静岡県

【週末弾丸】熱海は快晴!弾丸なのにゆったり過ごす矛盾の2日間

 

THE熱海な景色

大阪在住の会社員コムギの、
週末で行くスパルタントラベラー日記。

週末弾丸旅行!
今回は、ゆるゆる熱海の旅。

まったく「スパルタン」さに欠けるのんびり旅となりました。

熱海で楽しんだことは、

志電動自転車で熱海の海岸線沿いを疾走
● 巨大アジフライを食べる
● 人気居酒屋でごちそうを食べる
● 熱海の温泉につかる(公衆浴場)
● 花火大会を鑑賞
● ひもの朝食を楽しむ
東京から友人がやってきた!

金曜日の夜:
夜行バスで大阪から沼津へ

23:20 
WILLER大阪梅田バスターミナル(スカイビル)

夜い遅い便だと、シャワーや家事を済ませてから出発できるので助かるな。

WILLER大阪梅田バスターミナル

高速バス/WILLER ¥5,200 
大阪梅田〜沼津駅前
4列 トイレなし

4列シート。今回は、ばっちり対策してきたわ。

WILLERの4列シートは、トイレをのぞいて快適。

WILLER4列シート

席はゆったりしているし、隣席と間仕切りもあるし、シェードがおりて暗くなる仕組みも素晴らしい。

カプセルタイプのシート

土曜日(1日目)

8:25
沼津駅北口ロータリー

定刻より早く到着。

沼津駅前に到着したバス

良い天気だな。
熱海日和だわ。

沼津駅前

沼津駅って、ラブライブ!とコラボしているのね。

ラブライブのマンホールに気づいたのは、ポケモンGOのおかげ。

ラブライブ! の桜内梨子ちゃんのマンホール

ラブライブ! の桜内梨子ちゃん

ラブライブ! 国木田花丸ちゃんのマンホール

ラブライブ! 国木田花丸ちゃん

はなまるちゃんって、可愛い名前ね。

リコー通り

すまコーヒー

「沼津 モーニング おすすめ」で検索したところヒットした、すまコーヒーへ。

すまコーヒーの外観

すまコーヒー
静岡県沼津市高島町27-2
Googleマップ
食べログ

商店街をくっとまがったところにある、素敵なたたずまいのお店。

モーニングは評判以上!
スープや、野菜、焼きバナナまで。オープンサンドはツナを選んだ。美味しい。

すまコーヒーのモーニング

ちょうど本日が開店9周年とのことで、記念のどらやきまで頂いてしまった。わーい。

大阪からきた一見客なのに、ありがとうございます。

すまコーヒーのどら焼き

JR沼津駅は、南口と北口の移動は、駅構内を通過できない仕組み。入場料がいるんだって。

沼津駅の周辺地図

別に南口へ赴く用はないけれど、ひまだから南口へ歩いてみた。

JR沼津駅

沼津駅は、南口の方が栄えているのね。

沼津駅南口のビル

移動:
沼津~熱海

JR東海道本線で熱海へ。

JR東海道線の車両

JR 東海道本線 ¥420
沼津〜熱海 17分

熱海駅

熱海駅の駅舎って近代的なのね。温泉街の風情は、ない。

おもてたのと、ちがう」ってやつだな。

近代的な熱海駅

電動自転車をレンタル
@熱海トライサイクル

駅前で電動自転車をレンタル。

熱海トライサイクル
静岡県熱海市田原本町9−1 熱海第一ビル 1F
Googleマップ

宿泊予定のゲストハウス、MARUYAさんとの宿泊セットプランで事前に申込んでいたレンタサイクル

熱海トライサイクルの電動自転車

電動自転車レンタル ¥3,500
1泊2日(翌日13時まで返却)
(MARUYA宿泊料金セットの特別価格)

高い。
普通の自転車で良いから、もっと安くしてほしい。

熱海のレンタル電動自転車

熱海は坂が多いため、前輪は二輪なのだそう。ですが、この二輪がくせもの。

前輪は2輪

車輪サイズが小さいので漕いでも進まないし、車輪幅がとられるので溝や段差にヒヤヒヤする。普通のママチャリ型で良いのにな。

「坂道もスイスイ!」って書いてあったけれど、のぼれない坂もありました(怒)

熱海の坂道

熱海観光スタート

電動自転車で、いざ熱海観光へ。駅から海へ、下り坂。

熱海の坂道

貫一・お宮の像

尾崎紅葉・金色夜叉の名シーンの像。

貫一・お宮の像

海沿いを歩きたいけれど、すぐ通りすぎちゃう。なんせ、自転車だからさ。

熱海の港

やっぱり、自転車は失敗かな。
海沿いを歩きたいもん。

熱海の港

ケーブルカーを発見。山上の秘法館、熱海城へ運んでくれるケーブルカー。

ケーブルカー乗り場

でも私は、高額な電動自転車に乗っているの。元をとらねば。ケーブルカー乗り場から戻って、電動自転車で山を登る。

途中の道からみた海。
きらきら、綺麗。

熱海の海

自転車を止めて、ひとやすみ。

電動サイクルと海

崖に築かれた大型ホテルも。

絶壁のリゾートマンション

THEリゾートホテル!

熱海のホテル

そこから進むと、あまりに急な坂道で、熱海城までは到達できず。

なんてポンコツな電動自転車なんだ!(怒)

動きを止めた電動自転車は、ただの鉄の塊。自転車を途中に止めて、歩いて熱海城へ向かいます。あーあ、ケーブルカーに乗れば楽チンだったよね。

熱海城・熱海トリックアート迷宮館

この熱海城、歴史的建造物ではなく、後世に作られた商業施設だって。

熱海城

内部は博物館とトリックアート館。時間がないからパス。

熱海城のバス停前からのぞむ熱海の街が絶景ポイント。

THE熱海な景色

観光バスでもアクセスできるので、次はバスで来ようっと。

猿回しを見学

猿回しのショーを見物。
ちゃんとみたのははじめて。

お猿さん

お猿さんのアクションもすごいけれど、動きを生かしたストーリーを考えるのも大変そうね。

猿回し

公演後、トップバッターのおじいさんがチップを弾んだ。なんと千円札!

それをみた見物客たちは、みんな慌ててお財布から千円札を取り出す。群集心理が発動する瞬間を見た。

トップバッターが基準になるもんね。わたしケチってた?って気になるもんね。チップって難しいよね。

熱海秘宝館

全国各地にある、きわどい施設・秘宝館。いちども行ったことがないのよね。意気揚々と入館。

熱海秘宝館

熱海秘宝館
静岡県熱海市和田浜南町8-15
Googleマップ

入館料¥1,700と、お高め。狭い館でしたが、入場客はそこそこ。

ダイレクトな下ネタとB級具合が、ちょっと昭和っぽいな。

熱海秘宝館

40すぎているコムギは、ちょっと楽しめなかったです。

ワイワイいいながら、学生時代に友達と来るのが、きっと楽しい。

熱海秘宝館の広告

自転車で移動:
上多賀エリアへ

高い自転車に乗っているんだもの。海岸線沿いをぶっ飛ばす。でも、自転車で車道を走るのは怖かった。

下り坂、良い景色。

上多賀への国道

港がみえた。ここも綺麗!

上多賀の港

めっちゃ美味しい!
巨大アジフライ定食@いなほ

網代まで行こうかと思っていたけれど、目にしてしまったノボリ。ここでお昼にしようっと。

いなほの外観

いなほ
静岡県熱海市上多賀231
Googleマップ

民宿の経営している食堂いなほさん。
こちらのアジフライ定食¥1,320。

いなほのアジフライ定食

アジフライが、超巨大。
写真を見た友人が「グローブアジフライ」と命名してくれた。

グローブサイズの巨大アジフライ

本当にグローブサイズだよ!
鯵ってこんなに大きいの?

生姜じょうゆで食べてくださいとのこと。アッサリで美味しい。

いなほさんの鯵フライ定食は、必食!
この旅で、ぶっちぎりのナンバーワン熱海飯でした。

熱海中心部へ引き返す

お腹が膨れたら、なんだか漕ぐ気が失せちゃった。熱海市街に戻ろう。

海の向こうには、初島。

松と初島

山の中に埋もれたホテル。
首都圏からの旅客が多いから、大型ホテルもにぎわってるのだろうな。

山の上のホテル

熱海城も見える。

熱海城を遠くにのぞむ

熱海市内にもどってきた。

熱海の交差点

來宮神社をめざす。

なんともキツイ坂!またまた、この小さい車輪では坂を登れず。

熱海の坂道

重たい自転車を押しながら進む。うーんバスで回ればよかったな。、つくづく、後悔。

ノロノロ歩いていると、凝固している蜘蛛の巣を見つけた。パリパリ。

凝固した蜘蛛の巣

家政婦紹介所の看板も見つけた。家政婦は見た!久しぶりに観たいな。

杉浦家政婦紹介所

來宮神社(きのみやじんじゃ)

熱海随一のパワースポットとよばれる、來宮神社へ詣で。

來宮神社ののぼり

來宮神社
静岡県熱海市西山町43-1
Googleマップ

とにかく大渋滞で、大混雑。車だと駐車するのに苦労しそう。

熱海は、観光スポットが乏しい割りに、観光客が多いと感じる。

來宮神社の参拝客

境内にはコーヒーショップもあり、近代的。最近、こういう神社が増えたよなあ。

大楠におまいり。

來宮神社の大楠

お参りをすませ、來宮神社を後にする。

來宮神社の鳥居

來宮神社は高台にあるので、ここから次の目的地までは下り。

海を望む熱海の街並み。

熱海の街並み

日航亭 大湯

日航亭は、熱海で貴重な日帰り入浴施設。

日航亭大湯の外観

日航亭 大湯
静岡県熱海市上宿町5-26
Googleマップ

レトロな入浴施設。

日航亭大湯の入り口

入湯料 ¥1,000 タオル別
ロッカー有料 ¥100

とってもいいお湯。

日航亭大湯の内部

浴槽も狭いし、そこまで風情があるわけではない。なのに高額な入浴料。でも、立ち寄りで入浴できるのは大湯くらいしかない。湯から上がる頃には女風呂は芋荒い状態になっていた。ううむ、情緒に欠ける。

熱海は、宿泊施設の内湯で温泉を楽しむリゾートタイプの温泉街なんだなあ。

休憩所は長居したくなる居心地のよさ。広い和室で、くつろげる雰囲気。

日航亭大湯の休憩室

おもわず座椅子でうたた寝しちゃったよ。

いそいでホテルへ向かいます。

熱海銀座

チェックイン:
ゲストハウス MARUYA

本日の宿泊は、MARUYAさんにて。熱海銀座のとおりにある、おしゃれな場所。

MARUYAの外観

ゲストハウス マルヤ
静岡県熱海市銀座町7-8
Googleマップ

 軒先は食堂になっていて、朝から夕まで賑わっていました。

平屋のカプセル個室タイプ。

MARUYAのドミトリー

2段ベッド下段1室鍵付き(半個室)
¥4,510

快適なカプセルでした。寝て終わったけれど。

MARUYAのドミトリー

釜鶴ひもの店本店

骨なしかますとフグの干物を買う。地物の魚だったから。明日の朝ごはんにするんだ。

干物

釜鶴ひもの店本店
静岡県熱海市銀座町10-18
Googleマップ

居酒屋「ひさ花」で熱海グルメ

1ヶ月前の予約でお席確保した「ひさ花」さんへ。ひとり客でも受け入れてもらえました。

ひさ花の外観

本日は、開店17時の時点で満席。予約客以外は入れず。予約必須ですよ。

居酒屋ひさ花の店内

ひとりのコムギは、カウンター席にて。

居酒屋ひさ花のカウンター

生ビールがうまいっ。

生ビール

名物料理、金目鯛の煮付けと、鯵のなめろうは、事前予約制。

居酒屋ひさ花の鯵のなめろう

居酒屋ひさ花の金目鯛の煮付け

混雑するので、メニューは早めにまとめて注文してねとお願いされる。まとめて注文しすぎた。

キンメダイの煮付け ¥1,650
ビール4杯 1杯¥550
あじのなめろう ¥990
つきだし ¥550
香港しゅうまい(5個いり) ¥550
刺身盛合わせ1人前 ¥1,100

刺身盛合わせ1人前 ¥1,100が、ボリューム大すぎる。

居酒屋ひさ花の刺身一人前

とっても新鮮な鯵。
ヒカリモノ大好き。

鯵のお刺身

人気と聞いて頼んだ「香港しゅうまい」。
美味しい!

居酒屋ひさ花の香港しゅうまい

おなかパンパンだわ。

ひさ花
静岡県熱海市中央町11-2
Googleマップ
食べログ

即席市場を発見

帰り道、商店街の中には即席市場ができていた。安い、おいしそう!

即席市場

おすし屋お刺身もあったけれど、ついさっき売り切れたところだって。市で買って、ホステルで食べるのも楽しそうだね。

即席市場

ホテルで仮眠

ビールを飲んで、イイ気分。ホステルのベッドで、ひとやすみ。

あわてて飛び起きる。いまから花火大会だ!

20:00
熱海花火大会

コロナの緊急事態宣言があけてから、はじめて開催されるという熱海花火大会。偶然にも宿泊日と重なった。ホステルから徒歩2分で海につく。

熱海の花火大会

賑わっているけれど、混雑していない。選ばなければ、座るところもある。どこからでも見える。

ゆるりと鑑賞できるのに、花火はドンドン打ち上がる。

熱海の花火大会

「ありがとう、あたみい~~」と絶叫してる男性がいた。一緒に叫びたい気持ち。

熱海の花火大会

ゆったり鑑賞できるといえど、それでも翌日の熱海と比べると、すごい人出。花火の経済効果って、ものすごい。どんどん打ち上げてください。

20:45
花火終了、ホテルへもどる

この日は、ホステルにもどって曝睡。土曜日はこれにて終了。

日曜日(2日目)

たっぷり9時間睡眠。早起きして、電動自転車で熱海を散策しようかと思っていたのに。

熱海親水公園を散歩

「小公園に朝市が出るよ」と聞いていたので浜に向かう。

熱海親水公園からの眺め

何もないぞ?

熱海親水公園のオブジェ

市は見当たらない。

熱海親水公園のオブジェ

昨夜の花火の設営片付けがあるからかしら?

積まれた大量の簡易椅子

ダイナマイト号を発見。
オーナーはARMYかしら?

Dynamite号

船を眺めただけ。

熱海親水公園の埠頭

早朝の歓楽街を通り抜けて宿にもどる。

路地裏

なにこれ!
みかんの自動販売機をみつけた。

結構売れてるじゃないか。

みかんの自動販売機

ひもの朝食をホステルで

今回泊まったお宿・MARUYAさんでは、軒先のバーベキューグリルで干物を焼くことが可能。

MARUYAのバーベキューグリル

干物はお店の前に並ぶ干物やさんで買っておいたもの。地物のフグ骨なしかます

干物

横で焼いている、金目鯛が立派だこと。

金目鯛の干物

小ぶりな干物たちは、すぐに焼き上がりました。
うーん、地味。

骨なしかますとフグの干物

300円で朝食セット(味噌汁と白米)を頼める。なんて理想的な朝食。

MARUYAでひもの朝食

チェックアウト

お世話になりました。

MARUYAの入り口と電動自転車

電動自転車を返却
@熱海トライサイクル

自転車を返却。

東京から、友人たちがやってきた

きのうの土曜日、熱海に来ているとメッセージしたら、

「じゃあジョインする!」

東京から、親友2人と、その娘ちゃんがやってきた!
昨日の今日だよ。フットワーク軽すぎでしょ。

熱海駅でまちあわせ。

JR熱海駅

ここからは、熱海旅というよりも、

友達と遊んでいるのがたまたま熱海だっただけ」な日曜日になる。

とりあえず、
貫一・お宮の像

特におもしろいものではないけれど、熱海の観光スポットだから、皆でやってきた。

貫一・お宮の像

熱海親水公園でビール休憩

港小公園のまえでひらかれていた飲食スペースで休憩。

わたしだけ飲む。えへへ

ビール休憩

熱海遊覧船サンレモ

遊覧船に乗りました。

熱海遊覧船サンレモ(乗り場)
静岡県熱海市渚町22-2020-36
Googleマップ

フェリー

遊覧船からみた、熱海の街。

熱海遊覧船サンレモから眺めた熱海のまち

地震大国の日本では、海岸線沿いに建物が立ち並ぶのはあまり見たことがない。スタンフェリーから見たマンハッタンや、高速船からみた香港島のビル群を思い出すなあ。

次は、いつ行けるかな。

フェリーから眺めた香港島

フェリーから眺めた香港島

アジフライ定食
@伝助茶屋

アジフライ定食をたべる。うーん、昨日のグローブサイズの鯵フライほどの感動はないなあ。

伝助茶屋のアジフライ御膳

なんだか衣も分厚いしね。

伝助茶屋のアジフライ

海のお食事処 でん助茶屋
静岡県熱海市東海岸町14-66
Googleマップ
食べログ

ふたたびビール休憩

閉店まぎわのお店にて、ビール1杯100円でいいよと言ってくれた。やったね!

300円払うので2杯チョーダイとお願いしてみる。欲張りなわたし。

イカと生ビール

このあと、灯台まで歩いたり、海沿いでマッタリ。

おしゃべりしていて、写真なし!!

熱海駅へ歩く

わざわざ熱海まで来てもらったのに、ほとんど熱海らしいことしてないな。

熱海の商店街

移動:
熱海〜三島

バスは三島駅から出発。熱海からJRで三島へ移動。

JR東海道本線 ¥330
熱海〜三島

三島駅

三島駅南口。

JR三島駅南口

夕食は、無個性なオデン屋で

おめあての、静岡おでんやさんは、休業日だったあ。リサーチ不足でごめんなさい。

適当なお店に入る。静岡おでんの代表タネ、黒はんぺんは品切れだって。ぐぬぬ。そもそも、静岡オデンがどうとかより、おでんとして微妙。。

いまいちな静岡おでん

どこまでダメダメなのだろう・・・。ごめんね親友たち!

美味しい静岡おでんを食べることができず、心残り。

三島駅で友人とバイバイ

友人は、新幹線で東京へ颯爽と帰って行きました。

大阪からバスできた私より、東京から来た友人の交通費の方が高い

今週のスパルタントラベラーの名誉は彼女に譲ろう。名誉なの?

出発までの時間つぶし・・・歩く!

三島駅北口は、外に待合室もない。急に冷えてきたので、外で待つのも辛い。しかたなく、駅周辺をダラダラ歩く。

三島駅付近の道路

21:10
三島駅北口よりバス出発

今回も、トイレなしのバス、WILLER!だって予約しちゃってたんだもの。

WILLERバス@三島駅北口

高速バス/WILLER ¥4,320 
三島駅前〜大阪梅田(WILLERバスターミナル)
4列 トイレなし

今回は、ビールを1杯で抑えたこと、寒空の下、直前まで歩き回ったことが功を奏して、トイレへ行かずに曝睡したまま大阪に到着。大成功だよ。

6:30
WILLER大阪梅田(スカイビル)

ほぼ定刻に到着。

元気に出社

本日は月曜日。元気に出勤いたしました。

おしまい

週末弾丸で熱海へ!

大阪在住のコムギには馴染みの薄い温泉地、熱海。

熱海は、

・内風呂タイプの温泉街
・外湯めぐり好きのコムギにとっては温泉街としては物足りない
坂がキツイ。電動自転車でも登れない急坂もある
レンタサイクル料金が高額
・花火大会は最高
・干物屋さんだらけ

あれ?なんだか文句が多くなっちゃった。でも、

フットワークの軽い友人のおかげで、ハッピーな週末になりました。ありがとう友よ!

熱海は、のんびり過ごすのが似合う街。
のんびりを楽しもう。

おしまい。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




ほんとの空の碑【安達太良山】渋滞にグッタリ。紅葉シーズンの安達太良山で”ほんとの空”を見上げる前のページ

【磐梯山】荒々しい山肌に感動!猪苗代登山口〜裏磐梯ルート次のページガスと岳

ピックアップ記事

  1. スークを歩こう!エルサレム旧市街のショッピング&グルメ、そして猫
  2. 5時間でも足りない!?ひとりで歩くギザの3大ピラミッド&スフィンクス
  3. 砂漠に泊まろう!ワディ・ラムのキャンプ泊は超ロマンティック
  4. 絶景!トレッキングルートを歩いてツミンダ・サメバ教会へ
  5. ビールを愛する旅人必読。ビールへの情熱と覚悟が試されるヨルダンのビール事情

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. ホイアン(ベトナム)

    ホイアンでベトナム雑貨ショッピング。実際に買ったものを公開します
  2. ネア・カメニ島を歩くツアー参加客

    ギリシャ

    女子ひとり旅【サントリーニ島】で火山・温泉・サンセットクルーズ日帰りツアー
  3. 白水阿弥陀堂の赤い橋

    百寺巡礼

    【百寺巡礼】 第67番 白水阿弥陀堂 “山間に隠れる極楽浄土”
  4. ロシア

    出発前のクタクタを回避!面倒なロシアビザ取得は代行業者に頼むのが吉。
  5. バックパックとメテオラ

    ギリシャ

    【メテオラ】奇岩群のなかの”天空に浮かぶ修道院”メテオラを歩いてめぐってきた
PAGE TOP