバン6選!アクセス&特徴まとめ
  2. OLだって旅したい!2022年、日本の離島をめぐる
  3. 【知床】“神・水” カムイワッカ湯の滝に登る
  4. 【五島列島】優先して訪れるべき教会堂はコレ!
  5. 【人吉】隠れ念仏の里 〜殉教秘話の念仏の地をめぐる

関連記事

  1. 室岩洞の内部

    静岡県

    室岩洞 探検気分で歩く「伊豆石」の採掘場跡

    採掘場跡、探検気分が楽しめた。 (…

  2. 修善寺

    静岡県

    修善寺温泉 伊豆の小京都で1日のんびりさんぽ

    前日入りし、丸々1日修善寺を観光。午前で、することがな…

  3. 恵比須島んの千畳敷

    静岡県

    恵比須島 絶景のジオパークさんぽ

    恵比須島、伊豆半島南部の無人島へ。干潮…

  4. THE熱海な景色
  5. 韮山反射炉
  6. 願成就院の大御堂

    静岡県

    願成就院 運慶作・国宝の仏像5躯体を拝観

    運慶作の国宝5躯を拝観に、韮山の願成就院へ。 (さらに&hel…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



カテゴリー

  1. 焼酎飲み比べ

    熊本県

    球磨焼酎を飲み比べ!繊月酒造「焼酎蔵」
  2. 石川県

    金沢おでん【勝一】@金沢駅西口
  3. 松江城

    島根県

    松江城 宍道湖にのぞむ堀尾吉晴念願の平山城
  4. こけしと大雪の中町こみせ通り

    青森県

    どさどさ大雪!中町こみせ通りのこけし灯篭と雪景色
  5. お供え物

    インドネシア

    【バリ島・ウブド】週末弾丸で行く!ウブドでのんびり&世界遺産を2つ見学する欲張り…
PAGE TOP