ヨルダン

美容の聖地・死海で本場の泥パック!死海の人気スパ・ZARA SPA体験記

 
ZARAスパ

美容コスメ界の聖地・死海。死海ソルトだのデッドシーナンチャラだの、日本でも死海にちなむコスメが人気ですね。

せっかく死海に来たのだし!
美容の聖地・死海にて、本場の泥パックの施術を受けてきました。

死海リゾート内でも屈指の人気スパ、「Zara Spa」での泥パック(Mud Wrapping」体験記。

死海きっての人気スパ「Zara Spa」

Zara Spaの場所

今回宿泊したホテル、モーベンピック リゾート&デッドシーの敷地内に、死海でいちばん名高いスパ、「Zara Spa」があります。

 

ホテル予約時はまったく興味がなかったスパ。死海ビーチで無料の泥パックをしてみたところものすごくツルツルに。

無料の泥でこんなにツルツルになるのか。スパはもっと凄いのではないかしら。と期待を抱いたことに始まります。ツルツルになりたい!

スパの予約は前日に直接フロントで

ZARAスパ受付

コムギは宿泊していたので、前日の夕方にSpaをとおりがかったときに予約しました。

  • メニューを選ぶ
  • 時間を指定される
  • スパ料金支払いは当日

ウェイティングルーム

ロビーがとっても素敵!綺麗になれそうな予感。

ZARAスパのウェティングスペース

Zara Spaメニュー

高級エステ

施術メニュー

いくつものメニューがありますが、だいたいこのページのプランを選ぶかたがほとんどみたい。

スパのメニュー

泥パック50分コース
約9,600円

コムギは泥パック(Mud Wrapping)のプランを申し込み。

Mud Wrapping / 50分
料金:税サ込、70jd約9,600円

泥パック(Mud Wrapping)体験記

アンケート記入

開始時刻の15分前に到着しておくよう言われます。施術のまえにロビーで簡単なアンケート記入。よくある「今日の体調はどうか」「お酒は飲んでいないか」「アレルギーはあるか」などの内容です。日本的ですね。

問診票

記入を終えたらロッカールームへ移動。

廊下

ロッカールームにて着替え

鍵を渡されるので、指定のロッカーでバスローブに着替えます。バスローブのなかは裸です。

バスローブ ロッカールーム ロッカールーム

リラックス&ウェイティングルームで待機

時間になり、担当の方がくるまで待ちます。施術を終えたひとがリラックス。

リラックスルーム リラックスルーム

かわいい調度品、柔らかな光が差し込む明る空間。とってもステキ!これは施術も期待できそう。

担当が呼びに来る

コムギの担当は小柄な女性、ファティマさん。マッドルームへ案内されます。

マッドルーム

そのまんま、Mud Roomへ案内されました。

マッドルーム

施術室はこんなかんじ。ターコイズブルーのタイルが可愛い。

スパの施術室

シャワーを浴びて紙パンツに着替える

「体を濡らす必要がある」とのこと、ここでシャワーを浴びます。

スパの施術室

シャワー後は使い捨ての紙パンツを履いて寝っ転がる。

着替えと紙パンツ

暖かい泥を塗ってもらう

照明を落とした静かな部屋で、泥を塗ってもらう。この泥が暖かくて、とても気持ちが良い。塗ってもらうだけで、指圧のようなマッサージではありません。ただ塗っただけ。

身体中塗り終えたらラップに包まれる

超特大サイズの機密性高めのラップに体ごと包まれます。泥の暖かさがぽかぽかと継続して気持ち良い。ここでファティマさんはいったん退室され、薄暗い施術室に一人取り残されるコムギ。とても気持ちが良くてすぐに意識がふっとび、たぶん30分ほど経過していたけれどすぐにファティマさんが戻ってきた。

体を流して終了

ふたたびシャワーを流す。これにて施術終了。

ええ、これで終了?
シンプルすぎませんか?

泥を塗ってラップにくるんだだけ。

有名スパだとか関係ないのではという疑問が脳裏をよぎる。

シンプルすぎるメニューだが効果は確か

あまりのシンプルな施術に「これで一万円かああ」とガックリきました。

ですが、「ツルツルボディになる泥パックコース」としては合格!驚くほどツルツルになりました。

死海の無料泥パックでもツルツルでしたが、きめの細かさが全く違います。凄い。

ですが、はたと気付く。

ツルツルボディを手に入れたところで、コムギの人生に一体何のメリットが? (なんもない)

結論:1万円払ってツルツルボディを手に入れる必要はなかった。死海泥パックで十分!

ですが、やっぱり女ですもの。

死海リゾートでの泥パック体験はかけがえのないもの。

本場の死海スパで泥パックしてきたんだ♫ と満足できたのでヨシ。

それに、「ペトラ遺跡に行ってきてさ〜」よりも、「死海リゾートのスパで泥パックしてきてさ〜」のほうがい、女友達の食いつきぶりが違います!まあ食いつかれるためにスパするのもなんですが、ビューティー経験値は上がった気がする。

施術後はリラックスルームでゆっくり過ごす

ドリンクコーナー

拍子抜けの泥パック施術後は、しばらくリラックススペースでゆっくりすごす。

フルーツウォーター

ソフトドリンクが飲み放題。爽やかな香りで飲みやすい。

ウォーターサーバー

うーん、、1万円かあ。

リラックスルーム

せめて、居座ることで元を取ろうとする貧乏書なコムギでありました。

まとめ:

ツルツルボディになることに意味があるのかどうかはさておき、

ヨルダン死海の人気スパで本場の泥パックを経験する、

その「本物を経験すること」がビューティー経験値を積めたように思います。なんだそれ。

物足りなさは否めないので、満足感を得たい方は指圧つきのコースを選ぶと良いかも!

スパのメニュー

以上、Zara Spaの泥パック体験記でした。

こちらの記事も読まれています

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




ドラフトビール冷たい生ビールが飲める!ペトラ観光後におすすめの洞窟バー【The Cave Bar】前のページ

コスパ抜群の死海リゾートホテル。モーベンピック リゾート & スパ デッド シー次のページ隠れ家風コテージ

ピックアップ記事

  1. 【トランジット】乗継時間に行く!アムステルダム滞在12時間の弾丸観光プラン
  2. 【バリ島】お土産でコーヒーを買うならばどれ?コピ・ルアックからコピ・バリまで相手…
  3. 旅の荷造りを楽ちんに!旅アイテム収納はジップロックが最強
  4. カラフルで異国情緒満点!アスワンのスーク通りをぶらぶら散歩
  5. まち全体が世界遺産。ウズベキスタンの古都ブハラ・1day観光案内

関連記事

  1. ペトラビール
  2. カフィーヤ
  3. JETTバスのロゴ

    ヨルダン

    バス移動で節約!アカバからアンマンまでJETTバス乗車体験記

    ヨルダン旅、都市間長距離移動には高速バス「…

  4. 隠れ家風コテージ

    ヨルダン

    コスパ抜群の死海リゾートホテル。モーベンピック リゾート & スパ デッド シー

    ヨルダンの定番観光スポット、死海。首都アンマンからの日帰りツア…

  5. 砂丘を走る4WD

    ヨルダン

    アラビアのロレンスの砂漠を駆け抜ける!ワディ・ラム4WDツアー体験記

    “アラビアのロレンス"のロケ地、ワディ・ラム。…

  6. エド・ディルの頭頂部

    ヨルダン

    ペトラ遺跡に行くまえに事前準備で知っておくべきこと

    世界遺産・ペトラ遺跡。暑い国ヨルダンで広大なペ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. バングラデシュ

    ダッカ市内も一望できるルーフトップレストラン【Bird’s Eye】…
  2. 果実店の横で腰をかける警備員

    エジプト

    カラフルで異国情緒満点!アスワンのスーク通りをぶらぶら散歩
  3. 釜山(韓国)

    釜山でチムジルバンに泊まるならばココ!釜山駅徒歩2分「バリー・アクアランド」
  4. かもめ食堂

    フィンランド

    かもめ食堂のロケ地を完コピ!ヘルシンキ名所めぐり
  5. 北京(中国)

    慕田峪長城へバスで行く!アクセス方法を写真つきで徹底解説
PAGE TOP