フィンランド

とっておきのmarimekkoを探して。ヘルシンキでカワイイ北欧雑貨さがし

 marimekkoのロゴ

とっておきのマリメッコ雑貨を見つけたい!


日本にも直営店はあるけれど、なんといってもフィンランドはマリメッコのお膝元。

旅のおみやげに、そして自分に、とくべつなマリメッコを見つけたい。

ファクトリーアウトレット、マリクルミ店、アンティークショップ、蚤の市まで!

可愛い雑貨を探して歩きまわりました。

もくじ
  • コムギのファーストmarimekko
  • marimekkoファクトリーアウトレット
  • 社員食堂・maritori
  • ハニカエミ・マーケットホールのmarimekko
  • 品揃え大充実・マリクルマ店
  • アンティークショップでmarimekkoを探す
  • 蚤の市でmarimekkoを探す
  • スーパーマーケットでもmarimekkoが買えます

おまけ:お買い上げ北欧雑貨を紹介します♪

コムギのファーストmarimekkoは、ふとんカバー

マリメッコとの出会いはわりと早く、まだ日本には直営店のない2003年の夏。上京して、今はなき「In THe ROOM」というインテリアショップで見かけたのが出会い。

上品だけれど可愛らしいパターンに、ハートを鷲掴みされる・・・!

トーキョーってめっちゃオシャレなものが売ってるなあああ!首都スゴイ!」と感激したものです。

マリメッコ ふとんカバー

カバーが可愛くてもオシャレ部屋には程遠い

かけぶとんカバー。¥10,000、2003年の夏。
Ruusupuu(ルースプー)というバラの木の柄。
デザイナーは、Maija Isola。

今となっては1万円ではマリメッコのベッドカバーなんて買えないけれど、当時のわたしには「ふとんカバーに1万円もするの〜?!」と、とても勇気のいる買い物でした。

北欧雑貨って可愛いなあ。でも高いから、いまは布団カバーしか買えないけれど、余裕ができたらいつか北欧雑貨を揃えたいな。と淡い憧れが生まれたのでした。

マリメッコを探してヘルシンキの街めぐり

marimekkoファクトリーアウトレット

マリメッコ好きならば一度は耳にしたことがあるはず、ヘルシンキの郊外にあるファクトリー・アウトレット。

  • フィンランドはマリメッコのお膝元
  • ファクトリー(工場)直営

ということは、

  • 日本では売っていないようなレア雑貨が置いてあるかも?
  • 格安で買えるかも?

期待が高まる〜♪
友人へのお土産はガマ
口財布を買おうっと。みんなに柄の好みもリサーチ済み!
食器を買い込むかもしれないから、日本からプチプチ緩衝材もいっぱい持ってきたわ!

できるだけの準備はした。
気合い十分でいざ、アウトレットへ!

アクセス

マリメッコ・ヘルットニエミ・アウトレット(Marimekko Herttoniemi Outlet)
アクセス:ヘルシンキ中央駅から6駅の「Herttoniemi 」を下車し徒歩15分。
住所:Kirvesmiehenkatu 7, Helsinki
公式サイト:http://marimekko.com/

ヘルットニエミ駅

Herttoniemi (ヘルットニエミ)駅で下車

マリメッコファクトリーアウトレットまでの道

なんだか地味な道を歩きます

マリメッコファクトリーアウトレットまでの道

看板がみえた!もうすぐ

マリメッコファクトリーアウトレットの入り口

到着!

開店前にきたら、スーツケースをひいたアジア人男性がいた。買い付けかしら。負けてらんないわ!

いざ店内へ!

マリメッコファクトリーアウトレットの店内

マリメッコファクトリーアウトレットのレジ

マリメッコファクトリーアウトレット、サイズがない

マリメッコファクトリーアウトレット サイズが大きい

勇んできたものの、うーーーん、思うようなアイテムが売っていない。

洋服はたしかに割引率が高いけれど、

・ビッグサイズで入らない
・なんだかちょっと日本では浮きそうな柄
・定価が高めなので割引されてもそんなに安くない

雑貨系は、思っているようなものが売っていなかった。。なので、何も買わず退散!
ちょっと期待はずれ。

でも、パスしていたらそれはそれで、いいもの買えたかもしれない、とクヨクヨ気になっていたと思うの。だからやっぱり来てみてよかった!

社員食堂 maritori(マリトリ)

ファクトリーアウトレット併設の社員食堂。
マリメッコの社員のみならず買い物客も利用できます。
ブッフェ形式で11ユーロ。
アウトレットの営業時間や営業日と連動していないらしいので要注意!

社員食堂 maritori

社員食堂 maritori 食事中

社員食堂 maritori カトラリー社員食堂 maritori ソース

社員食堂 maritori バター社員食堂 maritori カップ

なんだか、、、思ってたのと、違〜〜〜う!

ちょっと、ガサツすぎませんか???笑
ソース垂れてるし!パンくずも散らかっている。

でも気づいたのです。日本ではわりと高めのマリメッコの食器たち、どうしても特別扱いしがちだけれど、ここフィンランドでは【日常】なのだっていうこと。効率重視の社員食堂で「オシャレに盛り付ける」とか気にしないよねえ。

社員食堂 maritori 食器返却カート

食べ終わった食器たち。でも絵になる!?

品揃え大充実!marimekkoマリクルマ店

マリクルマ店のマリメッコは、ハイセンスなつくり。新作もいっぱいありました。ディスカウントはないので、日本より少し安いくらいかしら。
アウトレットで意気消沈したあとだったので、いろいろ買ってしまった。

marimekkoマリクルマ店 入り口

marimekkoマリクルマ店 店内

marimekkoマリクルマ店 洋服

ハカニエミ・マーケットホールのmarimekkoは買いたいものがいっぱい

スタイリッシュなマリクルミ店とちがって、とっても買いやすい雰囲気。所狭しと商品がぎっしり。最新作というより定番商品、ファブリックと食器が中心のよう。

ハカニエミ・マーケットホール 入り口

ハカニエミ・マーケットホール(Hakaniemen kauppahalli)
アクセス:地下鉄「Hakaniemen 」を下車し徒歩1分。
住所:Hämeentie 1a, 00530 Helsinki

ハカニエミ・マーケットホールのmarimekko

ハカニエミ・マーケットホールのmarimekkoハカニエミ・マーケットホール マリメッコ 商品

ハカニエミ・マーケットホールのmarimekko

ハカニエミ・マーケットホールのmarimekko

ハカニエミ・マーケットホールのmarimekko テキスタイル

ハカニエミ・マーケットホールのmarimekko リュック

当時、日本では入手困難だったリュックも売っていた

アンティークショップでmarimekkoを探す

マリメッコ アンティークショップ

デッドストックかユーズドか、不明だけれどいろいろ売っている。

アンティークショップ イッタラなど

ハカニエミ・マーケットホール イッタラ・Flora

マリメッコではなくてイッタラ・Flora。このブルー可愛い

これもマリメッコなのかな?私にとっては初めてみるようなものもいろいろ売っていました。

蚤の市でもmarimekko探し
蚤の市

こんなところで?というところに市がひらかれていたり。

蚤の市で吟味する人々

なにか掘り出し物を見つけたい!

スーパーマーケットでもmarimekkoが売っています

マリメッコのナプキン

マリメッコのペーパーナプキンのコーナーが。私がはいったスーパーマーケットには、どこでも必ずマリメッココーナーとムーミンコーナーがありました。

ペーパーナプキンの値段は、大きいサイズで2.2ユーロ、小さいサイズで1.65ユーロ。
ただし、柄によっては値段が高くなる。なぜ? ちなみに、赤のウニッコ柄がいちばん高かったです。

お買いあげ北欧雑貨を紹介します♪

marimekko(マリメッコ)で買ったもの

おすすめは、marimekkoペーパーナプキンです。安い、軽い、カワイイ!そしてmarimekkoらしさ100%。値段も手頃だし消耗品だし、お土産としての要件も100%満たしている。

マリメッコのナプキンを並べた

並べてみた。うーんカワイイ

マリメッコのナプキンを積み上げた

山に積み上げてみた

マリメッコのメッセージカード

とくにおすすめはメッセージカード。もっとたくさん入ってました

マリメッコのポーチ

モノトーンが好き。マリクルマ店で買いました。

iittala(イーッタラ)で買ったもの

ハカニエミ・マーケットホール内のアンティークショップでお買い上げ。
Kiviのキャンドルホルダーと、アアルトデザインの灰皿。タバコ吸わないので小物入れにする。何を入れようかな。

iittallaで買ったもの

デッドストックのiittalla

artek(アルテック)で買ったもの

アラフォーとなった最近では、マリメッコよりartekのほうがしっくり来ています。トレイは日本よりかなり安かった!

アルテックで買ったもの

Artek

 

ムーミンは、会社の同僚へのおみやげで

ムーミン✖️キシリトール、THEフィンランドな組み合わせ。お土産に最適!個包装だから渡しやすいしね。箱買いしました。

ムーミンのキシリトール

ムーミンのキシリトール。スーパーマーケットで買える

不完全燃焼かな、もっと買いたいな〜、と思っていたけれど、

なんだかんだで結構買っている

みなさまも、とっておきの北欧雑貨が見つかりますように♪

こちらの記事も読まれています

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



ピックアップ記事

  1. 自力で行く。PRADAファクトリーアウトレット【SPACE】
  2. OLだって旅したい!通算24回旅した2018年弾丸旅の全記録
  3. 荒野のなかで赤く燃えるウルル!ウルル・サンセットに感動
  4. 【バリ島・ウブド】寄り道が楽しい♪ウブド王宮からゴア・ガジャ遺跡まで歩いた体験記…
  5. かもめ食堂のロケ地を完コピ!ヘルシンキ名所めぐり

関連記事

  1. かもめ食堂

    フィンランド

    かもめ食堂のロケ地を完コピ!ヘルシンキ名所めぐり

    2018年センター試験では、地理の試験問題にムーミ…

  2. フィンランド

    水上要塞・スオメンリンナは絶好のピクニックスポット

    ヘルシンキの世界遺産、スオメンリンナ島へ。…

  3. Ravintola Tori

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. ギリシャ

    ギリシャに行ったら絶対食べたい!ギリシャ料理図鑑
  2. ホイアン(ベトナム)

    なんと750円!世界遺産ミーソン遺跡へはホイアン発現地ツアーが格安でオススメ(た…
  3. ギリシャ

    女子ひとり旅【サントリーニ島】に行ったら絶対やるべき!オススメ8つ
  4. ネパール国旗を持つ陽気なおじさん

    ネパール

    3連休で行く弾丸カトマンズ!現地滞在たったの1.5日でもこれだけ楽しめる!
  5. 飛行機から見たネパールは雲だらけ

    ネパール

    カトマンズ行きのフライトが欠航に!そのときネパール航空の対応は?
PAGE TOP