香港

iPhoneを買いに香港へ。どうしても海外製iPhoneが欲しかった理由とは?

ふたつ並んだiPhone

旅の目的は、香港製のiPhoneを買うこと。

香港は日本より安く買えるから?

日本で買うiPhoneとの違いって何なの?

はるばる香港まで買いに来たのに、Apple Storeは臨時休業。

香港へ台風が接近中、シグナル8が発令されていたのでした。

はたして、コムギは香港製iPhoneを買えたのか!?

目次
1.海外製iPhoneが欲しい
2.Apple Storeは臨時休業
3.香港の電気街・旺角でiPhone探し
4.最後の砦:香港空港でiPhone探し
5.やっぱり買ってよかった海外製iPhone

海外製iPhoneが欲しい

2017年10月の香港旅行、渡航の目的はiPhoneを購入すること!

iPhone8Plus

なぜ香港なのか?
日本で販売されているiPhoneとの違いは?

iPhoneは日本の方が安い

香港はフリータックス。ブランド物が安くて有名ですよね。

ですが2017時点のiPhoneはじめApple商品、むしろ日本の方が安かった。

iPhone8Plus

これは税金の問題ではなく、Appleが世界の販売地域ごとに値段設定を調整しているのが原因。

日本は世界のなかでもApple商品の定価が低めに設定されている国だった。でもこれは2017年秋の話で、時代によって変化するらしい。過去には日本より香港で買う方が安い時代は確かにあったとのこと。

香港へiPhoneを買いに行った理由は、「香港で買えばiPhoneがめっちゃ安く買えるから」ではありません。

カメラで撮影時のシャッター音を消音設定OK

日本で販売されているiPhoneは、カメラ使用時の撮影シャッター音を消せませんよね。

シャッターを切るたび、パシャパシャ音がします。

レストランへ行ったときや会社の資料を撮影する時など、「別に禁止されているわけではないけれどシャッター音を轟かせることはマナー違反」と感じ、撮影を躊躇することも。

ハンカチや手でスピーカーを抑えながらスクリーンショットを撮ったり。ちいさなストレス。面倒臭い、ならば写真とらなくってもいっか・・。せっかく高機能のカメラ搭載なのに本末転倒だわ!

シャッター音を無音設定にできるカメラアプリが存在することも知っている。でも、

せっかく使いやすいiPhoneの純正カメラモードがあるのに、なぜわざわざアプリを起動せねばならないのだ!
そんな面倒なことするのだったら、そもそも無音設定OKな海外製iPhoneを買えばいいよね!

と思ったのでした。

世界のiPhoneでは無音シャッターが標準

盗撮防止のためシャッター音を無音にできない設定になっている。

ですが、これは日本限定の縛りってご存知でしたか?

日本限定の無音シャッターNGは不合理?

世界では無音シャッターが標準なんだ・・・!

その事実を知ったとき、コムギは思った。

この縛り、はたして犯罪抑制に効果はあるのかな?

無音設定OKである他国販売iPhoneを購入する制限はないのだし、アプリを入れたら無音にできるのだから、そもそもこんな規制かけるのバカらしいんじゃないかしら。。

悪意をもって罪を犯す人たちは、たとえ日本製iPhoneの無音設定不可にしたとしても、別の方法で簡単に乗り越えてくる。

それなのに、通常使用の一般人に制限かけるのはあんまり意味のないことなのではないかな?

もっと別の抑制方法を検討したほうが合理的なのじゃないのかしら。と。

香港じゃなくても無音設定iPhoneは購入可能

日本以外で買えばiPhoneはシャッター撮影の無音設定可能。

香港に買いに来た理由は

  • 香港だと日本より安価でiPhoneを買えるわけではない(むしろ少し高い)
  • 香港じゃなくても無音シャッターiPhoneは購入可能

上記を踏まえると、香港に買いに来た理由は、

香港が好きだから!です。

どうせ海外へ買いに行くのならば、大好きな香港へ行ってついでに遊んでこようっと♪

そんな理由でした。

ですが現実は残酷で、ちょうど”シグナル8”発令の台風が接近していた。ついでに遊ぶどころではなく、iPhone購入危機に直面する羽目に陥ったのでした。

Apple Storeは臨時休業

中環のApple Storeへ。

臨時休業中の中環のApple store

早く到着しすぎたのかなと思い待つも、一向に開店する気配のないApple Store。

なぜなのだ?

さすがにおかしく感じて、公式webサイトをみたところ「臨時休業」とのこと。

あわてて他の店舗も調べてみるけれど、どちらも「臨時休業」だって。

なぜなの〜。

なにか特別なお祭りの日だっけ。でも春節の時期でもないよね?

台風接近のため臨時休業

しばらくウロウロしていたけれど、他の店舗や街全体が人気がないことに気づく。

どうやら、台風接近による臨時休業と知りました。

 台風接近中の香港の摩天楼

台風が接近しているのは知っていましたが、台風がきても、日本ではお店は普通に営業しているから、まさか休業するなんて、考えもしなかったよ。

香港の電気街・旺角でiPhone探し

Apple Storeがダメならば、民間販売会社とかなら営業しているかも?

台風が近づいているといえど、「みんな休んでいる時こそビジネスチャンス!」と捉える商魂たくましいお店は、どこの国でも一定数いるはずよ!!

と思い、香港の電気街、旺角へ。

ですが、空いているお店はほんのわずか。

ようやくみつけたモバイルショップでも、通信の契約をしないと販売不可だったり、在庫切れだったりで、買えず。

最後の砦:香港空港でiPhone探し

空港の制限エリア内でようやくiPhoneゲット!

結局、Apple storeをはじめ香港のモバイルショップではiPhoneを買えなかった。

結局、香港国際空港の制限エリア内、つまり香港出国後の香港でもなんでもないところでiPhoneを購入しましたとさ。

購入した香港製iPhone 8plus

結局、購入したのはiPhone 8plus

買えただけヨシとするか・・・。

むしろ高くついた!

当初、iPhoneSEを買おうと思っていたのに、在庫切れ。

でも、香港まで来たんだから無音シャッターのiPhoneを絶対買って帰りたい!!

意地になってしまい、予算オーバーのiPhone8plusを購入することに

iPhone8Pllus

ううう。痛い出費・・・!

そして、コムギには明らかにオーバースペック!は〜。

やっぱり買ってよかった海外製iPhone

デジカメ並みに綺麗に写真がとれるし、無音シャッターだし、とにかく写真撮影時のストレスが激減しました。

割高だったけれど本当に買ってよかったです!

香港製、というより海外製iPhone、おすすめですよー!

こちらの記事も読まれています

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



楽天トラベル

Booing.com画像

ピックアップ記事

  1. OLだって旅したい!通算24回旅した2018年弾丸旅の全記録
  2. 美容の聖地・死海で本場の泥パック!死海の人気スパ・ZARA SPA体験記
  3. ニコ・ピロスマニを知っていますか?ジョージア国民に愛されつづける放浪の画家につい…
  4. カラフルな建物群は必見!土爪灣へは開発が進む前に行くべし
  5. 海上の高層住宅群へ!軍艦島クルーズツアー乗船体験記

関連記事

  1. 香港

    香港へ行ったら一度は食べておきたい!香港代表スイーツ5選

    スイーツはもともと苦手なコムギです。でもせ…

  2. 香港

    できれば毎月通いたい!わたしが香港を好きな理由

    香港が好き。香港には数回渡航していますが、まだまだ行きたいとこ…

  3. 重慶大厦 入り口

    香港

    尖沙咀の魔窟!カオスな雑居ビル・重慶大厦に泊まってみた

    香港のホテル代は高い。香港は地価が高く、それに伴いホテ…

  4. 北角駅はトラムが市場に突っ込む
  5. e-channel登録済の日本パスポート

コメント

    • 香港国際空港でのiPhone購入について
    • 2019年 3月 25日

    貴重な情報提供ありがとうございます。

    空港の制限エリア内で購入されたとのことですが、ショップの名前と購入額(定価との差額が知りたい)を教えて下さい。

    よろしくお願いします。

      • コムギ
      • 2019年 3月 25日

      こんにちは。

      ご質問の件ですが、購入したのは2017年10月で古い情報です。

      購入したショップ
      Sound&Vision
      http://www.hongkongairport.com/en/shop-dine/shopping/sound-and-vision

      購入額
      クレジットカード履歴が消失しており、正確な金額を確認できませんでした。
      ごめんなさい。
      友人へ宛てたメッセージからたどるため数字は丸めたものですが、安い順に以下のとおりでした。

      2017年10月購入のiPhone8Plus、価格の安い順
      1.日本国内のApple Store
      2.香港国内のApple Store,または販売代理店(98,000円)
      3.香港国際空港の非制限エリア(108,000円)

      1.Appleは情勢により地域で販売価格を変えているため、私の購入時は日本が世界でもかなり安く購入できる国のひとつでした。
      2.香港は免税のため、安かったです。
      3.香港国際空港制限エリアは香港ではないため、香港価格ではなく1万円程度高かったです。

      古い情報のため、参考になると良いのですが。
      安くiPhoneを買えると良いですね。

      • 香港国際空港でのiPhone購入について
      • 2019年 3月 26日

      早速の返信、ありがとうございます。

      SIMカードが2枚刺せるiPhoneが欲しくて、香港版を狙っています。
      東南アジア方面に出張の機会があるので、タイミングが合えば、
      トランジット時に空港内で現地価格で購入できればなぁと考えていました。

      また、最近のiPhoneは本体価格がぐいぐい値上がりしていて、
      少しでも安く買えればとも考えていました。

      そこで、香港国際空港は自分にとって理想的な購入場所だったわけですが、
      コムギさんの情報では「空港での売価は市内よりも高い」ということなんですね。

      残念です・・。

      でもこれで、トランジット時にiPhoneを求めて空港内を右往左往せずに
      ラウンジあたりでのんびりと過ごすことができます。

      iPhoneの購入はプライベートで香港に行く時を狙ってみます。

      貴重な情報を教えて頂き、ありがとうございました!
      これからも役に立つ記事をどんどん配信して下さい。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. 旅行記 年別まとめ

    OLだって旅したい!通算24回旅した2018年弾丸旅の全記録
  2. ギリシャ

    【メテオラ】カランバカ市街を一望できる【アギア・トリアダ修道院】
  3. ミャンマー

    【インレー湖】風情満点!ロング・ウッデン・ブリッジ&ボートで水上集落めぐり
  4. フィリピン

    【ラワグ】はじめてのフィリピン!ラワグ市内観光でフィリピンを感じる
  5. 釜山(韓国)

    釜山のマチュピチュ。甘川文化村でアート散歩
PAGE TOP