東京都

【小笠原】絶景!ジョンビーチトレッキング

 

ジョンビーチの登山道

小笠原諸島・父島

ジョン・ビーチへむかうハイキング。

感想:絶景ハイク!ハートロックツアーより個人的にはおすすめ

ガイド同行なしでも単独歩行OK。

ジョン・ビーチ
歩いたコース

ジョンビーチへのアクセス:
海か山か

道路が通っておりません。

ジョンビーチへ行くには、海から小舟でいくか、山を越えるか。

ジョンビーチへのハイキングコース入り口

山を越える場合のハイキングコース入り口は、小港海岸の入り口前の分岐がスタート。

小港園地入り口

ジョン・ビーチ
ハイキング日記

歩いた時間:約6時間(休憩含む)

スタート:小港園地

種子除去装置

靴裏の種子を除去。

種子除去装置

ここからは、森林生態系保護地域。

道

うわ。これなんの植物だろう?

父島の植物

八瀬川が海に注いでいる。

八瀬川

階段を上る

はじまった、のぼり。

階段

階段を眺めながら、小港海岸が見えるよ。

小港海岸の青い海

ジャングルと海。
もう序盤から楽しい、ジョンビーチトレッキングコース!

ジャングルの間に見える海

ほどなくして、頂上に到着。

山

中山峠展望台

ひらけていた。

中山峠展望台

より見渡せる。
ボニンブルーの海。これぞ小笠原!

中山峠展望台からの眺め

石碑がたっていることに気づいた。

中山峠展望台

頂上はわりと平らなスペースがつづく。

中山峠展望台

峠を越えて、先へ。

ここからは見晴らしが良くて楽しい道がつづく。

中山峠展望台

お!南島がみえる。

中山峠展望台からの眺め

分岐:ブタ海岸方面へ

ブタ海岸めざして、下ります。

分岐

ブタ海岸への道

ブタ海岸

ブタ海岸

なにゆれ、「ブタ」海岸なんだろう。

ブタ海岸

海岸近くに、巨大な水たまりがあった。

ブタ海岸

登山口がワカラナイので崖を登る

崖をのぼりました。これでいいんかな。世界自然遺産にこんな無茶なことしていいんかな?

結果:帰りに気づいたけれど、ちゃんと説明板が掲げられていた※帰りに標識みつけた

迂回路の標識

迂回路の案内

迂回路ルート

ここから登る

階段に合流して一安心。

ジャングルの登山道

ここからはしばらく、ジャングルっぽいコース。

ジャングルの登山道

ツヤツヤした実。

なにかの果実

タコノキ。
あっぱれな根っこ。

タコノキの根っこ

崩壊しかけの道。

ジャングルの道

歩きやすい道。

ジャングルの登山道

めっちゃジャングル。

ジャングルの登山道

南国のお花。

南国の花

タコノキの果実。

タコノキの果実

分岐:ジョンビーチへ

あと0.9kmだって。

分岐

この反転のような突起は、病気なのだろうか。

病気の木

レンジャーさんに出会う

コースを少しのぼって、海の写真を撮影。ジャングルと海、素敵。

緑の奥の海

ここで巡回中のレンジャーさんと出会う。
ひえ〜、コースを外れてゴメンナサイ。

任務に励むレンジャー男性

レンジャーの方のミッションは、
ハイキングコースを巡回しながら、

  • コースの期間箇所の確認
  • ハイカーの救援

大変なお仕事だ。

熱中症にならないように水分補給してくださいね、と励まされてお別れ。

世界遺産といえど、観光客の中でも歩く人もさほど多くないこのコース。

感想:予算を組んでレンジャーを派遣している東京都って、カネがあるなあ

ジャングルの登山道

分岐

ジョンビーチまで、あと0.5km。

分岐  ジョンビーチの登山道

木々のあいだから海がみえる。
あれがジョンビーチかな。

ジョンビーチの登山道

晴れてきた。

空

ジョンビーチの登山道からみた海

稜線上にあるこの遊歩道、とってもイイ!

崖の上を階段で通る

赤い山肌と、ブルーの海。

赤い山肌と海

ずっとこの道を歩いていたいな。

赤い山肌の登山道

分岐

ジョンビーチまで、あと0.1km。

分岐

ビーチが見えた。

ジョンビーチへ下る道

ジョンビーチ

滞在時間:1時間

ジョンビーチ

ゴツゴツした岩の海岸。砂じゃないんだ。

父島ジョンビーチ

ここジョンビーチには船は着岸できず、カヤックで来るしかできない。

父島ジョンビーチ

そりゃあ、これじゃあね。

父島ジョンビーチ

そのためか、人がいなかった。
プライベートビーチだ。

父島ジョンビーチ

めっちゃ晴れてきた。

父島ジョンビーチ

波が荒い

ゴウゴウと波の音がうるさい。

マイマイの化石?

南島の天然記念物のマイマイとは、また別なのかな?

マイマイの化石

石拾い

めずらしい、いろいろなタイプの石がゴロゴロ。

ジョンビーチで拾った石

綺麗なもので色々なタイプのものを集めてみた。

父島ジョンビーチで見つけた石

石じゃなくてサンゴなどかもしれない。

昼ごはん

持参した焼きおにぎりを食べる。石じゃないよ。

焼きおにぎり

食料調達に困った小笠原のこの旅では、焼きおにぎりにお世話になりました。

朝にレンチンしてアルミホイルにくるむだけ。簡単。

父島ジョンビーチ

カップル登山者がやってきた。
そろそろ、出発するかな!

ジョンビーチを出発

ここからは、のぼり。

上りの階段

天国にのぼるみたいな気持ち。

上りの階段

絶景ゾーン

もう、この景色が大好き。

ジョンビーチの登山道

鹿の家族に出会う

鹿の親子連れ

ジョンビーチの登山道

分岐:高山方面へ

分岐

復路では「高山」を経由して帰ります。

ジョンビーチの登山道

ジャングル感強め。

ジョンビーチの登山道

丸太階段地獄がはじまった。

上りの階段

分岐:展望台方面へ

分岐

ジョンビーチの登山道

階段地獄は、続く。

上りの階段

海抜0mから頂上を目指す、
そうSea to Summitトライ中だから、しょうがない。

上りの階段

南島が綺麗に見える。

南島全貌

日が高くなってきたから、ボニンブルーは更にキラキラと輝きを増す。

最後の階段・・・

上りの階段

父島海岸線歩道展望台

絶景スポット。

父島海岸線歩道展望台

南島全体が眺める。

南島全体

南島あたりを周遊する船がみえる。ホエールウォッチングかな。

南島あたりを周遊する船

ここでも長居してしまった。

父島海岸線歩道展望台

分岐;高山・ブタ海岸方面へ

分岐

ジョンビーチの登山道

ジョンビーチの登山道から眺めた海

ゴツゴツした山肌

ジョンビーチの登山道

分岐;高山・ブタ海岸方面へ

分岐

ゴツゴツゾーン

ゴツゴツした山肌を歩く。

ゴツゴツした足元

このジョンビーチコース、いろいろなタイプの道を歩いて面白い。

ベンチで一休み。

ベンチ

平坦な遊歩道。これは気持ちいい。

ジョンビーチの登山道

見えた。
あれが山頂だ。

高山山頂(標高228.5m)

Sea to Summit、海抜0mから山頂へ。

標高230mほどと、しょぼいけど。

高山山頂

山頂からみると、お行儀よく半島が並んでいる。。

ここからは、下りばかり。

傘つき休憩スポット。

パラソル付きベンチ

分岐(ブタ海岸方面へ)

分岐

ジョンビーチの登山道

ジョンビーチの登山道

上から見たブタ海岸

迂回路の案内書

迂回の標識

急な崖を下る。

ジョンビーチの登山道

ブタ海岸

日が高くなって、キラキラ。

ブタ海岸

さっき訪れたときとは趣が異なるブタ海岸。

ブタ海岸の水たまり

砂浜には植物が生えていた。
というか、砂浜一帯を覆っていた。たくましい。

ブタ海岸の砂浜につたう植物

お花も。

ピンクの花

上り:中山峠へ

ジョンビーチの登山道

ついつい振り返っちゃう。
この時間帯、海が輝いてどこもかしこも美しい。

ジョンビーチの登山道からみた海

ジョンビーチの登山道

中山峠

ここも、朝より美しいスポット。

中山峠

ここからだと、コペペ海岸もみえるね。
同宿のメンバーたちが「魚突き」に行っている頃。

中山峠からみた小港海岸

間に合ったら見に行こうと思っていたけれど、私はまだ、山頂にいた。

小港海岸に浮かぶカヌーは、宿泊しているシャンティバンガローのアクティビティ。

小港海岸のカヌー

気持ち良さそう。

分岐(小港園地方面へ)

中山峠の標識

下りはスイスイ。

ジャングルの道

彩度が高い時間帯。

キラキラした道

出口:小港園地

ゴール。

小港園地入り口

めっちゃ良かった。
また登りたいなあ。

ハイテンションで戻ってきたら、小港海岸にきていた同宿メンバーに出会う。

これから夕日を見に中山峠まで行くんですけど、一緒にどうですか?

それは無理・・・!

NEXT:原付バイクで父島めぐり

二度目の登山は厳しいので、
原付バイクで曼荼羅コーヒーへお茶しに。

曼荼羅コーヒーのケーキセット

年末年始・小笠原8日間

この旅のスケジュール

おがさわら丸 船旅24時間

南島

母島

父島

小笠原の旅について

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




中央山展望台【小笠原】原付バイクでめぐる父島3 (中央展望台で小笠原固有種の植物観察)前のページ

【小笠原】原付バイクでめぐる父島4(コペペ海岸で夕日鑑賞)次のページ夕暮れのコペペ海岸

ピックアップ記事

  1. おくのほそ道を歩く|松岡
  2. 【舞鶴】昭和ノスタルジー!西舞鶴さんぽ
  3. 【百寺巡礼】 第74番 一畑薬師 “目玉おやじと目のお薬師様”
  4. 香港の入国審査の大行列に並ばずたった1分で楽々入国できる!”e道”こ…
  5. 【呉】大和ミュージアム&てつのくじら館

関連記事

  1. シロベタカソマイマイの化石で作られたハートマーク

    東京都

    【小笠原】父島・母島・南島 絶対外せない感動アクティビティ4つ

    小笠原・父島&母島への旅。旅のなかで感激し…

  2. 上野公園の池のあひるボート

    東京都

    上野1day観光(小野照崎神社,国立西洋美術館,旧岩崎邸庭園)

    東京・上野観光7時間。小笠原へ向かう前日に…

  3. 夕暮れのコペペ海岸

    東京都

    【小笠原】原付バイクでめぐる父島4(コペペ海岸で夕日鑑賞)

    小笠原諸島・父島、原付バイクで父島の観光ス…

  4. 小笠原の夜空

    東京都

    【小笠原】父島ひとりでナイトツアー(コウモリ・サメ・星空)

    小笠原諸島・父島、ひとりでナイトツアー。…

  5. ははじま丸
  6. ぶら下げられたひょうたん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. 金波楼のある通り

    熊本県

    日奈久温泉(熊本県八代市)
  2. 空港ラウンジレビュー

    【ぼてぢゅう】モーニングで早く出てくるメニューはどれだ?
  3. 洗礼を受けるイエスのモザイク

    ヨルダン

    イエス・キリスト受洗の地“ヨルダン川のベタニア”(アル・マグダス)
  4. ツツジと野崎島

    長崎県

    【上五島】野崎島もみえる!絶景の津和崎灯台&教会めぐり(新魚目地区)
  5. 赤えび天丼

    熊本県

    佐敷・芦北(熊本県芦北町)
PAGE TOP