長崎県

【壱岐】小島神社 日本のモンサンミッシェル

 

出現した小島神社の参道

”日本のモン・サン・ミッシェル”小島神社へ参拝。

干潮時のみ出現する砂州を歩いてわたる。
とても神秘的でロマンティックな参拝でした。

小島神社について

壱岐の芦辺町の海に浮かぶ神社。

●島全体が聖域
●干潮の前後数時間のみ参道(砂州)が出現

壱岐島には数多くの神社がありますが、小島神社の神秘性はぶっちぎりでした。

海中鳥居と小島神社

干潮時刻をチェック

小島神社への参道(砂州)は干潮時前後の数時間のみ出現。

事前に時刻をチェックしておこう。

気象庁:潮位表(長崎県 壱岐市 郷ノ浦町)

小島神社へのアクセス

小島神社
長崎県壱岐市芦辺町諸吉二亦触1969
Googleマップ

小島神社 参拝記

訪問日:2022年12月 
参拝時刻:干潮・大潮

駐車場あり

車3台ほど停車できる駐車場あり。看板の説明を読む。

小島神社の案内板

このあたりは、かつて一支国の王都・原の辻を訪れる古代船が往来した玄関口だった。

小さな祠がありました。

小さな鳥居とお供え物

壱岐にはいたるところに「神様」の存在とその信仰が生きていることを感じる。

浜辺へ

護岸の階段をおりて浜へ。

護岸の階段

巨岩がゴロゴロ。

ゴツゴツした巨岩

巨岩と砂浜

参道(砂州)を歩く

なんも考えなしにきたけれど、ちょうど参道が出現していた時間帯。

小島神社への砂州

海水がひいていないところは、こんな感じ。

小島神社への砂州

足元はゴツゴツした岩。

スニーカーで歩いていても、足の裏からゴツゴツと感じる。

砂州のゴロゴロした石

海中鳥居にやってきた。

海中鳥居と小島神社

満潮時には沈む鳥居。
今回の旅では、沈んでいるところは見ることができなかった。

海中鳥居

歩きづらい。
サンゴかな。
足元のサンゴ

上陸

小島神社に上陸

階段をのぼって、山頂へ。

小島神社 拝殿

しめ縄がかかる。

小島神社の拝殿としめ縄

簡素なつくりの拝殿。
でも手入れされていた。

小島神社の拝殿

くだる。
拝殿から眺めた、内海湾。

小島神社からみた海としめ縄

鳥居まで、降りてきた。

小島神社の鳥居

砂州をあるいて、戻る。
ノンビリしすぎると、道がなくなるからね!

小島神社からの帰り道の参道

離れてみたほうが、「参道が島へとつづいているさま」をクッキリ見れました。

出現した小島神社の参道

小島神社を参拝して思うこと

●ラッキー!干潮&大潮のため歩けた
●ちゃんと潮位を調べておくこと
●神秘性は抜群

”日本のモンサンミッシェル”の呼び名にふさわしい、
神秘的な参拝となりました。

NEXT:原の辻

弥生時代・一支国の王都を再現した原の辻へ。
のんびりした。

 

壱岐島 3日間

この旅のスケジュール

壱岐のお楽しみ

辰の島(無人島)

壱岐島の歴史を学ぶ

元寇ゆかりの地

壱岐島の雄大な大自然

 

壱岐の神社

壱岐七社めぐり

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




人吉駅のからくり時計週末弾丸!人吉2日間の旅前のページ

【壱岐】原の辻 弥生時代へのんびりタイムスリップ次のページポツンと立つ交易の倉

ピックアップ記事

  1. 【うるま市】伊波城跡 三ツ御嶽を祀る野面積石垣の山城
  2. 【礼文島】北のカナリアパーク
  3. 【小倉】ダッシュで観光!半日でめぐる北九州・小倉
  4. 【雲仙】雲仙温泉郷で楽しんだこと(地獄・温泉・グルメ・寺社仏閣)
  5. 週末弾丸で行くチェンマイ。旅費4万円でもこんなに楽しめる!

関連記事

  1. 碇石
  2. 白と黒の岩脈
  3. 壱岐牛フィレステーキ

    長崎県

    【壱岐】壱岐島の絶品グルメ3選

    壱岐で食べた旅グルメ。●「味処うめしま」の…

  4. 清水山城跡 三ノ丸跡から眺める厳原の街

    長崎県

    【対馬】対馬藩の城下町・厳原を歩く

    厳原(いづはら)は、対馬藩が置かれていた城…

  5. 透明度の高い海
  6. 龍観山展望台と原付バイク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



カテゴリー

  1. チャイ屋のおじさん

    インド

    バラナシ(4)元旦のバラナシを歩く
  2. 鼻ぐり塚

    岡山県

    吉備の中山 桃太郎伝説ゆかりの地を歩く
  3. 隠れ家風コテージ

    ヨルダン

    コスパ抜群の死海リゾートホテル。モーベンピック リゾート & スパ デ…
  4. ホイアン(ベトナム)

    世界遺産の街ホイアンで絶対に撮りたい!インスタ映え写真案内
  5. サマルカンド ブルー 名所 レギスタン広場 ティラカリ・マドラサ

    ウズベキスタン

    サマルカンドブルーの虜に。青の都でイスラム建築めぐり
PAGE TOP