沖縄県

【名護】轟の滝&名護市営市場

 

名護市営市場

原付バイクでめぐる沖縄本島の旅、

轟の滝&名護市営市場

滝見学と、ローカルまち歩き。

名護 旅日記

訪問時期:2022年4月

移動は原付バイクで。観光は歩きで。

●轟の滝を歩く
●名護市場を冷やかす

轟の滝

●沖縄で滝?
●整備された遊歩道
●人が居なくて静か

アクセス

轟の滝の石碑

轟の滝
入場料:200円(2022年4月)
沖縄県名護市数久田
Googleマップ

訪問理由:そこにがあるから

滝をみつけると、つい行ってみたくなるマップ上に現れたので寄り道。人がぜんぜん居なかった。

轟の滝の遊歩道

不人気スポットか・・?
時間を無駄にした?

最後まで他の入場者は来なかったけれど、静かで良いところでした。思いがけず、長居してしまった。

遊歩道あり

滝までは歩道が整備されています。

柵の向こうに見える轟の滝

轟の滝

沖縄で滝って、あまりきかないよなあ。

轟の滝

それにしても、大きな岩だ。
滝よりも岩がきになる。

轟の滝

滝壺。

滝壺

黒くて大きな岩。

轟の滝

ホワホワの毛。

ワタの花

角度を変えて眺めると、だんだんと落ちていっているさまが窺えた。

轟の滝 轟の滝

東屋でぼ〜っと滝を見る

ひとやすみ。原付バイクの運転に疲れていたのもある。

東屋から見る轟の滝

轟の滝を出て、北上。

名護市の道路

名護市営市場
&旧市場

名護市営市場

黄色い開放的な建物。

名護市営市場

名護市営市場
沖縄県名護市城1丁目4−11
Googleマップ

たくさんの猫がいた

飼い猫なのか、まち猫なのか。
市場の外や駐車場にはたくさんの猫ちゃん。

名護市営市場にいた猫

外廊下

なんだかノスタルジーな雰囲気。

名護市営市場の外廊下

小売店もある

刺身を探す。一般人でも購入可能な小売店がたくさんありました。

名護市営市場内の水産店

ピロティ

名護市営市場の建物

外へ出て、旧市場へ。

旧市場

現在の公営市場からすぐ。

旧市場の入り口

薄暗い商店街だった。スナックや居酒屋の店舗があったので、夜は活気付くのかもしれない。

旧市場

NEXT:瀬底島

サンセットを見るべく、瀬底島ビーチへ。

 

沖縄本島3日間の旅

この旅のスケジュール

恩納村

今帰仁村

大宜味村

国頭村

本部町

名護市

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




象の鼻【恩納村】万座毛 ゾウの鼻の岩のある風景前のページ

【瀬底島】美しい夕日がみたい!瀬底ビーチをめざす道次のページ夕日が美しい本部南道路

ピックアップ記事

  1. おくのほそ道を歩く|新庄 柳の清水
  2. 夏の北海道,道東エリアをバスでめぐる!旅の費用とスケジュール
  3. 週末海外!2019年11月、香港へ行ってきた
  4. ここだけは外せない!エルサレム旧市街の観光スポット7選
  5. ヨーロッパ最後の秘境!ジョージアのウシュグリ村で絶景を拝む

関連記事

  1. 玉城城跡の城門

    沖縄県

    【週末弾丸】原付バイクでめぐる沖縄本島(南城市)

    大阪在住の会社員コムギの、週末に行くス…

  2. 沖縄県

    【竹富島】歩いてめぐる竹富島(4)夕暮れどきの美崎&西桟橋

    竹富島の夕暮れどき、美崎(ミシャシオン)&…

  3. コブシメ
  4. やちむん

    沖縄県

    【読谷よみたん】訪れるべきスポット10選!

    大阪在住の会社員コムギの、週末に行くス…

  5. 知念城跡

    沖縄県

    【南城市】知念城跡&知念大川 神々のおはします聖地

    知念城跡知念城跡と、その周辺”東御廻り”の一部をめぐる。あ…

  6. シーサイドドライブインの外観

    沖縄県

    【恩納村】追憶のシーサイドドライブイン

    原付バイクでめぐる沖縄本島…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. ボート

    インド

    バラナシ(3)ガンジス河でボートに乗ろう!ボートの種類と運賃の相場まとめ
  2. 御柱祭柄のマンホール

    長野県

    下社春宮(しもしゃはるみや)【歩いて諏訪大社四社まいり】③
  3. 朱鷺

    新潟県

    絶滅危機から繁殖中!佐渡島トキの森公園へ
  4. ブルネイ・ダルサラーム

    近くてマニアックなアジアの富裕国!ブルネイのおすすめ観光スポット8選
  5. 島根県

    【隠岐】摩天崖遊歩道トレッキング〜日本海の荒波が生んだ絶景を歩く
PAGE TOP