愛知県

名古屋城 金鯱を見上げる

 

名古屋城天守

名古屋のシンボル、
ピカピカ金鯱がまぶしい名古屋城、観覧記。

名古屋城について

●日本初の国定指定の城
●徳川家康が創築
●約260年間、尾張徳川家の居城
●天下普請:小堀遠州が総奉行、西南諸大名の加藤清正らを助役とする

観光スポットとしては、

●めちゃ広い
●西の丸御蔵城宝館で「襖絵」を見る
●改修した本丸御殿で襖絵鑑賞
●天守閣は登れず
●ニンジャショーあり

アクセス

名古屋城
観覧料:500円(2023年5月)
名古屋市中区本丸1−1
Googleマップ 公式サイト

名古屋城を歩く

訪問時期:2023年5月

正門

名古屋城の石碑

表二之門

観覧料500円を払って城内へ。

名古屋城の正門

さっそく見える、天守閣。
金鯱がピカピカ。

名古屋城天守

敷地、めっちゃ広い。

名古屋城の城内

西南隅櫓

真っ白で青空に映える櫓。

西南隅櫓

空堀だった。

名古屋城の空掘

名古屋城の石垣

名古屋城内のマンホール。

名古屋城マンホール

西の丸御蔵城宝館

焼失を免れた障壁画が展示されていた。(写真禁止)。襖絵に紀三井寺が描かれていた、なんだか嬉しい。紀三井寺は、西国三十三所めぐりで訪れた、印象深い寺。

本丸御殿

復元された障壁画がまばゆい、豪華絢爛な本丸御殿。

本丸御殿障壁画

豪華絢爛、ピカピカで綺麗。

本丸御殿障壁画

でもこれだけ新しいと、なんだか「お城」っぽく思えないんだよなあ。

本丸御殿障壁画

さっき西の丸御蔵城宝館でみた襖絵の復元があった。
紀三井寺、みっけ。

本丸御殿障壁画

本丸御殿障壁画

極彩色でド派手だな。
天下人だもんな。

本丸御殿障壁画

本丸御殿障壁画

こんなに簡素な台所ってある?と思ったら、少し違っていた。

ここは「下御膳所」。料理の最後の仕上げをするところで、囲炉裏は温め直すためのもの。なるほど!

下御膳所

天守閣

金鯱がみえる!

名古屋城天守

天守閣には登れなかった。

ベンチで休憩

ソフトクリームをほおばる観光客にまぎれてベンチで一休み。ここで、うたたねしてしまう。

目覚めたら、めっちゃ混雑してきた。

名古屋城天守

写真販売に、引っかかる

無料で撮りますよ!
気に入ったら買ってね、というよくある写真サービス。

名古屋城無料写真撮影

お昼寝から目覚めたら列の並びがなかった。
いつもはスルーするけれど撮ってもらった。
いまから思うと、寝ぼけていたとしか思えない。

すんごい、良いポジション!
これは、写真撮りたいよね。SNSでアップしたいよね。

名古屋城天守撮影スポット

  • 1枚1,200円ですよ
  • データもお渡しできますよ
  • 半額にしますよ

もらった写真は、手のひらサイズのプリントで、さらにその中の小さい四角の枠に印刷されたものでした。

名古屋城無料写真撮影でもらえる写真

なんだコレ。なんでこんな写真、撮影しちゃったんだろ、私・・。

スマホで気軽に自撮りができる時代、
なんでこんな時代錯誤の写真販売をしているんだろう。なにかの利権かな。何十枚を捨てても1枚買ってくれるお客さんがいればペイできるんだろう。でもそれってエコじゃない!

甲冑着た武士スタイルの演者が無料で一緒に撮影してくれるお城もあるのにさ。。

清正石

名古屋城で最大の石垣石材。巨石でああるがゆえ普請の名手加藤清正公が積み上げたと伝えらえれ、清正石と呼ばれてきた。

清正石

このエリアの石垣の担当は黒田長政だったらしいのに。報われないね。

清正石の看板

旧二之丸東二之門

清正石の奥には、門。現在は通行不可。

旧二之丸東二之門

東南隅櫓

東南隅櫓

忍者ショー

めっちゃ盛り上がっている忍者ショー。

忍者ショー

背伸びして少し観覧したところ、観客のすぐそばでアクションをするためみんな大盛り上がり。

忍者ショー

蚊に刺されて痒くてたまらない私は、一刻も早くムヒを塗りたくて撤収。虫除けスプレーが必要な季節になったな。

東門付近には、忍者ショー出演の俳優たちのパネル。

忍者ショーの出陣メンバー

次来るときは、ちゃんと調べて良い席でみよう。

忍者ショーの出陣メンバー

金シャチ横丁

東門からでると、飲食店がならぶ「金シャチ横丁」。

カラフルなしゃちほこ

金鯱

名古屋城の感想

感想:天守閣には登れなかったけれど、本丸御殿の見学や西の丸御蔵城宝館など見どころ沢山で忙しい城見学だった

おしまい。

NEXT:大須

久屋大通公園を歩いて、栄から大須へ。

名古屋2日間

週末弾丸!名古屋の旅

那古野

名古屋城

大須

名古屋市美術館

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




四間道の街並み那古野 下町情緒の残る町(四間道&円頓寺商店街)前のページ

大須 下町のアーケード商店街を歩く次のページ大須観音の大提灯

ピックアップ記事

  1. 宝くじ必当祈願!宝当神社へ参拝してきた(高島)
  2. トビリシから半日観光!ジョージアの古都ムツヘタで3つの世界遺産めぐり!
  3. 週末弾丸!人吉2日間の旅
  4. 【黄金崎不老ふ死温泉】赤褐色の海辺の温泉露天風呂
  5. 安息日のエルサレム観光はエルサレム旧市街&ベツレヘム遠征がおすすめ

関連記事

  1. 四間道の街並み

    愛知県

    那古野 下町情緒の残る町(四間道&円頓寺商店街)

    名古屋・那古野(なごの)町歩き。●四間道(…

  2. 名古屋市立美術館

    愛知県

    名古屋市美術館 メキシコの画家・タマヨに射抜かれた

    名古屋市美術館鑑賞メモ。●常設展(地下…

  3. 大須観音の大提灯

    愛知県

    大須 下町のアーケード商店街を歩く

    名古屋・大須。大須のゲストハウスに宿泊し、…

  4. 久屋大通公園のカップル像

    愛知県

    週末弾丸!名古屋旅の費用&スケジュール

    週末弾丸、名古屋へ。大移動はせず名古屋市内…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. 百雁木

    長崎県

    【対馬】荘厳な空気に包まれる対馬宗家の墓所|萬松院
  2. ハトシェプスト女王葬祭殿

    エジプト

    エジプト旅行前に予習!ナイル川クルーズで観光する遺跡&名所まとめ(ルク…
  3. 遊行の砂持ちの像

    福井県

    おくのほそ道を歩く|敦賀
  4. エジプト

    格安プランでもこのクオリティ!ナイル川クルーズの客室&設備
  5. 天安門広場の毛沢東の写真

    北京(中国)

    旅立つまえに必ず知っておきたい北京ルールまとめ(インターネット・観光・トイレ)
PAGE TOP