京都府

【舞鶴】サンセットクルーズ乗船記|幻想的!夕日に染まる舞鶴湾×護衛艦

 

 

ハワード・O・ロレンツェン

舞鶴サンセットクルーズ乗船記!

●艦船+夕焼けにロマンを感じる
●日没の国旗降納が見れる

舞鶴だからこそ、
夕暮れ時だからこそ!

特別感でいっぱいのクルーズでした。

舞鶴サンセットクルーズについて

チケットはWebで予約し、赤れんが2号間の受付で引き換えました。

サンセットクルーズ ¥1,700

日中便の「海軍さんのクルーズ」は¥1,500なので、少しアップ。

夕焼けが見れる

天候次第ではありますが、船から夕焼けを眺めることができる。

自衛艦旗降下を船上から見学できる

艦船乗組員には朝8時と日没時、自衛艦旗を掲揚、降下するミッションがある。このサンセットクルーズでは、

「自衛艦旗降下」を船上から見学することができるのです。

夕日そのものよりこっちの方が目玉だと個人的には思う。

ひゅうがと男性

サンセットクルーズ乗船記

乗船日:2023年4月

17:30
船着場にはすでに行列

良い席で見たい。クルーズ船は席に左右されがちだってね。

30分前から並べば一番乗りかなと思ったけれど、甘かった。すでに行列だった。

クルーズ船

船には「海の京都」のフレーズ。
舞鶴って京都府だったね。

クルーズ船

後部デッキ右側を陣取る

係員のかたに尋ねたところ、「船は反時計回りで進む」とのこと。岸に近い「右側」を陣取ります。正解!

18:00 出航

壁みたいなふたつの艦船は、掃海艇。

掃海艇(そうかいてい)とは、機雷撤去の船。

掃海艇

606 掃海艇 「はつしま」

606 掃海艇 「はつしま」

688 掃海艇「あいしま」

 掃海艇

ふたつの掃海艇は木材とFRP(強化プラスチック)製。

鉄だと磁気を帯びて爆発するため、機雷撤去をミッションとする掃海艇には使用されないのだそう。

艦船のお尻

沖にでていくと夕日が綺麗だ。

夕日と艦船

夕日と艦船、ロマンティックだわ。絵みたいだわ。

夕日に染まる舞鶴湾

「戦艦テメレール号」の世界観だわ。

戦艦テメレール号

ターナー/戦艦テメレール号

ちょっと違ってた。

夕日に染まる舞鶴湾

夕日遅まる船

新日本海フェリー乗り場。小樽まで行く船着場。

新日本海フェリー乗り場

クレーンに釣られた船。

クレーンに釣られた船

はるかかなた、沖合に位置する巨大な艦船がいた。

舞鶴クレインブリッジとみょうこう

175 護衛艦「みょうこう」

イージス艦「みょうこう」だった。
「みょうこう」は、舞鶴にある2台のイージス艦のうちのひとつ。

護衛艦「みょうこう」

奥にみえるのは、舞鶴クレインブリッジ。
もっと近くでみたい!

八角形のレーダーも見えた。あれが「イージスの目」!

護衛艦「みょうこう」

ジャパンマリンユナイテッドもあった。

ジャパンマリンユナイテッド。

舞鶴は駆逐艦の建造が得意なのだと、朝参加したツアーで聞いた。

ジャパンマリンユナイテッドとクレーン

海上保安庁の船「えちご」もいた。

えちご

ドック

巨大なクレーンと3つのドック。

ドックとクレーン群

艦船がドック入りすると、門が閉まり中の水は全て抜かれるのだそう。へえ!

ドックナンバー2

ハワード・O・ロレンツェン

白くて大きな船がいた。

ハワード・O・ロレンツェン

アメリカ空軍の船
ハワード・O・ロレンツェン号。

ハワード・O・ロレンツェン

2023年3月に舞鶴に入港したんだって。

ハワード・O・ロレンツェン

グレーで壁みたいな日本の艦船と違って、白くて高貴な雰囲気。

目立ってる。目立って良いのか!?

コブラキング・レーダー搭載

このブラウン管みたいなのがレーダーで、ミサイルを追跡するらしい。

コブラキング・レーダー

現在アメリカと中国しか所有しないそう。

そんな船が日本に配備されているなんて、やっぱり北朝鮮の弾道ミサイルと関係があるんだろう。

ハワード・O・ロレンツェン

YO38 油艦

「YO」とつくのは油を補給する油艦。

YO38 油船

824 ミサイル艇「はやぶさ」

824 ミサイル艇「はやぶさ」

「はやぶさ」ミサイル

232 護衛艦「せんだい」

赤外線レーダー搭載。

232 護衛艦「せんだい」

151 護衛艦「あさぎり」

「せんだい」の奥は「あさぎり」。

118 護衛艦「ふゆづき」

ふゆづき

181 護衛艦「ひゅうが」

巨大。長い。

181 護衛艦「ひゅうが」

最大11機のヘリを搭載できるらしい。でもサイズがたりず空母には改修できないらしい。

ひゅうが

とにかく巨大。
船の中に船がある〜!

巨大なひゅうが

ひゅがの船

18:20
日没の国旗降納スタート

クルーズ線は「ふゆづき」「ひゅうが」のよく見える位置に停泊し、セレモニーに備える。

118 護衛艦「ふゆづき」

ラッパが鳴って、その艦船も一斉に、船尾の旭日旗を降下していく。

国旗降下中

隊員の人たちが、クルーズ船にむかって挨拶してくれたよ。嬉しい。

手を振ってくださる自衛官

クルーズ船は、セレモニー終了後も旋回してくれた。じっくり艦船観察を楽しめた。

デッキから見る男性と181 護衛艦「ひゅうが」

はためく日本国旗

ライトアップされる港

日も暮れて旗も降納され、クルーズ船は港へ戻る。

船から見る舞鶴湾

ライトが一直線になりますよ!ときき、乗客みんなで撮影。

ライトとひゅうが

艦船のライトも綺麗だな。

点灯するハワード・O・ロレンツェン

これ、なんだろう。
これが何なのか、最後までわからずじまい。

謎

4301 多用途支援艦「ひうち」

港付近に停泊していたのは、多用途支援艦「ひうち」。

「ひうち」が「海の金太郎さん」と呼ばれるのは、2万トン級の船を引っ張ることができるから。

夜の掃海艇

海からみる赤れんが倉庫。ライトアップされていた。

ライトアップされた赤れんが倉庫

18:35
船乗り場へ到着

夕暮れの舞鶴港

すっかり、真っ暗だ。

クルーズ船

おまけ:船内

船内は居心地が良さそうでした。

クルーズ船内

右側が見やすいけれど、左側席を考慮して旋回してくれたり、撮影タイムを設けてくれた。

窓から見た艦船

至誠に悖るなかりしか」!!これ、某ドラマでみたやつだ。

至誠に悖るなかりしか

山本五十六の手ぬぐい。このデザインいいな。

山本五十六の手ぬぐい

南極大陸の砂。南極って氷じゃないの?砂があるのん?

クルーズの船長さんは、任務で南極に行ったことがあるそう。そのときの砂だろうか。

南極の砂

舞鶴サンセットクルーズに乗船して

ラッパの音が響いたあと、自衛艦旗降下をみることができるのはサンセットクルーズならでは。感激した!

夕日×艦船の組み合わせも素敵だったな。

運航日限定のサンセットクルーズ、おすすめです。
おしまい。

 

舞鶴 日帰りの旅

この旅のスケジュール

軍港・舞鶴

西舞鶴

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




旧北吸浄水場【舞鶴】限定公開!舞鶴ガイドツアーに参加してきた前のページ

【舞鶴】昭和ノスタルジー!西舞鶴さんぽ次のページ吉原入江の運河と船

ピックアップ記事

  1. 【小笠原】父島・ハートロックトレッキングツアー
  2. フレペの滝&KINETOKO鑑賞(知床自然センター)
  3. チップとは似て非なる「バクシーシ」って何?
  4. エレヴァン観光の必訪スポット!美術館兼展望スポット「カスカード」
  5. 【利尻島】利尻島のグルメ事情まとめ ウニ、ラーメン、ほたてフライカレー、絶品町中…

関連記事

  1. 吉原入江の運河と船

    京都府

    【舞鶴】昭和ノスタルジー!西舞鶴さんぽ

    昭和ノスタルジー!歩いてめぐる西舞鶴、…

  2. 2隻の掃海艇

    京都府

    青春18きっぷでいく週末弾丸旅!東舞鶴&西舞鶴

    青春18きっぷで舞鶴へ!舞鶴では、●舞…

  3. 旧北吸浄水場

    京都府

    【舞鶴】限定公開!舞鶴ガイドツアーに参加してきた

    限定公開!「舞鶴赤れんがガイドツアー」に参…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. エル・ハズネ

    ヨルダン

    1日でたっぷり楽しむペトラ遺跡。攻略には時間配分&体力配分が重要!
  2. ラウンジの看板

    空港ラウンジレビュー

    【カトマンズ】プライオリティパスで無料のラウンジ『Executive Loung…
  3. ピンクのワニ

    青森県

    【大鰐温泉】津軽の奥座敷!弘前藩御用達の湯の里
  4. 天泉

    宮崎県

    宮崎でアート鑑賞!宮崎県立美術館&文化公園
  5. 大野亀と原付バイク

    新潟県

    原付バイクで佐渡島一周(西サイド:二ツ亀・大野亀・尖閣湾揚島遊園・七浦海岸)
PAGE TOP