北京(中国)

北京での食事はフードコートがおすすめ!王府井『東方新天地』

 

フードコートの様子

北京旅ならばフードコートがおすすめ。ひとりでも入りやすいし、指差しで注文できるから中国語がわからなくても簡単。

王府井のおすすめフードコート『東方新天地』と、フードコートの利用方法もご紹介します。

目次
1.フードコート『東方新天地』へのアクセス
2.フードコートでの作法
3.フードコートで食べたものはこちら
4.その他にはこんなメニューもある
5.安い!簡単!北京旅ではフードコートでの食事がおすすめ

フードコート『東方新天地』へのアクセス

ショッピングモール『東方広場」の地下1階

王府井(ワン・フー・チン)駅直結、巨大ショッピングモール『東方広場』の地下1階にあります。

このショッピングモール『東方広場』は超巨大で、王府井駅から東単駅までおよそ一駅分続いている。なんでもかんでも規模が大きいチャイナ。移動もしんどいです。

東方新天地の入り口

Googleマップ

周辺地図(画像)

中国ではGoogleマップが見れない。画像はこちらです。

東方新天地の周辺地図

フードコートでの作法

入り口

地下1階の奥にあるフードコート『東方新天地」。

フードコート入り口

レジカウンターで専用カード購入&チャージ

フードコート内の各店では現金を扱いません。入り口前のレジカウンターで専用カードを購入します。

フードコートの支払いカウンター

コムギはとりあえず100元を。簡単に返金してもらえるので、旅のあいだに使い切ろうとか考えなくてもOK。

専用カード:100元
(うち、デポジット10元

ブースをひと巡りして食べるものを見定める

広いフードコート。ひとり旅だから食べる量は上限がある。焦って注文せずにまずはぐるっとまわって見定めるべし。

鍋の具材を選ぶ ジュース売り場

各ブースで注文、支払いは専用カードで

注文が決まったら、各店で注文。支払いは専用カードで。

小皿料理はトレイへに乗せて調理のいる料理は見本やメニューを見て指差しで注文。

並んだ惣菜

料理の見本と料金も載っているので、とてもわかりやすい。

食品サンプル

席はフリー

好きな場所に座ります。調理メニューの場合は出来上がったら呼び出される。座席数も十分あるので、席取り合戦になることはなかった。

フートコートの様子

フードコートの様子

食器は下げなくてもOK

食べ終わったら食器はそのまま。片付け専門のスタッフが片付けてくれる

食器を片付ける係員

専用カードを払い戻す

カードは繰り返し使えますが、その都度精算することをオススメします。日本でのICカードとかと違い、「継続利用してもらう」ためではなく、「現金取り扱いの手間を省く」ためのものなので、返金処理もスムーズですよ

ルールを知っていれば、フードコートの利用は簡単です。

フードコートの支払いカウンター

フードコートで食べたものはこちら

コムギはこのフードコートにとても満足。大連でもそうだったけれど、中国は本当に食事が美味しい。そんなに大したものを食べていないのに、毎回感動している。

錫紙花甲粉
24元(約380円)

錫紙花甲粉

コムギがハマったのがこちら。2泊3日の滞在で3回食べました。チェーン店のようなので、こちらが超名店な訳ではないと思うのですが、とにかく好み。

錫紙花甲粉

あさり出汁が美味しい!春雨がチュルルンとしてて食感もイイ!

香草もアクセント!

宜賓燃面
20元(約320円)

宜賓燃面

四川料理。いまは北京に来ているけれど。コムギにとったら、同じ中国だもの、ご当地には代わりなし。

例湯
8元(約130円)

とりあえず、なにか一品をと思い頼んだ品。野菜がタップリはいっていてヘルシー。

野菜スープ

啤酒

フードコートではジュースの類はたくさん売られているのに、ビールは大々的には取り扱わず。フードコート内の飲食店でビールだけ買って飲む。あんまり人気がないのかな?

燕京啤酒
15元(約240円)

燕京 啤酒

哈爾濱啤酒
12元(約200円)

哈爾濱啤酒

水餃子

待つのが嫌いなコムギが、詰めかけるチャイニーズに釣られて15分ほど待った水餃子。どんどんできるけれど飛ぶように売れていく!

水餃子屋

ムッチリ美味しかった。前述の「錫紙花甲粉」のような感動はなく。コスパの良い水餃子なだけ。でも美味しいよ。

水餃子とビール

安い!簡単!北京旅ではフードコートでの食事がおすすめ

メニューも豊富で注文も簡単なフードコート。ひとり旅でも気楽に入れるのが良いですね。北京旅の際にはぜひトライしてみてください。とくに『 錫紙花甲粉』はオススメです。

こちらの記事も読まれています

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



楽天トラベル

Booing.com画像

ピックアップ記事

  1. 軍艦島を撮影するベスポジ座席はどこ?軍艦島ツアーの疑問&アンサー
  2. 【インレー湖】風情満点!ロング・ウッデン・ブリッジ&ボートで水上集落めぐり
  3. 週末弾丸で行くハノイ!滞在2.5日でもこんなに楽しめる
  4. 週末海外!3泊4日でウルル登頂してきた(エアーズ・ロック)
  5. 刺身、貝焼き、メウンタン!民楽刺身街で海鮮グルメざんまい

関連記事

  1. サソリ串

    北京(中国)

    北京で夜遊び!王府井小吃街でチャイニーズ屋台食べ歩き

    夜の北京は王府井(ワン・フー・チン)エリア…

  2. 天安門広場の毛沢東の写真
  3. 北京(中国)

    慕田峪長城へバスで行く!アクセス方法を写真つきで徹底解説

    万里の長城へ行くならば、人が少なくてゆっくり楽…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. かもめ食堂

    フィンランド

    かもめ食堂のロケ地を完コピ!ヘルシンキ名所めぐり
  2. 風水マンション

    香港

    香港随一のパワースポット!淺水湾は冬でもパワー全開
  3. ドラフトビール

    ヨルダン

    冷たい生ビールが飲める!ペトラ観光後におすすめの洞窟バー【The Cave Ba…
  4. 釜山(韓国)

    1泊1,500円。泊まれるスーパー銭湯・チムジルバンでホテル代を節約!
  5. kiwi.comのロゴ

    週末旅行ノウハウ

    フライトが欠航に!Kiwi.comに返金対応してもらった経験談
PAGE TOP