釜山(韓国)

釜山のアーティスト・kosantaさんにオシャレな似顔絵を描いてもらおう

 

南浦洞から見える釜山タワーと龍頭山公園

あと1時間で釜山・金海空港に向かわなくちゃならない。

1時間で何をしようかな?

そのとき、繁華街の南浦洞(なんぽどん)にいたコムギ。

その周辺から見えている釜山タワーと龍頭山公園、なんの変哲も無いタダの公園らしい。

ただの公園だから今までスルーしていたけど、時間もあるし寄ってみっか!

そんな軽い気持ちで寄ってみた竜頭山公園、ウワサどおりただの公園でした。

公園自体は、ふ〜んというかんじで、わざわざ釜山旅行でいくほどではないとおもいますが、公園のブースにて、アーティスト・kosantaさんにとってもカワイイ似顔絵を描いてもらいました♪ それがとってもステキだったのです!

旅の思い出にいかが?

釜山タワーのある龍頭山公園へ

光復路ぞいに公園まで登るエスカレーター入り口がある

龍頭山公園へのエスカレーター入り口

地下鉄・南浦洞(なんぽどん)駅から徒歩7分、光復路どおり沿いに公園前で向かうエスカーレターがあります。

エスカレーターで公園へ行くって、ヘルシーなのかそうじゃないのか?わかりませんね。

釜山タワーへ向かう最後の階段

エスカレーターはここまで。

最後は階段を登ります。

龍頭山公園の石碑

龍頭山公園に到着。

釜山タワーと李舜臣の銅像

まちのシンボル・釜山タワーと、像は李舜臣。

龍頭山公園から見える景色

南浦洞駅周辺の様子も見える。

・・・それだけです。

将棋に興じるおじさまたち

将棋に興じる男性たち

龍頭山公園では、複数のグループが将棋をしていました。

それぞれにギャラリーが。

将棋に興じる男性とギャラリー

おじさまたちの憩いの場。

アーティストkosantaさんに似顔絵を描いてもらおう

なんにもない龍頭公園。

1時間のうち、10分も経過していないや。

残り50分、釜山旅の〆に、スンドゥブでも食べて帰ろうかしら・・・

そんなとき、階段ワキのブースに人だかりを発見。

アーティストkosantaさんの即興・似顔絵ブース

kosantaさんの即興似顔絵ブース

カップルが似顔絵を描いてもらっている。

二人の似顔絵か〜。青春くさいことしてるなあ!ステキね。

微笑ましく(嫉ましく?)思うコムギ。

女性アーティスト・kosantaさんが即興で似顔絵を描いてくれるブースでした。

似顔絵の価格表

1人 10,000ウォン(約1,000円
2人 20,000ウォン(約2,000円

約5~10分で仕上げてくれるらしい。早い。
(2018.3の価格)

そして、なんといってもカワイイ画風。

コムギの愛するマティスを彷彿させる画風もカワイイ

似顔絵ブース

あと50分あるし、

おなじ10,000ウォンならば、スンドゥブ食べて太るより、絵を描いてもらうほうが素敵なお金の遣い方だわ!

そう思って、列にならぶことに。

彼女の写真を見せて絵を描いてもらう男性も

kosantaさんに似顔絵を描いてもらうカップル

プレゼントかな?

彼女(?)の写真を見せて、描いてもらってる前列の男性。

似顔絵を描くkosanta

ステキな贈り物じゃないの〜〜♪

キミの恋、きっとうまくいくよ!!

いよいよコムギの番がきた

ハングルは話せないけれど、あつかましくリクエスト。

カメラも絵に描いてくれますか?

OK! と快く応えてくれるkosantaさん。

あざやかに、描きはじめてくれました。

コムギの似顔絵

スイスイかきあげていくkosantaさん。

ホワイトのダウンに、グレーのミックス毛糸のニットという、非常に絵にしづらい服を着用していたコムギですが、可愛く仕上げてくれました!

完成したコムギの似顔絵

リアリティを追求する似顔絵ではなく、アーティスト・kosantaの世界観にコムギをはめてもらう、そんな絵です。

リクエストしたカメラも描いてくれてる。プロの仕事ですね。

kosantaさん、ありがとう〜。大切にしますね!

袋もカワイイ

kosantaイラストの封筒

とっても可愛い袋にいれてくれました。

これは保存版だわ!

アーティスト・kosantaさん
kosantaさんのご尊顔

アーティスト・kosantaさんのご尊顔をコムギが描いてみた

似顔絵を描いてくれたアーティスト・kosantaさんは、とっても可愛らしい女性でした。

真っ白で華奢、クリクリの目、ツヤツヤの黒髪、小さい顎。

アイドルみたいです!

絵を描いてくれるとき、顔の特徴を掴もうとコムギの顔を見つめるkosantaさんのまっすぐな眼差しに、コムギはドキドキしちゃいましたよっ。

飾れる似顔絵、おすすめです

帰国して絵を見せた同僚のコメント。

似顔絵なのに可愛いらしい作風だね。これなら部屋に飾れるねえ♪

たしかに、日本でよく見る似顔絵って、リアルを追求しすぎたりアニメっぽかったりで、描いてもらっても飾るにはちょっと。。な画風だったりしますよね。

kosantaさんの描いてくれる絵は、似顔絵というより、kosantaさんの絵に自分が登場した、そんな感じなんです。

例えるならば、ドラえもんのアニメに登場する福山雅治のような。

ドラえもんに出演した福山雅治

本人ソックリかっていえばちょっと違うけどさ〜、これ、ドラえもんの世界観だからさ!ドラえもん画風での福山だからさ!!

そんなかんじの似顔絵です。

つぎは誰かとペアの似顔絵を描いてもらうのもイイなあ。

みなさまも旅の記念にいかが?

kosantaさんの出店状況は随時ご確認くださいね↓

kosantaさんのInstagram
https://www.instagram.com/fromkosanta/

こちらの記事も読まれています

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




PRIORITY PASSでぼてぢゅうが飲食¥3,400まで無料!【ぼてぢゅう】朗報!プライオリティパスで、お好み焼き屋ぼてぢゅうで¥3,400分の飲食無料に。前のページ

釜山のマチュピチュ。甘川文化村でアート散歩次のページ

ピックアップ記事

  1. 往復たったの10人民元!ハルビン,松花江の遊覧船に乗ってみた
  2. ヨルダン死海で浮遊体験!おすすめビーチ・持ち物・死海の作法とは?
  3. 【百寺巡礼】第69番 長勝寺 “禅林街の奥に端然と鎮まる津軽藩の菩提寺”
  4. スマートに参拝したい!お寺めぐり必携アイテム5選
  5. 旧約聖書の舞台へ!ネボ山で預言者モーセ「約束の地」を見下ろす

関連記事

  1. 羊の頭スタイル

    釜山(韓国)

    釜山のチムジルバン6選!アクセス&特徴まとめ

    泊まれるスーパー銭湯、チムジルバン。チ…

  2. 休憩スペース
  3. 貝焼きの材料
  4. 釜山(韓国)

    釜山のマチュピチュ。甘川文化村でアート散歩

    ぱらぱらガイドブックをめくっていたら、かわ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. ギリシャ

    表彰台に登ろう!第1回近代オリンピック会場”パナティナイコ・スタジアム”
  2. 勝常寺の薬師如来

    百寺巡礼

    【百寺巡礼】第66番 勝常寺 “東北の奇跡!国宝仏が残る会津の中央薬師”
  3. e-channel登録済の日本パスポート

    香港

    香港の入国審査の大行列に並ばずたった1分で楽々入国できる!”e道”こ…
  4. フィリピン

    【パオアイ】ジプニーに乗って世界遺産へ!サン・オウガスチン教会(パオアイ教会)
  5. フィリピン

    フィリピンの夜行バスに乗ってみた。ビガンからマニラまで格安運賃&時間の節約がメリ…
PAGE TOP