広島県

縮景園 “各地の景勝をぎゅっと詰め込んだ ” 名勝庭園さんぽ

 

超然居と池

広島市内の都会のオアシス・
名勝庭園・縮景園

綺麗なお庭で鯉と戯れるのが楽しかった。

縮景園について

浅野藩主の別邸の庭

茶人で知られる浅野藩家老の上田宗箇により、浅野藩主の別邸の庭として築成されたお庭。

縮景園のお庭

中国の世界的な景勝地”西湖”を模してつくられたとも。

「縮景園」という名称

幕府の儒官である林羅山が2代藩主浅野光晟の依頼に応じて作った詩の序文、

海山をその地に縮め,風景をこの楼に聚む

に基づくものと言われている(広島県公式サイトより)。

なんだかロマンティック!

縮景園へのアクセス

 

今回は、広島市現代美術館から歩いていきました。
京橋川沿いは気持ちよい散歩道。

京橋川沿いの遊歩道

広島、いいとこだな。

京橋川にかかる橋

縮景園を歩いた

縮景園
入園料:260円(2023年3月)
広島市中区上幟町2−11
Googleマップ 公式サイト

所要時間:ノンビリ歩いて約1時間ほど

冠木門(かぶきもん)

冠木門

どこから廻ればよいのだろう。適当に歩き出す。

人だかりを見つけた。名所なのかもしれない!?

標本木を撮影する女性

標本木

ここ縮景園の桜は、開花を確認する「標準木」に指定されている。

標本木

報道関係っぽい人を見かけた。まさか今日、開花日!?すごい日に来ちゃった?

標本木の看板

後日確認したら、翌日が開花日扱いにされていた。
開花宣言1日前の桜は、こんなかんじ。

 

標本木以外のお花たち、綺麗に咲いているのにね。

ピンクの桜

コモで巻かれているのはソテツ。

コモで巻かれているソテツ

ツツジや梅も綺麗に咲いていた。

ツツジ

ピンクの梅の花

濯纓池の周りを歩く

園の中央に掘られた濯纓池(たくえいち)の周りを歩く。

濯纓池沿い遊歩道

石灯籠。

石灯篭

濯纓池沿い遊歩道

ビルの見える縮景園

香菜圃(こうさいほ)

茶畑がある!庭園に?

香菜圃

岡山の後楽園にも茶畑があって驚いたなあ。


名勝のなかに作物を植えるのが不思議な気がしたのでした。お庭ってそんなものなのかな。

香菜圃の道

江戸時代、藩内の有名品種が植えられていたものだそう。

悠々亭

悠々亭

悠々亭から逆を眺める。

悠々亭からの眺め

池のながめながらぼーっとしていたら、鯉が寄ってきた。

鯉三つ巴

これが「三つ巴」ってやつ

KISSする鯉

KISS!KISS! KISS!

縮景園は、都会のなかの公園。

水面にうつるビル

通り向かいの「超然居」を眺める。丸くかりこめれたツツジが素敵。

超然居

園内は人が多いけれど、のんびりすることもできる。

超然居

超然居

白龍泉

白龍泉

明月亭

明月亭

鯉のエサ争奪戦を観戦

鯉に餌をやる男性のもと、おびただしい数の鯉があつまってきた。

鯉に餌をやる男性

みんな巨大サイズ。

群がる巨大な鯉

亀もやってきた。

二匹の亀

鳩もやってきた!写真には映らなかったけれど。動きが早い。

餌の争奪戦スタート!
亀がたくましかった。

亀VS鯉

鯉の餌は入り口券売所で100円で買えます。買っておけばよかった。

石灯籠

超然居

橋を渡って、超然居へ。

超然居と橋

亀が日向ぼっこしていた。

亀のひなたぼっこ

縮景園

満開のヒカンザクラ(緋寒桜)

鮮やかな緋色にひかれて木の下へ。満開の「ヒカンザクラ」。

満開のヒカンザクラ

釣り鐘状の花。

釣鐘状のつぼみ

桜の樹の下で女性に出会う。(ロマンティック!)

彼女は1年間で360日は、ここ縮景園を訪れているんだって。「65歳は入園無料だからね。いいでしょう?」

満開のヒカンザクラ

いいなあ。私がシニアと呼ばれる年齢に突入したとき、大阪市はいったい何を提供してくれるのだろうか。

そんなほぼ連日火曜彼女でも、このヒカンザクラの存在には初めて気づいたそう。こんなに咲いているの初めてだって。桜の開花日は1日外してしまったけれど、満開の緋寒桜が見れたから、まあいいかな。

満開のヒカンザクラ

梅は、ほぼ終わっていた

梅林ゾーンはガラガラ。ほんの少しだけ、まだ咲いていた。

残っていた梅の花

縮景園を歩いて

●とても美しい。来てよかった
●三大名園に追加しても良いのでは!
●広いので1.5時間は予定しておく
●入り口で鯉の餌を買っておくべし

縮景園のあとは、
広島県立美術館へ

縮景園敷地内にある美術館へ。
ダリの大作「ヴィーナスの夢」がありましたよ。

広島県立美術館の外観

おしまい。

 

広島市・呉 2日間

この旅のスケジュール

呉 海軍の町

広島市内

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




戦艦大和のカラーマンホール【呉】”海軍さんの町” 呉 1日観光前のページ

歩いてめぐる 広島市内1day観光次のページ鳩と池田勇人銅像

ピックアップ記事

  1. 【今帰仁村】運天港園地 エメラルドグリーンの海にかかる長い橋
  2. カイロを訪れたら絶対に見るべき古代エジプト美術の財宝【大エジプト博物館&エジプト…
  3. 弥生時代にトリップ!吉野ヶ里歴史公園
  4. いつもと違う表情の香港に出会える!九龍城でノンビリ街歩き&絶品雲呑麺を…
  5. 【壱岐】月讀神社 神道発祥の地

関連記事

  1. 潜水艦

    広島県

    【呉】艦船めぐり|迫力満点の艦船&潜水艦を真近で見る

    広島県・呉にて、「呉湾艦船めぐり」に乗船。…

  2. 原爆ドーム

    広島県

    青春18きっぷでいく週末弾丸旅!広島市&呉

    青春18切符を利用して、週末弾丸・広島旅!…

  3. 鳩と池田勇人銅像

    広島県

    歩いてめぐる 広島市内1day観光

    広島市内を歩いて1日観光。ちょうどリニュー…

  4. 戦艦大和模型1/10

    広島県

    【呉】大和ミュージアム&てつのくじら館

    大和ミュージアムと、退役潜水艦「あきし…

  5. 歴史の見える丘からみるドック
  6. 因島大橋と自転車

    広島県

    青春18きっぷ日帰り旅|大阪→しまなみ海道サイクリング

    青春18切符を利用して、大阪駅からしまなみ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. ホイアン(ベトナム)

    世界遺産の街ホイアンで絶対に撮りたい!インスタ映え写真案内
  2. 草木に埋もれる十年式十二糎高角砲3門

    東京都

    【小笠原】母島日帰り旅 青い海を眺めながら深い森を歩く
  3. フェンスに顔を突っ込むヤギ

    長崎県

    【小値賀島】電動自転車2時間でめぐる小値賀島(赤浜海岸と牛&ヤギ)
  4. エーゲ海に沈む夕日

    ギリシャ

    女子ひとり旅【サントリーニ島】に行ったら絶対やるべき!オススメ8つ
  5. 龍蛇神神社の赤い鳥居

    長崎県

    【壱岐】龍蛇神神社 出雲より迎えられた神を祀る岩礁にたつ神社
PAGE TOP