エジプト

100円で行くギザの3大ピラミッド&スフィンクス!バス&徒歩で行ってきた

 

ピラミッドのあるガザ地区へは、首都カイロからバス+徒歩でアクセス。なんと片道100円で行けちゃうのです。

こんなに適当でもピラミッドに到着できちゃう!ご参考にどうぞ。

ギザ行きのバスは、
タフリール西バスターミナルから出発。

タフリール西バスターミナルの場所

エジプト考古学博物館の裏、
最寄の地下鉄駅はサダト駅(Sadat)です。

 

ピラミッドまでのアクセス

ホテルから出発

Sadat駅近くのホテルに宿泊。今朝カイロに到着したばかり。まずはピラミッドに行かなくちゃ。鼻息荒く出発。

Sadat駅周辺

冬のエジプトは寒い。なんとなく、常夏のイメージだった。

エジプトの猫

初めてエジプトで出会う猫。

エジプトの黒猫

エジプトには信号がない!?

信号がないので横断歩道もなくて有名なカイロ。車はビュンビュン通るけれど、負けじと渡らなくっちゃ。関西人のコムギでもびびるほどの大きい道路。これ、本当に横断して良いのか。エジプト人男性の後をついて小走りで渡る。ふー、怖い怖い。

タハリール広場付近

エジプト考古学博物館を通り過ぎる

ピンク色が可愛い建物は、世界三大博物館のひとつ、エジプト考古学博物館。

エジプト考古学博物館

こんな可愛らしい外観のなかに、ファラオのミイラがゴッロゴロあるんですよ。驚いちゃうよね。

エジプト考古学博物館

目的のタフリール西バスターミナルは、エジプト考古学博物館の裏にあります。

カイロの道路

タフリール西バスターミナル

ギザ行きのバスは、「西」バスターミナルから出発。

タフリール西バスターミナル
Googleマップを確認する
このスポットは限りなく「」バスターミナルです。ご注意ください。
エジプトはGoogleマップが発達していない。

西と東の間違いに注意

西と東がありますが、見るからに新しいバスが停車している方が西ターミナル。東バスターミナルはアラビア文字表記のみで車体もボロく、あきらかに違いを感じるので間違えることはないはず。

タフリール東バスターミナル

失敗談!355/357バスに乗れなかった
2014年版某ガイドブックでは「ギザ行きのバス(355/357番)に乗るには、西と東のバスターミナルの間でバスを停める」と書いてあった。しかし、待てどもバスはこなかった
もう古い情報なのかな。タイミングの問題でしょうか。

ギザ行きのバスに乗る(E8)

355/357番バスがこない。もう、町の人に聞いちゃおう。ピラミッド行きはどれ?と聞いたらバスまで連れて行ってくれた。バス番号はE8。ご親切にありがとうございます。すぐに発車するとのことで、いそいで乗り込む。

ギザ行きのバス

運賃:15EGP

運賃は車内で支払うシステム。

ギザ行きは15GEP。なんと、約100円です。
100円でピラミッドに行けちゃうんだ!

バスのレシート

おつりはもらえない

乗車前に小銭の準備を。お釣りはもらえません。

いつも「本当かよ」と疑うのですが、今回もやっぱり「お釣りがない」と言われた。発車直前だけれどいったん降りて、バス目の前の露店でドリンクを買って小銭に崩す。

バスは最新型

車内はとても新しくかった。なんだかエジプトっぽくないぞ。電光表示板もある。

カイロのバス車内

乗車時間:35分

ギザ地区へ。乗車時間は35分くらい。

窓から見えるモスク

車窓をぼんやりと眺めながらギザ地区へ。

朝8時台のカイロの街は、買い物する人がたくさん。

買い物をする人 買い物をする人

意外と近代的だな。

カイロの橋と高層マンション

高層マンションもありました。

カイロの橋と高層マンション

バスを降りる
Mash’al bus stop

「ピラミッド行くならばここが近いよ」と、降ろされる。ピラミッドの目の前には到着しません

バス

Mash’al bus stop
Googleマップで位置を確認する

ここからピラミッドの入り口「クフ王側ゲート」まで、徒歩30分程度歩きます。

Mash’al bus stopエリア

ピラミッド入り口まで歩く

壁という壁にペイントしないではいられないのかな?

橋に描かれた絵

馬車が走っていた!
馬車も車なのですよね。

馬車

エジプト壁画が描かれた商店。

描かれたお店

見えてる。
見えちゃっているよピラミッド。

ゴルフ場奥に見えるピラミッド

エジプトで初めて見た横断歩道は、黄色×赤色の食欲増進カラーだった。

エジプトの横断歩道

ウェルカム・トゥ・エジプト!
ピラミッド入り口はもうすぐ。

ウェルカム・エジプトの看板

クフ王側ゲートに到着

ピラミッドエリアには、入場口(ゲート)が2箇所。コムギの到着したのはクフ王側ゲート。スフィンクスのいない方のゲートです。狙ったわけではなく、行き当たりばったりできたら、こうなった。

駐車場から見るピラミッド

でも、クフ王側ゲートからアクセスすると、ピラミッドエリア内での坂道が下り坂ばかりなので体力的には楽チンですよ。

ピラミッド観光

3大ピラミッドをみて、
広大なピラミッドエリアを歩き回り、
スフィンクスにも謁見。

クフ王のピラミッド
The Pyramid of Khufu

ゲートすぐに鎮座するクフ王のピラミッド。ピラミッド内部にも入れます。

クフ王のピラミッド

人が蟻んこサイズ。

カフラー王のピラミッド
The Pyramid of Kharfe

頂上に化粧石がのこるピラミッド。
ピラミッドらしい「直線」を視認しやすい。

メンカウラー王のピラミッド
The Pyramid of Menkaura

現在は入場不可。

メンカウラー王のピラミッド

横に並ぶ小さな3つのピラミッドは、”衛星ピラミッド”。

ピラミッド・パノラマポイント

3大ピラミッドを一直線に眺めることができるポイントへ。ポイントよりも、そこに向かう道中が一番感動しました。

ギザの3つのピラミッド

スフィンクス
The Freat Sphinx

ものすごく大きいので、近くで見えると造形の大雑把さに驚いた。

スフィンクス

遠くから見た方が絵になるかな?

スフィンクスとカフラー王のピラミッド

▼たっぷり歩いてまわるピラミッドエリアの観光記はこちら。

ピラミッドからカイロ市街へ

帰りはスフィンクスゲートから出場。バス停まであるいてギザ市内へ戻ります。

スフィンクスゲートより出発

王道の入り口はスフィンクスゲートなのかしら。ゲートからバス停までの道のりも、賑わっていて歩くのが楽しいな。

ギザの街並み

軒先に吊るされたオレンジ。斬新な陳列方法。なにかの知恵?

店前につられたオレンジ

焼きたてパンに群がる男性たち。

パンを買う男性

ギザの街並み。

ギザの街並み

カイロのかべは、いたるところにエジプシャンアートを見かける。

青色の壁画

 

ギザの街並み

床屋さんの紹介看板。エジプトのイケてるヘアスタイルはこの2タイプ。

床屋の看板

だんだん陰ってきた。

ギザの街並み

世界遺産の近くなのに、街はちょっと荒れ気味。

ギザの街に捨てられたゴミ

ピラミッドの近くに住むってどんな気持ちなのかしら。

ギザの街並み

猫の後をついていく。
尻尾がシマシマだ。

ギザの街を歩く猫

金網のむこうの空き地。これから何か建つのかな。

金網の向こうの空き地

こぎれいな住宅街。

ギザの街並み

街を歩く女性と子供。買い物に行くのかな。

ギザの街を歩く女性と子供

カイロとはまたちがう、ギザの街並み歩きを楽しめました。うん、タクシーでビュンと飛ばすと、もったいないね。歩くのは楽しいのでオススメ!

バスに乗る
Mash’al bus stop

ゲートは違えど、同じ交差点にたどりつく。カイロ行きのバスもこの交差点で乗ります。方向に注意。

Mash’al bus stop
Googleマップで位置を確認する

大混雑の交差点、バスは歩道まで寄せてくれません。乗車意思表示も必要!そして自分でバスまで駆けよろう。

Mash'al bus stop交差点

歩き回って疲れた。揺れが心地よくて、ついウトウトしちゃう。

バスから渋滞を眺める

バスをおりる
Sadat駅付近

タフリール西バスターミナルまで行かずに、Sadat駅付近で下車。もう少しも歩きたくないんだもの。こちらの方がホテルに近いのです。

この日は、ホテルにチェックインしたら食事もせずに爆睡してしまった。

おしまい。

ピラミッドへバス&徒歩で行こう

適当でも、簡単にアクセスできた。自分の都合で動けるし、100円でアクセスできちゃう。バス&徒歩でいくピラミッド、おすすめです!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




キリストのイコンバビロン要塞のなかに築かれた原始キリスト教の世界(オールドカイロ)前のページ

5時間でも足りない!?ひとりで歩くギザの3大ピラミッド&スフィンクス次のページメン巨大なカフラー王のピラミッド

ピックアップ記事

  1. 釜山のチムジルバン6選!アクセス&特徴まとめ
  2. ペトラ遺跡に行くまえに事前準備で知っておくべきこと
  3. 【百寺巡礼】第94番 霊山寺 “四国八十八遍路はじまりの寺”
  4. 【バリ島・ウブド】週末弾丸で行く!ウブドでのんびり&世界遺産を2つ見学する欲張り…
  5. 1泊1,500円。泊まれるスーパー銭湯・チムジルバンでホテル代を節約!

関連記事

  1. ツタンカーメンの黄金マスク
  2. SAKARA GOLDビールとナイル川
  3. チップ

    エジプト

    相場はいくら?ナイル川クルーズで実際に支払ったチップ6場面

    旅に出ると悩ましいチップ問題。エジプトには…

  4. 果実店の横で腰をかける警備員

    エジプト

    カラフルで異国情緒満点!アスワンのスーク通りをぶらぶら散歩

    カイロ行きの夜行列車に乗るまでの4時間、ア…

  5. スーフィーダンス タンヌーラの置き物

    エジプト

    ハーン・ハリーリでエジプトみやげ探し

    カイロ1day観光、午後は、●…

  6. メン巨大なカフラー王のピラミッド

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. 乗継 待機 しんどい

    週末旅行ノウハウ

    格安航空券の避けられないデメリット。乗継のストレスから解放するアイデア4つ。
  2. ネパール国旗を持つ陽気なおじさん

    ネパール

    3連休で行く弾丸カトマンズ!現地滞在たったの1.5日でもこれだけ楽しめる!
  3. テイスティングセット

    ミャンマー

    ブドウ畑を背景に乾杯!ミャンマー初のワイナリー【エーターヤー・ヴィンヤード】
  4. 日像上人の像と五重の塔

    百寺巡礼

    百寺巡礼 第12番 妙成寺 “幾多の兵火を免れた前田家ゆかりの七堂伽…
  5. 墓

    イスラエル・パレスチナ

    歩いてめぐるエルサレム!ゲッセマネ、マリアの墓の教会、オリーブ山の絶景展望スポッ…
PAGE TOP