鹿児島県

原付バイクでめぐる奄美大島3日間|旅の費用とスケジュール

 

鏡面のような水面

奄美大島&加計呂麻島
3日間の原付バイク旅。

原付バイクでの大移動は、めっちゃ根性いるけれど、できないことはない!

旅のスケジュールと費用をダイジェストで紹介します。

奄美大島3日間
スケジュール概要

1日目:奄美到着、奄美空港~古仁屋港
2日目:加計呂麻島
3日目:古仁屋港~奄美空港、大阪へ

1日目(金曜日,有給取得)

●奄美大島に到着
●「けいはん」を食べる
●ハートロックを見る
●大島紬の工場見学
●二つの海のみえる丘から島を眺める
●ローカル居酒屋で盛り上がる!

神座で朝ラー@伊丹空港

伊丹空港の北ターミナル、制限エリア内のフードコートが充実していた。ANAの南ターミナルと、えらい違いじゃない?

神座の「おいしいラーメン」で朝ごはん。

神座で朝ラー

移動:
大阪から奄美大島へ

飛行機(JAL)¥8,490
大阪(伊丹)ー奄美

9:35 伊丹空港

JALの機体

街がオモチャみたい。
楽しいフライト。

兵庫県上空

奄美付近は曇っている。

奄美の海

11:25 奄美空港

奄美空港

原付バイクをレンタル@奄美空港

北大島ホンダ販売さんにて、原付バイクを3日間レンタル。

原付バイク ¥2,500/日

原付バイク

奄美空港で受取/返却

奄美空港まで軽トラで運んでくださった。バイク店まで移動する必要がないので時間も有意義に使えるし、とっても楽ちんでした。

青い軽トラ

予約は電話のみ

北大島ホンダ販売 
電話番号:0997-63-0126
住所:鹿児島県奄美市笠利町大字里458−3

移動:
奄美空港~古仁屋港へ

加計呂麻島行きフェリーターミナルのある古仁屋に宿泊予定。

車で約90分
総距離69.5kmキロ原付バイクで移動します。

 

田中一村記念美術館

奄美大島に移住、染色工として働きながら絵を描き続けた画家・田中一村の美術館。

田中一村記念美術館のポスター

田中一村記念美術館
入館料:520円(2023年3月)
鹿児島県奄美市笠利町大字節田1834
Googleマップ 公式サイト

ハートロック

観光客でいっぱい。

ハートロックと観光客

これがハートロックか。
!?

ハートロック

鶏飯でランチ@ひさ倉

奄美の名物:鶏飯。

鶏飯

お茶漬けみたいに食べる。

完成した鶏飯

けいはん ひさ倉
鹿児島県大島郡龍郷町屋入516
Googleマップ 食べログ

大島紬村

ガイドさんと一緒に巡る。

大島紬村の看板

大島紬村
入場料:550円(2023年3月)
鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木1945
Googleマップ

高額になるのも納得な、行程の多さ。

泥染めする職人

ふたつの海が見える丘

東シナ海とフィリピン海(太平洋)の両方が見れる丘

ふたつの海が見える丘

お風呂休憩

運転に疲れた。県道沿いにはカフェもない。

カフェ代わりにお風呂で休憩することにした。

奄美体験交流館の外観

奄美体験交流館
入湯料:520円(2023年3月)
鹿児島県奄美市住用町大字見里1084−1
Googleマップ

奄美体験交流館の風呂

なんとここで、他の女性の靴と履き間違えて帰ってしまったのでした。

履き間違えたスニーカー

次の日、加計呂麻へ向かうフェリーで気づいたのでした

ブカブカなことには気づいていたけれど、

飛行機で浮腫んだ足がお風呂でスッキリしたんだろう(お風呂効果は絶大だな)

としか思わなかったのでした。

私のバカ!!

住用マングローブ林

通過中、立ち止まる。
マングローブをカヌーで巡ったりしたことはあるけれど、こんなふうに俯瞰してみたことはなかったかも。

住用マングローブ林

古仁屋地区に到着

つ、疲れた。

チェックイン

古仁屋エリアのドミトリー昭和荘に宿泊。とても個性的なゲストハウスだった。

昭和荘

奄美ゲストハウス「昭和荘」
女性専用ドミトリー 6名1室
2,350
円/泊
■古仁屋港せとうち海の駅から徒歩7分
鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋宮前24−1
楽天トラベル
Booking.com
公式Webサイト
Googleマップ

女性用ドミトリー

6台分のベッドをコロナのため3名利用。今日は同室はもう一人。

昭和荘のドミトリールーム

二段ベッドの冗談はリラックススペースになっていた。おもしろい!

ベッドの上段

共用スペース

昭和荘共用スペース

地元の居酒屋へ

ガソリンスタンドのお兄さんにオススメしてもらった居酒屋へ。

先客2名。もう今日は閉店するんだよね、と言われる。早々に閉めるつもりだったよう。でもまだ19時台だよ。

すぐ食べて飲んで出ますので!

そう宣言して入店したのに、結局23時の宿の門限ギリギリまで飲んだ。えへへ。

キンキンのビール!

キンキンの生ビール

注文するまえに出て来たチューリップは、サービス。

チューリップ

常連さんが「飲んでいいよ」と置いていってくれた、入れたばかりの焼酎。
奄美の黒糖焼酎「里の曙」。

里の曙ボトル

生ビールを頼もうとすると「焼酎飲み〜」と静止される。
お店にとっては生ビールの方が儲かるよね?儲ける気ないのかな。

数少ない、自ら頼んだ注文は「ナマズフライ」。臭みもなくてフワフワなのね、ナマズって。

ナマズフライ

お店の賄いメニューがでてきた!
美味しい。

賄いの煮物

軟骨も出て来た。

軟骨の唐揚げ

一緒に飲んだ、常連の女の子がとっても魅力的だった。

  • 専門職で現在は奄美に派遣され期間限定居住
  • 奄美の貝殻やグラスビーズでインテリアグッズを制作するのが趣味
  • ドローン撮影画像を見せてくた。迫力満点!

しなやかな生き方に、感心するばかり。

お会計は、たった2,000円だった。ごちそうさまでした。

門限ギリギリに宿へ戻る

昭和荘の門限は23時。ギリギリに帰宅。実家暮らしの学生時代にもどったみたいな気分。

夜の昭和荘

良い夜だった。

2日目(土曜日)

●加計呂麻島へ
●住用地区へ靴を受け取りに行く

寒いなか、原付バイクに乗りっぱなし。体力的には、辛かった。

移動:加計呂麻島へ

朝一番のフェリーで、加計呂麻島へ。

フェリーかけろま
¥680
往復料金
古仁屋港(大島)⇔瀬相港/生間港(加計呂麻島)
原付バイク(往復航送)¥540

フェリーかけろま

7:00 古仁屋港(大島)

朝焼けが綺麗。

奄美の海

7:23 瀬相港(加計呂麻島)

バイクは、フェリーにて持ち込みました。持込料金も安い。

フェリーに持ち込んだバイク

到着。

瀬相港に到着したフェリー

加計呂麻島を原付バイクで観光

滞在時間:約9時間

戦争遺跡をめぐる

特攻艇「震洋」の格納庫とレプリカ。

第18震洋隊基地跡

静かで美しい呑之浦。

知之浦

実久ビーチ

加計呂麻島のほぼ北端、美しい実久(さねく)ビーチへ。

実久ビーチ

地元の女性に声をかけられ、おしゃべり。

かけろまの森marsa でパンランチ

手作りジャムと焼きたてパンの素敵なカフェ。

かけろまの森marsaの可愛い店内

かけろまの森marsa
鹿児島県大島郡瀬戸内町嘉入231
Googleマップ 食べログ 公式

かけろまの森marsaのあランチ

店主と客3組でもりあがる。
奄美大島からフェリーに乗ってやってきた加計呂麻島、わざわざ目指さないとたどり着かない島。そして森の中のカフェ。

同じときに同じ場所にたどりついた3組は、なんだか感覚が似ているように感じて、とっても親近感を覚えた。

かけろまの森marsaの可愛い店内

店主さんがものすごく魅力的!
店主さんファミリーの行動的な人生話をきいて、東京にいる親友のことを思い出しちゃった。

移動:
加計呂麻島から奄美大島へ

フェリーかけろま ¥680 (往復料金)
古仁屋港(大島)⇔瀬相港/生間港(加計呂麻島)
原付バイク(往復航送)¥540 

大島への帰りは、行きと違う生間港発のフェリーに乗る。

16:30 生間港

生間港

16:50 古仁屋港

古仁屋港に着岸するフェリー

移動:
古仁屋から住用地区へ 

目的:靴を受け取りに行くため

昨日、お風呂にて靴の取り違えをしてしまった。私の靴は、靴交換のために住用地区の温泉施設・奄美体験交流館へ。

 

もう、今日は原付に乗りたくない。
でもがんばって運転する。

カツオの刺身をテイクアウト

前方を走る軽自動車に釣られて入店してしまった。テイクアウト専門の刺身店。

迷ったけれど、刺身とタタキの2種類も購入。

かつおの刺身とタタキ

刺身はわたしの大好物。こういう店が居住エリアにある人生、羨ましいな。

天海地麺 

県道沿いのラーメン店。
店内は老若男女で大にぎわい。地元の人気店みたい。

天海地麺 

スタミナラーメン ¥950
チャーシュートッピング ¥300

スタミナつけた。牛ホルモンはいっているのに、さらにチャーシューを追加。下品でも、いいんだい。

天海地麺のスタミナラーメン

奄美体験交流館

今日もやってきた。

夜の奄美体験交流館

靴とりちがえ騒動を、職員の方にお詫び。

今回の被害者の方が置いていってくれた自分の靴に履き替え。

2つのアディダス白無垢

まったく同じ靴

本当に酷いことをしてしまった。

靴を取り違えた場合、気づいたあとに放置していたら「窃盗罪」になるみたい。まじめに生きているつもりでも、いつ犯罪加害者になるかわからないものですね。

ついでにお風呂に入って帰る。

奄美体験交流館の風呂

20時で閉館、施設を出る頃には、真っ暗。

奄美体験交流館

移動:
住用地区から古仁屋へ

またバイクの運転かあ。ウンザリ。

 

真っ暗で運転していてもツマラナイ・・・と思っていたけれど、20時台にして満天の星空が綺麗でした。

クタクタ・・・
飲みに行けず

今夜も昨晩の居酒屋にいくつもりだった。でも疲労困憊のあまり、まったく動けない。

夜の昭和荘の共用スペース

宿の共用スペース

外出はできなかったけれど、同室の女性と話が弾んだ。元気出た。

  • シンガポールのビザの話
  • シンガポールは一室に2つのバスルームがあるんだって
  • 彼女にはトカラ列島にいく予定がある
  • 人気店の「かりんとう」をもらう
  • 早朝の漁協をオススメされる
  • タンカンジュースもオススメされる

ゲストハウスに宿泊すると、旅の猛者に出会うことが多い。私って、旅人としての個性もないなあ、とも思う。

3日目(日曜日)

●古仁屋⇒奄美空港(移動しながら観光)
●移動(奄美→大阪)

早朝、魚市場にいくも休業日

昨晩、同室の女性にオススメされた魚市場見学。今日は日曜日、お休みの日だった。

早朝の漁協

朝食

昨日、刺身店で買ったカツオを食べる。

カツオの刺身とタタキ

お店の方が表現していた「包丁にまとわりつくムッチリさ」はコレのことかと感激。

多い。欲張りすぎた。

7:15 チェックアウト

昭和荘外観

移動:
古仁屋から奄美空港へ

原付バイク

奄美空港を目指しながら、観光スポットに立ち寄ります。

 

まずは展望台を目指す。
古仁屋の町。

古仁屋の町

高知山展望台

南国らしい眺めに感激!
気に入った。

高知山展望台からの眺め

油井岳展望台

こちらは、入りくんだ地形が見渡せる。

油井岳展望台からの眺め

元井農園でタンカンジュース

タンカン100%のジュース!これで500円。

出来立てタンカンジュース

元井農園
鹿児島県奄美市住用町大字役勝222
Googleマップ

今里立神

今里で出会った女性。

今里で出会った女性

「今里立神」のことを教わる。

今里立神

ついでに今里集落も歩いた。

今里集落

名瀬瀬戸内線
海沿いを走る

南国のドライブは、こうでなくっちゃ!

名音ビーチの綺麗な海

海沿いの道

奄美ラーメンで昼食

道中、インパクトのある看板に惹かれて入店。

味処八方園 大和浜店
鹿児島県大島郡大和村大和浜
Googleマップ 食べログ

「奄美ラーメン」ってどんなんだろう?と思ったら、
名前を冠しているだけで、ノーマルなとんこつラーメンでした。

チャーシュー奄美ラーメン

宮古崎遊歩道

奄美大島にきて、はじめてのハイキング。ハブの気配はない。

宮古崎遊歩道駐車場
鹿児島県大島郡大和村国直
Googleマップ

La Fonte

ご当地ジェラートを食べる。「奄美黒糖」と焦がしキャラメル。

アイスクリーム

La Fonte(ラフォンテ)
鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木1325−3
Googleマップ 食べログ

おしゃれなお店。

La Fonteの外観

奄美空港に到着

奄美空港の駐車場

バイク返却@奄美空港

奄美空港にて返却。とても助かった。

青いトラック

移動:
奄美大島→大阪

飛行機(Peach) ¥7,000
奄美ー関西(T2)

15:35 奄美

帰りはピーチ。

ピーチの機体

夕日が綺麗。
奄美でみたかったなあ。

比翼と夕日

17:05 関西空港T2

帰路は関空着。

関空に到着したピーチ航空機

ここから、大阪にもどります。おつかれさま。

奄美大島3日間の旅を終えて

●離島はやっぱり天気次第。晴れてナンボだ
●加計呂麻島、気に入った
●戦跡にグッときた
●魅力的な旅人に出会えた
●フレンドリーな現地の人と交流した

ネイチャーツアーにも参加せず、
マリンスポーツもせず。
そしてオフシーズンでも、奄美大島は楽しめた。

でも「奄美の本気」をまだ知らない。次は奮発してハイシーズンに訪れたいな。

おしまい。
 

奄美大島 3日間

この旅のスケジュール

加計呂麻島(かけろまじま)

大島(おおしま)

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




ヤシの並木【奄美大島】原付バイクでめぐる|高知山展望台・今里立神・名瀬瀬戸内線ドライブ前のページ

宮崎神宮 「神武さま」を祀る宮崎の古社次のページ神門

ピックアップ記事

  1. 【呉】艦船めぐり|迫力満点の艦船&潜水艦を真近で見る
  2. 美容の聖地・死海で本場の泥パック!死海の人気スパ・ZARA SPA体験記
  3. ギリシャに行ったら絶対食べたい!ギリシャ料理図鑑
  4. 那古野 下町情緒の残る町(四間道&円頓寺商店街)
  5. 弥生時代にトリップ!吉野ヶ里歴史公園

関連記事

  1. 鹿児島県

    イーブイすき!指宿駅周辺スポットめぐり

    大阪在住の会社員コムギの、スパルタント…

  2. 隼人塚

    鹿児島県

    【霧島市】隼人・日当山温泉

    霧島市、隼人・日当山温泉をさんぽ。●隼…

  3. 高知山展望台からの眺め

    鹿児島県

    【奄美大島】絶景スポット3選

    奄美大島、絶対に訪れた…

  4. ハートロック
  5. きらく温泉の露天風呂
  6. ヤシの並木

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. 戦艦大和のカラーマンホール

    広島県

    【呉】”海軍さんの町” 呉 1日観光
  2. ラムセス3世神殿

    エジプト

    かつての繁栄を物語るルクソールの2つの神殿遺跡
  3. 名護市営市場

    沖縄県

    【名護】轟の滝&名護市営市場
  4. 伊香保温泉の街並み

    群馬県

    【週末弾丸】突然の沢登りデビュー&草津から伊香保へ温泉地ハシゴ旅
  5. 砂浜のカヤック

    沖縄県

    【今帰仁村】赤墓ビーチでカヤック体験
PAGE TOP