北海道

【知床】“神・水” カムイワッカ湯の滝に登る

 

カムイワッカの滝

世界遺産・知床にある登れる滝、カムイワッカ湯の滝へ行ってきた。

カムイワッカとはアイヌ語で「神・水」という意味なんだて。

カムイワッカの滝へ持っていくべきアイテムなども紹介します。

カムイワッカ湯の滝について

知床国立公園の奥地に位置する「カムイワッカ湯の滝」。約30度くらいの温泉が流れていて、沢登りのように滝を登ることができる

カムイワッカの滝

規制について公式サイトは必見

カムイワッカ湯の滝は、散策可能な時期やアクセス方法が規制されています。公式サイトで確認しておくこと。

公式:カムイワッカ湯の滝(知床自然センター)

カムイワッカ湯の滝に
持参すべきアイテム

カムイワッカで滝をのぼるために持っていくべきもの。

●すべり止め付き靴下
●タオル、ビニール袋
●ゴミ袋

すべり止めつき靴下

サンダルのままでも素足でもOKですが、滑り止め靴下がおすすめと聞いて持参。

ランニング用の5本指ソックスで、親指に穴があいているけれどもめげずに使っているもの。てへへ。ガシガシ歩ける。

五本指滑り止め靴下

道の駅や知床五湖センターでも販売していますが、タオル付きで¥1,400。今回限りで使用するには、ちょっと高いかなあ。

販売されている滑り止め靴下

タオル、ビニール袋

濡れた足を拭くもの。拭いたタオルはびしょ濡れになるので、それを納めるビニール袋も。

ゴミ袋

滝に登るときは、ポシェットのみでリュックは川ベリに置いていき身軽になりました。

ビニール袋にいれたリュックサック

リュックをそのまま置くと水浸しになるので、持参したゴミ袋に入れておく。貴重品を抜くことを忘れずに。

カムイワッカ湯の滝へのアクセス

カムイワッカ湯の滝へは、ウトロ温泉バスターミナルからシャトルバスでいってきました。

知床シャトルバス(斜里バス)
往復 ¥1980
(途中下車可能)
ウトロ温泉バスターミナル
〜知床自然センター
〜知床五湖
〜カムイワッカ湯の滝

期間限定運行なのでご注意を。

斜里バス株式会社(公式)

ウトロ温泉バスターミナル

満席になると次の便になると聞いていたから、20分前にバスへ。心配は杞憂におわり、バスはガラガラだった。

知床シャトルバス

車窓も楽しい。

知床の大自然。

知床シャトルバスから眺める知床の自然

お盆の知床は、交通規制がアリ。
砂利道で走りにくそう。

知床の道路情報

イタシベツ橋の看板

窓から眺める大自然。
ヒグマは見つけることができず。

知床シャトルバスから眺める知床の自然

カムイワッカ湯の滝(バス停)

カムイワッカ湯の滝は、シャトルバスの終点。

カムイワッカ湯の滝のバス停

下車して、シャトルバスの時刻を確認しておく。20分に1本くるので、あまり神経質にならなくても良さそう。

シャトルバス時刻表

滝までは歩く(5分)

滝までは歩きます。なんでもっと奥まで行かないのだろう。

カムイワッカ湯の滝までの歩道

道はボコボコ空いていて、水たまり。

水たまりの道

川の向こうでは工事をしているみたい。

工事中

カムイワッカ湯の滝を登る

到着した。これがカムイワッカ湯の滝かあ。

カムイワッカの滝

カムイワッカの滝の案内板

すべりどめ靴下にはきかえる

入水する前に靴下をはく。

滑り止め靴下に履き替える

スポーツサンダルで来ている人は、そのままジャブジャブと入っていく。スムーズで羨ましいわ。

でも、できるだけ安心して登りたいから、靴下に履き替えるよ。

水の中の靴下

滝登り

流れているのは硫黄を含む温泉。30度程度なのでつかるのは厳しいな。

カムイワッカの滝に登る男女

滝つぼもありました。

カムイワッカの滝の滝ツボ

途中に、監視員の男性もいた。

カムイワッカの滝

カムイワッカの滝で長くつに履き替える男性

2022年8月現在は、一の滝しか登れない。あっというまに終わります。

立入禁止の標識

下りのほうが怖い。

勢いのあるカムイワッカの滝

滝のお湯の中をザブザブ歩く方が滑らない。端の方を歩いた方が、滑りそうになる。

カムイワッカの滝

ホイホイと登ったけれど、下りは一気にこわくなる。しゃがみながら下る。

カムイワッカの滝に登ろうとする観光客

怖くて登るのを断固拒否する子供もいてた。身体のサイズからすると、滝登りを恐ろしく感じるのも無理ないかもね。

登るのを躊躇する小学生

一の滝までのこともあり、あっさりと終了してしまった。

カムイワッカの滝

後片付け

靴下を脱いで、タオルで拭く。濡れた靴下を脱ぐのって大変。

トイレあり

カムイワッカの滝を出たら近くにトイレがあります。仮設だけれども清潔に保たれていた。

カムイワッカの滝のトイレ

おまけ:見晴台

トイレ近くに見晴台。ここに登れば絶景が拝めるのかしら?

見晴台

ん?これは絶景なのか?

見晴台からの景色

見晴台は、落石対策の工事を見学するスポットだった。落石対策は、2種類あるんだって。

ロープ掛け工法
リングネット工法

リングネット

それにしても、足場を組むだけでも大変そうだな。

工事中の足場

歩いてバス停へ

帰りのバス停へ向かう道、今からやってくる観光客たち。シャトルバスの始発で来たけれど、これからどんどん人が増えてくるみたい。朝一番で移動した方が、空いていて楽しめるかもしれない。

黄色い花

カムイワッカ湯の滝(バス停)

シャトルバスは、もう待機中。

知床シャトルバス

NEXT:知床五湖へ

シャトルバスで次の目的地である知床五湖で下車。地上遊歩道を歩いて知床の大自然を満喫したよ。

カムイワッカで滝登りを楽しもう

しっかり準備して、カムイワッカで滝登りを楽しもう。

すべってしまうかも、という恐怖は、すべりどめつき靴下で取り除くことができますよ。

おしまい。

夏の道東7日間の旅

この旅のスケジュール(道東7日間)

知床のグルメ

知床クルーズ船

知床五湖を歩く

知床 カムイワッカ湯の滝

知床 フレペの滝

羅臼湖

釧路湿原

釧路のグルメ

根室半島1day

 
 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




知床半島をオーロラ号【知床】国後島も見えた!秘境知床岬航路・知床クルーズ乗船記前のページ

【知床】絶景!知床五湖地上遊歩道 ヒグマの生活圏を歩く次のページ知床五湖(一湖)の湖面

ピックアップ記事

  1. 呼子名物!透明なイカの活き造り&さびれ気味の呼子朝市
  2. 香港随一のパワースポット!淺水湾は冬でもパワー全開
  3. 人吉で爆買い!球磨焼酎
  4. ツアーより格安で自由!ウルルのシャトルバス「Uluru Hop On Hop O…
  5. 【百寺巡礼】第78番 阿弥陀寺 “石風呂に入れる!東大寺ゆかりのアジ…

関連記事

  1. 漂う流氷

    北海道

    酷寒の網走3日間 旅の費用とスケジュール

    酷寒の3月初旬、網走3日間の旅。旅の費…

  2. 恵山山頂

    北海道

    函館の活火山 恵山へ登ってきた

    函館からバスで2時間移動し、恵山(えさん)…

  3. 函館の夜景と見物客
  4. プレイマウンテンからみたモエレ山

    北海道

    モエレ沼公園へ”大地の彫刻”を見に行ってきた【札幌郊外】

    大阪在住の会社員コムギの、週末で行くス…

  5. 漂う流氷

    北海道

    海一面の流氷に感動!網走粉砕観光船おーろら乗船記

    想像以上の絶景に感動した、冬のオホーツ…

  6. 木道とポニー

    北海道

    夏の北海道,道東エリアをバスでめぐる!旅の費用とスケジュール

    公共交通機関で行く北海道・道東の旅7日間。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. 天安門広場の毛沢東の写真

    北京(中国)

    旅立つまえに必ず知っておきたい北京ルールまとめ(インターネット・観光・トイレ)
  2. 大山寺の不動明王

    百寺巡礼

    【百寺巡礼】第72番 大山寺 “神仏習合の面影を残す修験道の聖地”
  3. ギリシャ

    表彰台に登ろう!第1回近代オリンピック会場”パナティナイコ・スタジアム”
  4. 空港ラウンジレビュー

    【ぼてぢゅう】モーニングで早く出てくるメニューはどれだ?
  5. 刺身盛り合わせ

    鳥取・島根

    【週末弾丸】土日で行く米子&倉吉 旅のスケジュール
PAGE TOP