秋田県

【雪沢温泉】絶品きりたんぽ鍋&雪見風呂

 

きりたんぽ鍋

秋田県大館市・雪沢温泉ゆきざわおんせん)へ。

・途中の大館駅で鶏めしを食べる
・宿泊:清風荘
・きりたんぽ鍋&秋田の郷土料理を食べる

食に恵まれた温泉旅になりました。

昨日泊まった鶯宿温泉の外れ宿との落差に驚くばかり。

雪沢温泉について

秋田県大館市の温泉。

雪沢温泉へのアクセス

盛岡から大館を経由し、秋北バスで移動。経由地の大館では秋田名物を食べるプラン。

盛岡 → 大館 → 雪沢温泉(清風荘)

大館へ移動:
盛岡駅→大館駅

みちのく号(岩手県北バス)¥2,500
盛岡駅前ー大館

盛岡駅西口ロータリー

盛岡駅西口バスロータリー

年末のためか、バス停は行列。この待ち時間が寒くてたまらない。

バス停の行列

10:00 盛岡駅西口(22番)

あんのじょう、乗れなかった。

バス停の行列

15分待ち、2号車に乗車。10:15発。

2台目のバス

この待ち時間が、この旅で二番目に凍えた時間でした。

湯瀬PA

トイレ休憩。

湯瀬PA

高速バスはしょっちゅう乗るけれど、積雪期の東北の高速バスは初めてかも?寒い〜。

湯瀬PA

13:00 大館

雪深さが増していた。

大館バス停に到着したバス

駅前だけど、雪かきで積み上げられた雪山で駅が見えない。

雪の山で隠れて見えないJR大館駅

名物・鶏めしを食べる
@大館駅前

花善

駅弁の鶏めしで有名なお店。大雪だから駅前で助かった。

花善の外観

御食事処 花善
秋田県大館市御成町1丁目10−2
Googleマップ 食べログ

鶏めしハーフ¥550

器が曲げわっぱだ!

花善の鶏めしハーフ

駅弁は冷えているけれど、お店では温かい鶏めしを食べれるのが良いところ。甘めで美味しい。

花善の鶏めし

きりたんぽ鍋¥1,210

今夜、宿ではきりたんぽ鍋を食べる予定なんだった。忘れて大館名物に食いついちゃった。

きりたんぽ鍋

きりたんぽ。

きりたんぽ

美味しい。温まる。

店を出る頃には雪がひどくなっていた。

雪の降る花善外観

写真で雪の粒が写るんだよ。たいてい写らないよね?

写真にうつる雪

シャレにならない勢いで降ってきた。

大雪のJR大館駅

雪沢温泉へ移動:
大館駅→雪沢温泉

秋北バスで移動。今夜とまる清風荘さんの目の前にバス停があります。

秋北バス(大館~小坂線)¥380
大館駅前ー清風荘前

14:10 大館駅前 

予定時刻になっても来ない。駅前だけれど始発ではなかった。大雪で遅れているのかな?

スーツケースへの浸水が心配になり、傘はスーツケースに譲る。わたしはフードで対応。

傘でまもられたスーツケース

バスは10ふん遅れでやってきた。

遅れて到着した秋北バス

ホワイトアウト!車窓を楽しもうにも、視界不明瞭。

ホワイトアウトで見えない

秋北バス車内

14:48 清風荘前

運転士さん、バス停案内を切り替え忘れていたみたい。バスは清風荘を通過した。気づいて慌てて停めてもらう。危ない。

スーツケースと走り去るバス

こんな雪の道、歩いて引き返すのは大変だよ。

徒歩1分のはずだが少し長めに歩くはめに。ぐぬぬ。

ほぼホワイトアウト

スーツケースが進まない。
雪かき機になってる。

雪かき機を化すスーツケース

看板がみえた。

清風荘の看板

雪沢温泉清風荘

本日の宿に到着。

清風荘の外観

雪沢温泉 清風荘
和室8畳 禁煙 朝夕食つき
¥8,700/泊(2021年12月)
Googleマップ 楽天トラベル

チェックイン

まだ15時だけど、移動が多くて疲れたしゆっくりするんだ。旅館というより宿泊施設という雰囲気。

廊下

でも新しくて清潔で良い宿でした。

料金

清風荘 1名1室和室  ¥8,700
トイレ付 朝・夕食付

和室:広くてきれい

ものすごく広かった。一人でいいんですか?

清潔でひろい和室

洗面所・トイレあり

お風呂は温泉大浴場があるので部屋には付いていない。トイレと洗面所は付いている。

うん、清潔きわまりない。

清潔なトイレ

洗面所の位置が珍しかった。

洗面台

部屋の窓からの雪景色。

窓から見た雪景色

洗濯機無料

ありがたいわ。宿泊した日は9泊10日の旅のちょうど中間日でもある。洗濯に励みました。

洗濯機

夕食:きりたんぽ鍋と秋田郷土料理

宿泊はコムギ含め3組でしたが、夕食付きは私だけだったみたい。1Fの食堂にて用意されていた。おいしそう。

秋田郷土料理の夕食

昨日の鶯宿温泉の某宿と大違いだわ。秋田名物が目白押し。

秋田郷土料理の夕食

きりたんぽ鍋

きりたんぽ鍋

いぶりがっこ

いぶりがっこ

はたはた

はたはた

おでん

おでん

じゅんさいの酢の物

じゅんさいの酢の物

ビールも注文。最高の食事でした。

温泉・お風呂

お風呂はとっても気に入りました。

・露天風呂からの雪景色が最高
・内風呂あり

露天風呂はぬるすぎて辛かった。酷寒だからすぐに冷えちゃうのだろうな。でも眼前の雪景色が美しくて頑張ってつかる。

雪沢温泉清風荘の露天風呂

画像:雪沢温泉清風荘公式サイトより

露天の檜風呂ならなんとか浸かっていられる温度でした。

内風呂はアツアツ。寒くなったら内風呂へ移動。

雪沢温泉清風荘の内湯

画像:雪沢温泉清風荘公式サイトより

滞在中3回入浴しました。

部屋と温泉への移動も楽。館内は温かい。なんども入浴するには最高の宿でした。

朝食

2階の食堂にて。

朝食会場

お味噌汁には自分で具を入れるスタイル。なめこ!とろろ昆布!

味噌汁の具

おかずはプリセットされていた。

朝食セット

秋田を含め東北のおばんざいは味付けが濃い、しょっぱい。ゆえに完食できず。

清風荘の箸袋

チェックアウト

お世話になりました。バスの出発時刻まで、待合室で待たせてもらう。

待合室

バス到着予定の10分前に宿を出る。1分で着くけど、余裕を持って。

清風荘の外観

一面の雪。パウダーがかかったみたいにすべて真っ白。

雪の道路

ホテルから道路へ下る道は雪が溶けている。
温泉を流すことで、溶かしているみたい。

雪のくだり坂

こんなに寒い地域にアツアツの温泉が湧き続けているなんて、不思議だよね。たんなる知識不足なだけかも。

バス停:清風荘前

バスを待機。

雪道に立つスーツケース

移動:雪沢温泉→大館駅

大館駅へ戻ります。

秋北バス(大館~小坂線)¥380
清風荘前ー大館駅前

10:23 清風荘前

秋北バス

けっこう乗客がいてた。

車窓から見た雪景色

窓から見えた不思議な建物は、大館樹海ドーム。王蟲かと思ったわ。

大館樹海ドーム

10:46 大館駅前

バス到着。雪は収まっていた。

大館に到着したバス

大館駅前の秋田犬の銅像は、雪で埋まっていた。首しか出ていない。

雪で埋もれる秋田犬の銅像

JR大館駅前

バス停からすぐ。

JR大館駅

NEXT:大鰐温泉

大館駅からJR奥羽本線で大鰐温泉へ。

雪沢温泉の感想

雪見温泉が最高
・泉質も良い、熱めで好み
・露天風呂は寒すぎた
・宿は風情はないけれど広くて清潔で◎
夕食のきりたんぽ鍋が美味

積雪期の雪沢温泉は、他にレジャーもなく温泉に集中できた。温泉に浸かりまくる今回の旅の趣旨にぴったりなお宿でした。

おしまい。

 

この記事の旅:
みちのく湯めぐり 10日間

岩手県の温泉

鉛温泉

大沢温泉

繋温泉

鶯宿温泉

秋田県の温泉

雪沢温泉

青森県の温泉

大鰐温泉

青荷温泉

黄金崎不老ふ死

ついでに観光

こみせ通り(青森県黒石市)

花巻(岩手県花巻市)

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




こけしと大雪の中町こみせ通りどさどさ大雪!中町こみせ通りのこけし灯篭と雪景色前のページ

【青荷温泉】秘湯でデジタルデトックス!憧れのランプの宿に泊まる次のページ並んだランプ

ピックアップ記事

  1. チェンマイのおすすめカフェ!南国ロマンティックなGinger&Kafe…
  2. ナイル川クルーズの醍醐味!船上デッキの楽しみかた6つ
  3. いちどは食べたい新栗のモンブラン!栗と北斎のまち小布施へ
  4. 週末海外!3連休で行くハルビン(哈爾濱)&成都パンダ基地 旅のスケジュ…
  5. バリ島の2つの世界遺産を巡る!ウブドから参加可能なおすすめ現地ツアー

関連記事

  1. みちのく雪の温泉

    岩手県

    女ひとり温泉旅!みちのく湯めぐり紀行10日間

    おひとりさまで行くみちのく湯けむり紀行 1…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. 福井県立恐竜博物館の恐竜

    石川県

    【週末弾丸】青春18きっぷで行く!福井恐竜博物館&九谷焼さがし2日間
  2. 函館山展望台からの昼の眺望

    北海道

    ほぼ平坦!函館山ゆるゆる縦走(旧登山道~展望台~七曲り)
  3. 諏訪大社本宮の駐車場

    長野県

    上社本宮(かみしゃほんみや)【歩いて諏訪大社四社まいり】②
  4. 上空から眺めるコーカサスの大地

    コーカサス

    わりと過酷!9連休で行くコーカサス3カ国、旅の費用とスケジュール
  5. 231番のベツレヘム行きアラブバス

    イスラエル・パレスチナ

    231番バスで行くエルサレムからベツレヘム!アクセス方法を写真で解説
PAGE TOP