島根県

【週末弾丸】島根2日間(出雲大社・鰐淵寺・一畑薬師・松江)

 

しまねっこ平田一式飾り

週末弾丸!
島根2日間の旅

週末弾丸、
出雲大社参拝からスタートし、
宍道湖の北側を移動して松江へ。

旅の目的
  • 出雲大社
  • 鰐淵寺
  • 一畑薬師(百寺巡礼)
  • 松江 

前日移動

スケジュール
    • 移動:三宮→出雲

高速バスで移動:
三宮→出雲

大阪からアクセスの悪い出雲は、夜行バスが効率よい。
今回は、大阪発ではなく神戸・三宮発のバスで出発。

神姫バス ポート・レイク5号
4,410円
三宮駅前~出雲市駅
3列シート、トイレあり
定価¥5,200 早割¥4,500 ネット割4,410

23:30
三宮

神姫バス

ゆったり3列シート。

バスの車内

1日目(土曜日)

スケジュール
    • 稲佐の浜 
    • 出雲大社に参拝 
    • 木綿街道(通過)
    • 鰐淵寺 
    • 一畑薬師(百寺巡礼)
    • 宍道湖八珍を食す(川京)
6:35
出雲市

早朝、到着。まだくらい。そして小雨が降っている。

出雲市に到着したバス

出雲市駅周辺

朝ごはん:牛丼

朝6時台でも食事ができるなんて、ありがたいわ。

牛丼セット

電鉄出雲市駅

電鉄出雲市駅

移動:
出雲大社へ

一畑電車(北松江線/大社線)
500円
電鉄出雲市~川跡〜出雲大社前
一畑電車 1日フリー乗車券¥1,600

6:58
電鉄出雲市駅

電鉄出雲市駅

電鉄出雲市駅にて、1日フリー乗車券(一畑電車)を購入。
たいしてオトクにはならない。

1日フリー乗車券

川跡で乗換え

大社線へ乗換え。

並んだ一畑電車

7:22
出雲大社前

こちらも、雨。あ〜あ。

出雲大社前

稲佐の浜&出雲大社に参拝

出神迎(かみむかえ)の道を通って稲佐の浜へ。

神迎の道
神迎の道

神迎の道

稲佐の浜

あいにくの天気。

稲佐の浜

稲佐の浜

出雲阿国の墓

出雲阿国の墓

出雲大社

出雲大社
島根県出雲市大社町杵築東195
Googleマップ 公式サイト

出雲大社の主祭神:大国主大神

出雲大社

神楽殿の大注連縄

出雲大社の大注連縄

移動:
出雲大社前→雲州平田

次の目的地は、鰐淵寺。
鰐淵寺の最寄り駅である雲州平田駅まで乗ります。

一畑電車(北松江線)
520円
出雲大社前〜雲州平田
一畑電車 1日フリー乗車券¥1,600

9:11
出雲大社前

出雲大社前ホーム

出雲大社と松江を結ぶ北松江線は、縁むすびによる町興しに取り組んでいるみたい。社内には、ゆるキャラが1.5人分の座席を占領。

しまねっこ号の車内

ホンワカした雰囲気の車両だね。わたしは、「縁結びにきた独身女子」と思われているんだろうな。ちょっと恥ずかしい気持ちに。

見逃すな!
粟津稲生神社

途中で「線路をまたぐ鳥居」の粟津稲生(あわずいなり)神社を通ります。朱色の鳥居がキレイ。田んぼの中に鳥居、そしてそこを通過する電車。珍しい。

粟津稲生神社

粟津稲生神社

初めて出雲大社へ参拝したあとも、この一畑電車に乗って松江に移動したのですが、そのときこの鳥居には驚いた。今回は,シャッターチャンス、逃さないんだから。逃してないけれど、ブレブレ。

粟津稲生神社

粟津稲生神社

9:34
雲州平田駅

次の目的地・鰐淵寺をめざすため、途中下車。

雲州平田駅

平田一式飾

駅舎に飾られていた平田一式飾。

平田一式飾

平田一式飾り(ひらたいっしきかざり)は、
身近な生活用品である陶器や金物、茶器、仏具などの一式一種類を自在に使い分け歴史上の人物や場面、動物など奇抜な構想、技巧を凝らして飾り競う民俗芸術。

本当だ。近づいてみたら、器や箸置きなどの陶器でできているね。

平田一式飾り

なんか、ジュゼッペアルチンボルドの作風と通じるものがあるね。

ジュゼッペアルチンボルド「夏

ジュゼッペ・アルチンボルド「連作「四季」より「夏」」 ルーヴル美術館収蔵

平田一式飾り

自転車で移動:鰐淵寺へ

鰐淵寺までは12km
自転車で:片道1時間

バスは本数が少ないので、今回は自転車で目指します。
片道1時間、しかも雨。

自転車を借りる

雲州平田駅のレンタサイクル

レンタサイクル(雲州平田駅)
830円
電動自転車 1日利用 

自転車で鰐淵寺へ

雨のなか、自転車でぶっ飛ばします。

レンタサイクルで鰐淵寺

雨に打たれながらの1時間走行は、なかなかしんどい。

雨の自転車

鰐淵寺

鰐淵寺

鰐淵寺
入山料:500円(2020年11月)
島根県出雲市別所町148
Googleマップ 公式サイト

山奥にある境内は、霧雨に包まれて幻想的だった。

深山幽谷な鰐淵寺

これぞ「深山幽谷」

紅葉シーズン

紅葉の鰐淵寺

鰐淵寺の奥の浮浪の滝。岩にお堂がしがみついている。松江生まれの武蔵坊弁慶は、こちらの滝で修行をしたのだとか。

鰐淵寺の浮浪の滝

松江生まれの武蔵坊弁慶

 

木綿街道

通り過ぎただけ。雰囲気はいいが店はほとんどなかった。

木綿街道

移動:
雲州平田→一畑口

一畑電車(北松江線)
290円
雲州平田〜一畑口
一畑電車 1日フリー乗車券¥1,600

13:23
雲州平田駅

雲州平田駅の改札

13:34
一畑口駅

一畑口駅で下車したのは私だけ。百寺巡礼あるある。

一畑口駅の待合室

一畑口駅の待合室

移動:
一畑口駅→一畑薬師

平田生活バス
200円
一畑口~一畑薬師 

13:55
一畑口駅

平田生活バス

バスも、貸切運行。

平田生活バスの車内

14:06
一畑薬師(駐車場)

バス到着。霧が濃い。山奥だもんね。

霧が出た一畑薬師

一畑薬師

一畑薬師の薬師本堂からの景色

醫王山一畑寺(いおうざんいちばたじ
■宗派:
臨済宗妙心寺派、一畑薬師教団総本山
■所在地:島根県出雲市小境町803
■公式サイト:一畑薬師

目のお薬師さま

目の霊験あらたかなお寺。
「目」つながりで、めだまのおやじ。

目玉のおやじの銅像

めだまおやじ

水木しげる先生ゆかりのお寺

境内にはたくさんの水木しげるキャラクターの像がありました。

のんのんばあと水木少年の銅像

移動:
一畑薬師→一畑口駅

平田生活バス
200円
一畑薬師~一畑口 

15:10
一畑薬師

一畑薬師のバス停の平田生活バス

15:22
一畑口駅

運転手さんが道を間違えるハプニングがあるも、なんとか電車に間に合った。

一畑口駅の駅舎

移動:
一畑口→松江しんじ湖温泉

今晩の宿泊地・松江へ。終点の「松江しんじ湖温泉駅」まで一畑電車で移動。

一畑電車(北松江線)
570円
一畑口〜松江しんじ湖温泉
一畑電車 1日フリー乗車券¥1,600

15:27
一畑口駅

一畑電車

15:53
松江しんじ湖温泉

松江しんじ湖温泉駅は、いきなり都会の趣。

松江しんじ湖温泉駅

松江を歩く

駅前の噴水

宍道湖は、もやっとしている。
前回訪れたときは天気が良くて、夕日が綺麗だったな。

宍道湖

宍道湖沿いの道。

宍道湖沿いの道

道路

月ケ瀬京店 本店

ラーメンと団子を一緒に提供する店。

月ケ瀬京店

月ケ瀬京店 本店
島根県松江市末次本町87
Googleマップ 食べログ

あごだしラーメン ¥660

あごだしラーメン

お団子 不昧公 ¥132

不昧公とは、松江藩松平家7代藩主松平治郷(はるさと)のこと。

お団子 不昧公

チェックイン

松江シティホテル本館の入り口

松江シティホテル本館
禁煙 スタンダード セミダブルルーム
3,185円
/泊
JR松江駅から徒歩15分
島根県松江市末次本町30
楽天トラベル
公式Webサイト
Googleマップ

シングル個室

松江シティホテル本館のシングルルーム

源泉掛け流しのお風呂

バスルーム

なんと、お部屋には源泉掛け流しのお風呂がついている。

松江シティホテル本館の蛇口

「蛇口ひねれば鬼怒川温泉」ならぬ「蛇口ひねれば松江しんじ湖温泉♩」ってやつ!

川京:
宍道湖八珍を食べる

予約していた人気のお店へ。

川京の外観

川京
島根県松江市末次本町65
Googleマップ 食べログ

宍道湖名物スペシャルフルコース ¥4,290

お目当て、「宍道湖八珍」を食べる。

宍道湖八珍

日本酒が進むわ。
大満足。

日本酒とビール

2日目(日曜日)

スケジュール
    • 堀川遊覧船
    • 地ビール
    • 出雲そば
    • 松江クルーズ 
    • 松江城 
    • 「やまいち」で飲む 
    • 移動:松江→岡山→大阪

本日は晴天

グズグズだった昨日とは打って変わって、本日の松江は快晴。やったね。

松江のホテルからの眺め

チェックアウト

松江シティホテル本館の入り口

今日は1日、松江を観光する予定。

松江

カラコロ広場

堀川遊覧船

松江城の堀を船でめぐる

堀めぐりクルーズ乗船券

堀めぐりクルーズ
1,500円
(1日乗り放題)※ぐるっと松江
カラコロ広場ー松江堀川ふれあい広場 

カラコロ広場 乗船場

松江堀川ふれあい広場

お堀をめぐる船は、低い橋の下も通る。そのときは、屋根が下がる。アトラクションみたいで面白い。

下がった屋根

こんなとこ通るの?と思う生活の場の近くも船は通る。

生活の場を通る遊覧船

ふれあい広場 乗船場

下船。

ふれあい広場 乗船場

松江堀川地ビール館

乗船城のちかくの地ビール館。

松江堀川地ビール館

松江堀川地ビール館
島根県松江市黒田町509-1
Googleマップ 
公式サイト

ヴァイツェン 330ml ¥500

安いし美味しいし、天気は良いし。
もう、観光はええか。ここで過ごしたい。そう思った。

ヴァイツェン

ペールエール 330ML ¥500

いい時間。

椅子とテーブル

鯉が泳いでいた。

鯉が泳いでいた

重い腰を上げて、お昼ご飯を食べに行く。

松江の街

堀川めぐり遊覧船がみえた。
外から見る方が画になるね。

堀めぐり遊覧船

出雲そば

人気のお店に来た。開店前にならんで、1回転目で入店。

神代そばの外観

神代そば
島根県松江市奥谷町324-5
Googleマップ 食べログ

神代そばののれん

出雲そば とろろ割子 

雲そば とろろ割子

蕎麦味噌おにぎり ¥190

蕎麦味噌おにぎり

小泉八雲記念館

小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が約5か月暮らした旧松江藩士の屋敷。

小泉八雲記念館

小泉八雲記念館
松江共通入場券:1,100円
(2020年11月)
※松江城天守閣・小泉八雲記念館・武家屋敷
島根県松江市奥谷町322
Googleマップ 公式サイト

武家屋敷

武家屋敷

武家屋敷
松江共通入場券:1,100円
(2020年11月)
※松江城天守閣・小泉八雲記念館・武家屋敷
島根県松江市北堀町塩見縄手305
Googleマップ 公式サイト

武家屋敷内の武士

堀めぐり遊覧船

2回目のお堀クルーズ。今度は一周しました。

堀めぐりクルーズ
1,500円
(1日乗り放題)
大手前広場乗船場から一周 

大手前広場乗船場

大手前広場乗船場

武家屋敷の前のお堀を通過。

武家屋敷を船の上から見る

松江城が綺麗に見えた。

川から見る松江城

松江城

松江観光のメインにして大トリを飾るのは、松江城。

松江城

松江城
島根県松江市殿町1-5
Googleマップ 公式サイト

菊花展、開催中

楽しませてもらう。凛としていて美しい。

菊花展の作品

ここまで揃っていたら、幾何学的にも感じる。

菊花展の作品

興雲閣内の喫茶室で
ケーキ休憩

疲れた。お茶することに。

興雲閣の建物

亀田山・喫茶室
松江城内, 興雲閣1F
Googleマップ 食べログ

シャインマスカットのフルーツケーキ ¥600
ブレンド珈琲 ¥500

わたしが甘いものを欲し出したら、それは疲れている証拠。

シャインマスカットのフルーツケーキ

興雲閣は、建物の内部も素敵。

興雲閣の内部

松江城の天守閣

天守からは松江が一望できる。

松江城天守からの眺め

夕暮れの松江を歩く

いよいよ、松江の旅も終わり。宍道湖、きれいだな。

夕暮れの宍道湖

松江の橋

荷物をピックアップ

宿泊先に預けていた荷物をピックアップ。

ホテルの入り口

目的の居酒屋さんまで歩く。

松江の街

松江の名店・
やまいち

二度目の来訪。お料理はもちろん、店の雰囲気が大好き。価格不明瞭なのが、玉に瑕。

やまいちの外観

やまいち
島根県松江市東本町4丁目1
Googleマップ 食べログ

不明瞭な会計のやまいちさん、
今回は7,700円でした。
不明瞭だけど、お手頃だとおもう。
高くなったのは、うなぎの白焼きを頼んだのと、お酒をたくさん飲んだから。

山口おでん4種
春菊、厚揚げ、きすのつみれ、大根

山口おでん

肉豆腐

肉どうふ

天然うなぎの白焼き

うなぎの白焼き

今晩も、最高でした。

やまいちの店内

徒歩で松江駅へ(徒歩11分)

いい気分で駅へ向かう。

夜の松江駅

移動:
松江→岡山→大阪

特急やくも&新幹線
5,300円
松江ー岡山ー新大阪
新幹線&やくもスーパー早特きっぷ

18:56
松江

特急やくも

やくも、めっちゃ揺れるね。
三半規管が弱い人は辛いんじゃないかな。

特急やくもの車内

22:28
新大阪

朝帰りじゃないっていいな。やっぱり新幹線は早い。「新幹線&やくもスーパー早特きっぷ」のおかげ!

おしまい。

 

島根県2日間

この旅のスケジュール

 

出雲市

 

松江市

松江のおすすめ郷土料理店

 

百寺巡礼

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




小浜の人魚像【週末弾丸】遠敷・小浜 人魚伝説の地で寺めぐり&若狭の海鮮ざんまい前のページ

【週末弾丸】原付バイクでめぐる長野2日間(上田・別所温泉・小諸)次のページ田んぼのバイク

ピックアップ記事

  1. 【日南】油津の広島カープ関連スポットめぐり
  2. 【雲仙】早朝の雲仙地獄めぐり
  3. 【日南】南九州の小京都・飫肥(おび)
  4. 【週末弾丸】青春18きっぷで行く!桜シーズンの日帰り岐阜旅(揖斐・大垣)
  5. 長野に来たらスルー不可避!荘厳な雰囲気に包まれる善光寺へ

関連記事

  1. 海に光が差す神々しい光景

    島根県

    【隠岐】自転車でめぐる西ノ島の絶景スポット

    電動自転車を1日レンタルし、隠岐・西ノ島め…

  2. 松江おでん
  3. 宍道湖八珍
  4. 掘割を泳ぐ鯉たち

    島根県

    津和野 1day観光 ”山陰の小京都”をめぐる

    津和野自転車でめぐる津和野を、レン…

  5. 白い鳥居

    島根県

    【隠岐】黒木御所跡 〜後醍醐天皇 ”建武中興発祥の地”

    隠岐・西ノ島、隠岐に配流された後醍醐天皇が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. 吉原入江の運河と船

    京都府

    【舞鶴】昭和ノスタルジー!西舞鶴さんぽ
  2. パンダ

    ハルビン・成都(中国)

    乗り継ぎ時間で行く!成都パンダ繁殖基地(アクセス&注意点)
  3. ジョンビーチの登山道

    東京都

    【小笠原】絶景!ジョンビーチトレッキング
  4. 刺身盛り合わせ

    鳥取県

    【週末弾丸】土日で行く米子&倉吉 旅のスケジュール
  5. 江上天主堂

    長崎県

    【奈留島】原付バイクでめぐる奈留島6時間
PAGE TOP