島根県

【隠岐】ないものはない!? E-BIKEでめぐる海士町3時間

 

ないものはない看板

隠岐・中ノ島
E-BIKEで海士(あま)町をサイクリング。

 

キャッチコピー、「ないものはない」に笑っちゃう。
でも予想外のものが、ありました。

海士町について

アクセス・位置

海士(あま)町は、隠岐中ノ島のまち。

海士町はどんなところ?

・後鳥羽上皇が配流された地
・地域活性化の成功例

菱浦港に上陸直後、感じた違和感。

海士町ウェルカムボード

オシャレすぎる!
現代的すぎる!

キンニャモニャセンター しゃん山

なんだこれ。

キンニャモニャセンター しゃん山

オシャレで新しくて、ふんだんに木材が使われた建物。

しゃもじのオブジェ

「地方創生」ナンバーワン自治体だからかな?
飲食店には観光客ではなさそうな若者が多く、離島というより都市近郊の港町みたい。不思議。

E-BIKEでめぐりました

電動自転車がすべて予約で埋まっていたので、やむをえず高額のE-BIKEを借りる。

E-BIKE

E-BIKE レンタル
3時間¥2,400 保険料¥200

海士町サイクリング記

3時間で十分かな?

隠岐4島のうち、観光資源に乏しいなあという印象。これが「ないものはない」ってことなのか。

●後鳥羽上皇の関連史跡をめぐる
●明屋海岸

菱浦港/海士町観光協会を出発

E-BIKEにどきどき。
対象年齢159cm以上。じつはサバ読んでレンタル。足がつくから大丈夫でしょ。

E-bikeの画面

菱浦港を出発。

菱浦港の船

小泉八雲の像

いきなり見つけた小泉八雲像。海を眺める夫婦。

小泉八雲の像

雲に向かってすすんでいる気分!

海士町の道路

E-BIKEじゃなくても大丈夫だったなあ。平坦な道。

海士町の道路

標識がたっているので地図を見なくても迷わず進める。

海沿いの道路

キラキラした穏やかな境川。

境川

海士町の交差点

「海士」ってどんな特別な職能なんだろう?
海猿的な?離島だし!

海士駐在所の看板

そうじゃなかった、ここは「海士町(あまちょう)」なのだった。忘れっぽいにも、ほどがある。

隠岐神社

隠岐神社の鳥居

隠岐神社
島根県隠岐郡海士町海士1784
Googleマップ
公式サイト

隠岐神社は、隠岐に配流され海士町で過ごした後鳥羽上皇を祀る神社。

隠岐神社の鳥居と小鳥の像

白い鳥居。

隠岐神社の鳥居

もちろん土俵もある。

隠岐神社の土俵

階段を進んで拝殿へ向かう。
広い神社だな。

隠岐神社の境内の階段

ノボリが立ち並ぶ。

隠岐神社の境内

ノボリには後鳥羽上皇の歌「遠島五百首」が。

後鳥羽上皇の歌

後鳥羽上皇の歌と手水舎

隠岐神社の隋神門

立派な拝殿。

隠岐神社の拝殿

立派なしめ縄。

隠岐神社のしめ縄

祀られているのは、後鳥羽上皇。

隠岐神社の神

この歌、知っている!
後鳥羽上皇が隠岐にむかう船で詠んだ歌。

後鳥羽上皇の歌

我こそは 新島守よ
隠岐の海の 荒き波風 心して吹け

悲痛さがつたわる歌だな。

隠岐神社拝殿のしめ縄

後鳥羽上皇はここ隠岐の地にて、刀匠をよんでみずからも鍛刀したのだそう。

刀鍛冶の碑

これなんだろう。

蹴鞠どころ

蹴鞠どころだって。

蹴鞠どころの写真

蹴鞠どころと隠岐神社

おみこしの展示。

神輿と歌

オリジナル御朱印帳は、後鳥羽上皇の歌も刻まれている。うっかり買いそうになっちゃう。

隠岐神社の御朱印帳

参道をもどる。

隠岐神社の参道

後鳥羽天皇御火葬塚
(隠岐海士町陵)

隠岐神社すぐ横の後鳥羽上皇関連史跡。

後鳥羽上皇行在所跡の石碑

参道とはちがう石の道を進む。

後鳥羽天皇御火葬塚への道

奥に見えるのが火葬塚。近づけなかった。

後鳥羽天皇御火葬塚

後鳥羽上皇行在所跡

さらに登ると、行在所跡。後鳥羽上皇がお住まいになっていた場所。

後鳥羽上皇行在所跡

後鳥羽上皇行在所跡

奥にある井戸。

井戸

まだ水が出ている。出ているの?溜まっているの?

井戸の水

 

明屋海岸を目指す。

田んぼ

ここからは、登り道。

道路をすすむE-bike

見下ろす港町。

見下ろす港町

路傍の地蔵堂。
隠岐には、こういうお堂が多い。

路傍の地蔵堂

見下ろす港町

明屋海岸

到着。

明屋海岸と自転車

 

夏はキャンプ場らしい。
オフシーズンは、がらんとしている。

明屋海岸

海岸におりてみた。
ハート型にみえる穴のある岩を目指す。

明屋海岸の波打ち際

目指したんだけれど、
波が荒い。さすが日本海。

通路が水で襲われるため、先に進めなかった。

荒ぶる日本海

明屋海岸の通路

能田鼻。

能田鼻

遠くからハートに見える角度を探してみる。
やっぱり近づかなくちゃダメか。

ハート型に見える穴

ここから菱浦港へ向けて引き返す。

なんて可愛いバス停なの!

かわいいバス停

グリーンが鮮やか過ぎて、おもわず足を止めてしまった。

田んぼとE-BIKE

海士町、いいところだな。

たんぼ

後鳥羽院資料館

時間があまったので資料館へ。

後鳥羽院資料館

後鳥羽院資料館
入館料:300円(2022年11月)
島根県隠岐郡海士町海士1521−1
Googleマップ
公式サイト

後鳥羽院資料館の館内

資料館としては、だいぶん物足りなかった。
ですが館員のかたに隠岐のおすすめの地酒を教わったので、元は取れたわ。

つなかけ

資料館目の前のショップ。

つなかけの外観

つなかけ
島根県隠岐郡海士町海士1521−1
Googleマップ

パンが販売されていた。

つなかけで販売しているパン

レトロな包み紙がカワイイ!

レトロ包装のパン

お腹が空いてどうにもならなかったので、夕食予定は2時間後だけれどパンを買う。

バタークリームパン!

バタークリームのパン

懐かしい味。
おいしいぞ。

バタークリームのパン

引き返す:
菱浦港へ

きらきらした境川。ゆったりしていて、好きだな。

境川

菱浦港に戻ってきた。

海士町の港

返却時間までまだ時間がある。港付近をウロウロ。

郵便局舎が水色だ。ラブリー!

水色の郵便局

キンニャモニャおどりの像

港の駐車場に鎮座するキンニャモニャおどりの像。

きんにゃもんにゃの銅像

犯沢さんの芸で有名ですよね。

犯沢さんのキンニャモニャ踊り

きんにゃもんにゃの銅像

海士町のマンホールも、きんにゃもにゃ踊り。

きんにゃもんにゃのマンホール

E-BIKE 返却

3時間で返却終了。

白いE-BIKE

海士町サイクリングを終えて

感想:ないものはない。かもしれないけれど、いいものあったよ

キャッチコピーどおりに受取って、なんもない町なのだろうなと予想していた。

ないものはない看板

でも、

後鳥羽上皇関連史跡は歴史ロマンを感じるし、
明屋海岸のハート岩などの絶景スポットもある。

そして予想以上だったのは、

観光客ではなさそうな若者達をたくさん見かけたこと、お店や港の施設が新しくイマドキで、活気を感じたこと。

こんなに「イマドキ」な離島であるとは思わなかったなあ。いいものたくさんあるじゃない。きんにゃもにゃもあるしね。

おしまい。

隠岐4日間

この記事の旅

隠岐の島

海士町(中ノ島)

西ノ島

知夫里島

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




【隠岐】自転車でめぐる隠岐の島4時間(牛突き・西郷展望所・絶品ちゃんぽん)前のページ

【隠岐】黒木御所跡 〜後醍醐天皇 ”建武中興発祥の地”次のページ白い鳥居

ピックアップ記事

  1. 【根室】JR&観光バスでまわる根室半島!肉眼で見渡す北方領土
  2. 3連休で行く弾丸カトマンズ!現地滞在たったの1.5日でもこれだけ楽しめる!
  3. とっておきのmarimekkoを探して。ヘルシンキでカワイイ北欧雑貨さがし
  4. 安息日のエルサレム観光はエルサレム旧市街&ベツレヘム遠征がおすすめ
  5. バス移動で節約!アカバからアンマンまでJETTバス乗車体験記

関連記事

  1. アカハゲ山の牛の群

    島根県

    【隠岐】E-BIKEでめぐる知夫里島!牛・馬・ときどきタヌキ

    E-BIKEで6時間、知夫里島をめぐりまし…

  2. 窓から見える島前カルデラ

    島根県

    【隠岐】焼火神社 〜山合いに鎮座する航海安全の神を詣でる

    隠岐・西ノ島の焼火神社へ参拝。電動自転車に…

  3. 白い鳥居

    島根県

    【隠岐】黒木御所跡 〜後醍醐天皇 ”建武中興発祥の地”

    隠岐・西ノ島、隠岐に配流された後醍醐天皇が…

  4. しめ縄からみた鳥居
  5. 島津島の海のブルー

    島根県

    【隠岐】島津島へ!知夫里島から橋を渡ってアクセスする無人島

    隠岐・知夫里島へ。橋を渡って無人の島津…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. すすきの交差点のニッカの看板

    北海道

    【週末弾丸】札幌ラーメン食べまくり!初冬の札幌旅のスケジュール
  2. しめ縄からみた鳥居

    島根県

    【隠岐】自転車でめぐる隠岐の島6時間(玉若酢命神社・水若酢神社・五箇温泉)
  3. 金波楼のある通り

    熊本県

    日奈久温泉(熊本県八代市)
  4. BBQラム

    アルメニア

    アルメニア料理を食べるならばココ!エレヴァンのおすすめレストラン
  5. 土瓜灣十三街の全体

    香港

    カラフルな建物群は必見!土爪灣へは開発が進む前に行くべし
PAGE TOP