ホイアン(ベトナム)

ランタン以外に何がある?ホイアンを訪れたら絶対にやりたいこと

 

ホイアン旧市街のグリーンの建物

ランタンで有名なベトナム中部都市・ホイアン。

ランタン以外に何がある?
何ができるの?

ホイアン旅行で楽しめること、女子目線でまとめました。

目次
・イエローの街並み、旧市街をおさんぽ
・スッキリした甘さ!蓮ジュースで喉を潤す

・人力車シクロに乗ってみよう
・安ウマ!ホイアン名物料理を食す

・かわいい雑貨でお土産さがし
・疲れたらおしゃれカフェでひと休み
・コーヒーよりもビールが安い!ハッピーアワーを狙え
・PM5:00スタート!ナイトマーケットで食べ歩き
・トゥボン川でボートに乗る
・チャンパ王国の聖地・ミーンソン遺跡

イエローの街並み、旧市街をおさんぽ

ホイアン旧市街の黄色のレストラン

ホイアン旧市街はイエローの街並み

世界遺産のまち、ホイアン旧市街。壁はイエローで塗られていてとってもカワイイ。歩くだけで楽しいのです。

スッキリした甘さ!蓮ジュースで喉を潤す

蓮ジュース

ハスジュース 100,000VND(約50円)

蓮の茎やら生姜やらをどうにかして作ったジュース。仕上げに蓮の花びらと葉っぱを挿してくれます。カワイイ!それにキリリと冷えているので、蒸し暑いホイアンの街での休憩にぴったり。ゴクゴク飲んで町歩きを再開しよう。

人力車シクロに乗ってみよう

ホイアン旧市街のを走る人力車シクロ

ホイアン旧市街を走るシクロ

自転車タクシー、シクロ。ホイアンの街は徒歩でも十分回れる狭さ。もっぱら観光客向け。ホイアンのパックツアーでは「シクロに乗る」ことが観光コースに組み込まれているみたい。シクロが並んで通り過ぎるのをなんども目撃した。

流しのシクロも走っているので、乗ってみたいときは要交渉!

安ウマ!ホイアン名物料理を食す

ホワイトローズ

ホイアン名物料理・ホワイトローズ

そのビジュアルがホワイトローズ(白いバラ)みたい、ということで名前がついたホイアン名物の餃子。チュルンとしてい幾らでも食べれそう!とおもいきや、けっこうお腹が一杯にある。酢をかけてサッパリどうぞ!

その他にもホイアンは、いやベトナム料理はとってもリーズナブルで美味しい。日本で食べるよりも、この暑い国で食べるからいっそう美味しく感じるのよね。

かわいい雑貨でお土産さがし

ブルーのタッセルがついた籠バッグ

旧市街はカワイイ雑貨の宝庫

かわいいものがいっぱいのベトナム雑貨。それに安い!さほどチープさはなく、意外にもきちんと作られている。帰国後に日本で使っても違和感のデザインも多い。

可愛くてついつい欲しくなる。買いすぎ注意!

疲れたらおしゃれカフェでひと休み

ホイアン旧市街の可愛らしいコーヒーショップ

コーヒーショップには困らない

ホイアン旧市街には、いたるところにレストランやらカフェがある。ホイアンの街は人でいっぱいだけれど、そのぶんおしゃれなカフェもいっぱいだから休憩場所には困らないね。こだわりのコーヒーショップもたくさんあったよ。

コーヒーよりもビールが安い!ハッピーアワーを狙え

よく冷えたラルービール

ほぼ全時間帯がハッピーアワー!?

ベトナムはビールが安い。そしてハッピアワーを設けているお店も多い。それも、開店から19:00まで、など、「営業時間ほぼずっとハッピーアワー」のお店が多い。ハッピーアワーには、なんと半額になる店も。ついつい昼から飲んでしまうのです。

最安値の生ビールは1杯3,000VND(約15円)

15円って〜〜!もはやジュースより、コーヒーよりも安いね。水よりも安いのかも。ビール党にはとっても嬉しい。

PM5:00スタート!ナイトマーケットで食べ歩き

ホイアン旧市街のナイトマーケット

毎日開催、ナイトマーケット

雑貨屋さんと露店がならぶ。道の脇には簡易テーブルと椅子も。飲み食いしながらお土産を物色するのも楽しいな。

トゥボン川でボートも乗れる

トゥボン川でボート遊びをする人々

川の上からホイアンの街を眺める

ホイアン旧市街を流れるトゥボン川。夜には川岸にたくさんの観光客で溢れる。岸辺を歩いていると、ボートに乗らない?と客引きがいるから、誘いに乗ってみるのもいいかもね。

コムギはだいたいビールを飲んでいて、トイレに行きたくなるのが怖くて、ボートに乗るのはやめておいた。次は飲むまえに乗ってみよう。

チャンパ王国の聖地・ミーンソン遺跡

ミーソン遺跡

ホイアンから約1時間、ミーンソン遺跡へ

買い物、グルメ、アルコール!物欲のままにホイアン旧市街を楽しんだら、硬派に遺跡観光はいかが?ミーソン遺跡はホイアン市街から約40km、車で約1時間程度。お手軽にいける郊外観光です。

8〜13世紀に建てられた遺跡は、空爆をうけて崩壊が進んでいる。森林の奥深くを進むと突然遺跡が現れるさまは、なかなか驚くよ。

ホイアンの街はゆったり。でも、やりたいことたくさん!

ハンモックでお昼寝する男性

ハンモックで眠る人も。ここ、街なかですよ〜〜!

ホイアンのゆったりした時間が心地よい

ランタンしか思いつかなかったホイアン観光、いざ訪れたら、あっというまに3日経っていた。

ショッピング、グルメ、街あるき、大忙しだったはずなのに、思い出すのはいつでもゆったりモードのホイアンでの時間。それがホイアンの不思議なところ。

せっかくなら、日帰りツアーでなく、ホイアン旧市街に泊まってゆっくり満喫するのをオススメします!コムギは3日間でも足りなかったな〜。

旧市街のおすすめホテル

ホイアン観光、おすすめです!

こちらの記事も読まれています

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




ツアー団体客のいない穴場の万里の長城なら慕田峪長城がおすすめ!どっぷり歴史ロマンに浸ろう前のページ

OLだって旅したい!海外ひとり旅デビューした2016年は9ヵ国へ。仕事と旅は両立できる次のページアンコールトム遺跡

ピックアップ記事

  1. 日本三大美肌の湯・嬉野温泉で美肌を目指す
  2. カラフルな建物群は必見!土爪灣へは開発が進む前に行くべし
  3. 紅葉の福島旅のスケジュール(喜多方,磐梯山,安達太良山)
  4. ここだけは外せない!エルサレム旧市街の観光スポット7選
  5. 【インレー湖】ローカル感満点!五日市

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. 鍋島藩窯坂と青山窯の煙突

    佐賀県

    鍋島藩御用窯の地、”秘窯の里”大川内山
  2. ミャンマー

    【インレー湖】風情満点!ロング・ウッデン・ブリッジ&ボートで水上集落めぐり
  3. ひまわり園とバイク

    新潟県

    原付バイクでめぐる佐渡島3日間の旅のスケジュール
  4. 本妙寺の加藤清正公銅像

    百寺巡礼

    【百寺巡礼】第97番 本妙寺 “熊本を見わたす加藤清正公の菩提寺”
  5. ブッフェのシェフ

    エジプト

    予想以上に豪華!ナイル川クルーズのブッフェの内容と食事の注意点
PAGE TOP