週末旅行ノウハウ

旅の荷造りを楽ちんに!旅アイテム収納はジップロックが最強

 

洗面グッズセット


旅の荷造り。準備で面倒な作業で嫌いです。こまごまとした必需品を詰め込むポーチ、みなさまは何を使っていますか?旭化成のジップロック・ストックバッグが最強なんです!

目次
1.旅のポーチにジップロックが最強な理由
2.旭化成のジップロック「ストックバッグ」がおすすめ
3.ジップロックのおすすめの使い方
4.
まとめ:旅の小物収納はジップロックが最強

旅のポーチにジップロックが最強な理由

可愛いポーチは使えなかった

週末海外が趣味になってから、週末は出ずっぱり。

使用時間が長いアイテムほどお金をかける価値アリ」とコムギは考えている。少しお高めでも使う機会があるからいいじゃない!と開き直り、可愛いポーチを色々試してみました。

フィンランドで買ったマリメッコのポーチ

モノトーンで甘さ控えめのマリメッコ。いろいろなタイプを買ってみた。

マリメッコのポーチ

ラオスで買った少数民族ポーチ

上記のマリメッコのポーチひとつぶんでもお釣りがくる、激安のラオスのポーチ。民族柄が好みです。

ラオスで買ったポーチ

写真でみてもテンションの上がる好みのアイテムです。何入れよう?とワクワクしたものでした。このときコムギはまだ、週末海外経験値が浅かったのでした。

ですが、現在は旅のポーチは旭化成のジップロックで落ち着きました。旅のお供にするには「可愛いだけじゃダメ」なのだということ。むしろ、その可愛さが邪魔をすることも!?

ポーチ選びで重要なこと、ふたつ

週末海外旅を始めてから荷造りについて色々と試行錯誤。ポーチ選びに重要なふたつについて結論が出ました。

  • どれだけ迅速にパッキングできるか?
  • 現地でストレスなく荷物を解けるか?

このふたつの要件を満たすのが、ジップロックなのです。

ジップロックが最強な理由

おすすめ理由①
防水で安心

ジップロックのウリ、それは「防水」。しっかりチャックを綴じればしっかりと守ることができます。コムギはスマホをジップロック入れてお風呂に持ち込んでいます。スマホ依存症!?

液体グッズ

おすすめ理由②
汚れたら使い捨てできる

コスメなどの液体アイテムも、ジップロックならば安心。専用のビニールポーチを買ってみたりしましたが、帰国後に洗って乾かす作業も面倒なんですよね。

その点、ジップロックならば汚れたらポイ!と交換できるので楽チンです。

おすすめ理由③
とにかく軽い

LCCの厳しい重量制限を乗り越えるには、1グラムでも軽い方が良いのです。その点、ジップロックならほんの数グラム。

ジップロックMサイズ:5グラム
ジップロックLサイズ:10グラム

ジップロックは軽量

おすすめ理由④
なくしても平気!

お気に入りのポーチを旅先でなくしてしまったら。その衝撃は計り知れない。忘れなければ問題ではないのですが、ウッカリはつきもの。国内旅行と違って、忘れたらほぼ奪回は難しい海外旅行での忘れ物

もしウッカリ忘れたとしても、ジップロックならばあきらめられますね。だって、ジップロックは、無個性だもの。スーパーで簡単に買い替えできるのも良いですね。

旭化成のジップロック「ストックバッグ」がおすすめ

そんなおすすめ「ジップロック」。100円ショップでも買えますが、おすすめはやはり純正品。

ジップロック2箱

「ジップロック」は商標登録、日本では旭化成ホームプロダクツが販売

「ファスナーのついている強度のあるビニール袋」こそが「ジップロック」だと思っていましたが、ジップロックは商標登録なのですね。アメリカの会社が製造販売して、日本では旭化成ホームプロダクツが販売しているのだとか。

100円ショップでも類似品は買えるけれど「ジップロック」がおすすめの理由

商標登録とか云々さておき、「少しでも安いほうがいいじゃない」とお得なものを100円ショップで買っていました。ですが、いざジップロックを使ってみると、高いだけあるなあと納得し、いまやジップロックのみで荷造り。

100円ショップではなく「ジップロック」を購入する理由とは?

ファスナーの開閉がスムーズで出し入れ簡単

ファスナー部分のつくり」が百円ショップ品との大きな違い。いざ使ってみるとみないとわからない。

ジップロックのファスナー部分

開閉するときになかなかかみ合わないと、イライラするのですよね。

ファスナー部分を比較

それに、綴じが甘くて液体が漏れるなんてことがあったら大変。

強度に信頼性あり

100円ショップにも「しっかり厚め」も売っているのですが、「薄くて強度がある」のはやっぱりジップロック。とにかく破れたらスーツケース内大事故に繋がるのです。

旅アイテムをジップロックへ!

旅ではなんでもジップロックに詰める

コムギの洗面道具をはじめ、ジップロックに詰めまくります。

洗面グッズ

そのままお風呂にもちこめる、洗面道具一式。

洗面グッズセット

このLサイズのなかに、さらに細分化されています。

液体グッズ

メイク落としシートは使用分だけジップロックへ

1ケース持っていく必要なし!むしろ旅では漏れの方が心配。必要枚数だけジップロックへ入れれば安心ですね。

メイク落とし

泡だてネット

「要らないでしょう」と言われるかもしれませんが、日常通りの生活ができるのがノンストレスの旅の秘訣。モコモコ泡で体を洗いたい!泡だてネットは使用後に水浸しになるため、他のアイテムとは独立してジップロックへ収納。

泡だてネット

最終的には、「洗面セット」として詰め込みます。これで水浸しのところにも持ち込めますね。汚くなったら新しい袋に取り替えればOK!

ジップロックの洗面グッズセット

観光にそのまま持っていく虫除けセット

ジップロックに虫除けスプレー収納

飛行機持ち込みアイテム:マスク

安いマスクを大量買して、必要分だけジップロックへ。

ジップロックとマスク

割高だけれど無駄なく使える

日常でも使えば在庫にも無駄がない

超おすすめの旭化成のジップロックですが、類似品より高めだけれど割り切って買いだめています

旅のポーチに使用しているジップロックですが、日常使いも併用することで在庫管理も楽チンです。「わざわざ旅行のためだけに準備する」ことがないから無駄もない。

サイズは2種類でやりくりする

100円ショップ時代は、アイテムに合わせて様々なサイズを使用していました。結局入れてもおさまらなずに詰め替えたり、使用したいサイズの在庫がなくなってあわてて買い足したり、とにかく在庫管理が大変でした。

ジップロック2箱

コムギはMとLに絞って、その2サイズでやりくりしています。「ちょっと大きすぎるかな」と思っても気にせず使用しています。

旅にはMサイズを1箱持っていくのがおすすめ

LCCなど重量制限がなく、スーツケースを預け入れる場合。コムギは必ずMサイズのジップロックを1箱持っていきます

ジップロックMサイズ

現地で入手したスーパー袋では能力不足なこともある。

  • 現地で買った液体物を封入する
  • 濡れたものを保管する
    「旅でぬれたものを収納」「洗ったけれど乾かなかったもの」などなどを保管。

かなり優秀です。使わなかったら帰国して日常で使えばいいしね。本当に無駄がありません。

まとめ:旅の小物収納はジップロックが最強

ジップロックは旅のアイテム収納の最強アイテム。荷造りストレス軽減されます。ポーチへのおしゃれ心は捨てましょう。

あなたの旅が快適になりますように。

こちらの記事も読まれています

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



楽天トラベル

Booing.com画像

ピックアップ記事

  1. 自力予約で格安で乗る!ロシア国鉄チケットの購入方法を詳しく解説します♪
  2. チェンマイのおすすめカフェ!南国ロマンティックなGinger&Kafe…
  3. 郷に入らば郷に従え?ウズベキスタンではワイロはチップと思おう
  4. ルアンパバーンのランタン祭はとってもロマンティック!オークパンサーの夜
  5. ペトラ遺跡・砂漠・死海!ヨルダン旅行10日間スケジュール

関連記事

  1. 週末旅行ノウハウ

    捨てるのはもったいない!エチケット袋は旅の万能アイテム

    飛行機など乗り物酔いして吐いてしまう人のために、とっさに受け止…

  2. ギリシャの赤いスーツケース

    週末旅行ノウハウ

    OLだって旅したい!欲張りを両立する”週末海外”のススメ

    世界中を旅したい。いろいろな場所へ行ってみたい。OLに…

  3. 乗継 待機 しんどい
  4. kiwi.comのロゴ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. テイスティングセット「Flight10」

    ギリシャ

    女子ひとり旅【サントリーニ島】でワイナリー見学&絶景テラスでワインテイスティング…
  2. フィリピン

    【ビガン】世界遺産の街あるき。みどころとおすすめを紹介!
  3. 香港クラフトビール

    香港

    香港で美味しいクラフトビールが飲みたい!樽生・タップビールが飲めるおすすめビアバ…
  4. 羊の頭スタイル

    釜山(韓国)

    釜山のチムジルバン6選!アクセス&特徴まとめ
  5. バングラデシュ

    バングラデシュの交通事情。何に乗って移動する?
PAGE TOP