高千穂,宮崎県

朝一番にチケット確保せよ!あまてらす鉄道グランド・スーパーカート乗車体験記

 

グランド・スーパーカート

いまはなき高千穂鉄道の配線を利用した、あまてらす鉄道の「グランド・スーパーカート」

遊園地のアトラクション的要素もあって楽しい。高千穂へ訪れたならば、絶対に体験したいことのひとつ。人気がゆえに、座席数の限られた乗車チケットは争奪戦

  • 事前予約不可、当日に窓口へ走れ
  • 朝いちばんに、窓口へ走れ!
  • 天候により中止となることも

事前にしっかり計画し、
当日は窓口へ走り、
あまてらす鉄道の、グランド・スーパーカートの絶景30分の旅をお楽しみください。

グランド・スーパーカートとは?

廃線となった旧高千穂鉄道高千穂線を利用して、高さ105m、絶景30分の旅を楽しむアトラクション

グランド・スーパーカートのポスター

公式サイトをチェック

運行情報、発車時刻など、必ず公式サイトで事前に確認を。

▪️ あまてらす鉄道公式サイト(グランド・スーパーカート)

運行はお天気しだい

雨天・強風ならば運行中止

絶景を行くグランド・スーパーカート。鉄橋の上を通るので、強風に煽られたらひとたまりもない。ゆえに、悪天候時は運行されません。お天気運次第。

強風時は高千穂鉄橋が渡れない

なんとか運行が催行されても、鉄橋まえで強風が確認されたら鉄橋が渡れません。その場合は、途中の天岩戸駅で引き返します。うーん、なんだかな。天岩戸駅の先が楽しいんですよ!

事前予約不可!
チケット購入の注意点

購入方法
・乗車ご希望の当日のみ
・駅舎の受付窓口にて乗車券を購入
・空いてる便の指定は可能

事前予約は受付不可

このご時世、むしろ珍しい。グランドスーパーカートは、Webでも現地でも事前の受付不可

当日窓口に買いに行くしかないのです。

当日発売のみ、開場前には現地入りを

適当な時刻に行っても乗れない可能性がある。乗れたとしても,希望時刻は難しい。

それならば、いっそ、
朝一番にチケットを購入しに行き、好きな時刻を指定するのがおすすめ。

コムギは、10:00すぎに訪れ、15:40の便を購入しました。

なかなかにハードルが高い、グランド・スーパーカート。計画を組んで、お天気の良い日に早起きしてチケットを購入しに走ってくださいね。

あまてらす鉄道
グランド・スーパーカート乗車体験記

乗車日:2020年11月(くもり)

10:00すぎ
チケット購入

朝いちばんで、国見ヶ丘へ雲海を見に行ったため、出遅れてしまった。10:00すぎに、あまてらす鉄道駅へ到着。

高千穂あまてらす鉄道

あまてらす鉄道駅

高千穂駅の駅舎

チケット購入

10:00すぎについたけれど、すぐに乗れるのは、第4便の11:40だった。

待つのも嫌なので、最終便の15:40を購入。時間までは高千穂を観光して、また戻ってくるプランです。

■グランド・スーパーカート
大人1名 ¥1,500

グランド・スーパーカートの乗車券

高千穂駅ホームには、これから乗車する人が。

高千穂駅で待つ人々

いいなあ、私も、すぐに乗りたいな。

高千穂駅ホームに停車するグランド・スーパーカート

いったん、撤退です。

15:40
グランド・スーパーカート乗車

チケット予定時刻まえに、高千穂駅へもどってきた。うえからは、ちょうど戻ってきたグランド・スーパーカートが見える!

グランド・スーパーカート

みなさん、イエーイ!ってかんじだった。

グランド・スーパーカート

次の便に乗るんだ。急がなくっちゃ。

あまてらす鉄道の高千穂駅ホーム

発車時刻まで待つ

あまてらす鉄道・高千穂駅には、待っている間にも楽しめるアトラクションなどが充実。

車掌さんの制服で撮影OK

キッズ用でしたね。家族連れが眩しい。

あまてらす鉄道の高千穂駅看板と制服

芋むすめが売っていたら絶対食べるべし!

高千穂町の有名人気居酒屋・テンテケテンの看板料理、芋むすめが販売しています。

芋むすめの看板

コムギの訪問した2020年11月は、コロナのため、売店自体が休止中。販売されていたら、ぜひ食べてみてほしい。美味しいんです!コムギは前日、お店にて食べました。

芋むすめ

居酒屋でご一緒になった現地の女性は、トライしたけれど再現できなかったとおっしゃってた。シンプルながらも美味しい、里芋のお料理です。

旧・高千穂鉄道

旧高千穂鉄道で使われていた車両やグッズなども展示されています。

高千穂鉄道の見学

高千穂鉄道の車両

高千穂駅のホーム

駅舎の奥は、すぐ高千穂駅。写真は晴れている午前中のもの。

高千穂駅で待つ人々

看板と記念撮影を!

高千穂駅の看板

グランド・スーパーカートは,こんな車両。遊園地のアトラクションみたい。

高千穂駅ホームに停車するグランド・スーパーカート

高千穂駅ホームに停車するグランド・スーパーカート

いざ、出発!

最終便、15:40出発、天気はくもり。

コムギは、一番前の席(運転手さんのすぐ後ろ)に座りました。
空がさらにドンヨリと暗くなってきた。心配だ。

グランド・スーパーカートの乗客

トンネル内はイルミネーション

いくつかトンネルを通過する。トンネルに入ると天井にイルミネーションが。

トンネル天井に輝くイルミネーション

キッズたちは大よろこび。私も大喜び!
長いトンネルもあったので、退屈しない工夫ですね。

トンネル天井に輝くイルミネーション

イルミネーションは、運転手さんの後ろにも設置されていました。夢がない?

イルミネーション投影機

トンネルを抜けると、そこは高千穂町の田園風景。

トンネル出口を通過

のんびりした田舎の風景。

荒立神社付近を通過

さっき観光してきた荒立神社も通り過ぎる。見えなかったけどね。

グランド・スーパーカートが通過するくしふる神社

トンネル通過

ふたたび、トンネル通過。
遊園地みたいで楽しい。

トンネル天井に輝くイルミネーション

田園を進む

高千穂の町を眺めながら、進みます。こういうの、大好き。

高千穂町を進むグランド・スーパーカート

グランド・スーパーカートから眺める高千穂町

狭い道を通って、

進むグランド・スーパーカート

田園地帯へ。

グランド・スーパーカートの乗客

天岩戸駅

廃駅となった、天岩戸駅を通過。

以前,高千穂鉄道であったときに実際に使用されていた駅舎です。

天岩戸駅を通過

あまのいわと駅

鉄橋の手前、風量チェック

ここから鉄橋。ここでいったん停車し、風量チェック。強風と判定されたら、ここで引き返さねばならない。

今回は、大丈夫でした。鉄橋,渡れます。

鉄橋を渡るグランド・スーパーカート

ふたたび、カートは進み出す。

ビュースポットで停車

鉄橋のまんなかあたりで停車タイム。

鉄橋を渡るグランド・スーパーカート

高さ103メートルだって。
ポスターの場所ですね。

鉄橋から見下ろす棚田

足元の畑の緑色が鮮やか。
なかなか、高い。

鉄橋から見下ろす棚田

高千穂峡が見える。
絶景です!
ああ、晴れていて青空ならば完璧なのに。

高千穂峡

シャボン玉の演出

運転士さんによる粋な演出がありました。
それはシャボン玉!

シャボン玉をつくる車掌さん

高千穂峡の絶景とシャボン玉の組み合わせが、楽しい。なんだか不思議。

高千穂峡とシャボン玉

ものすごい量のシャボン玉を飛ばし続けてくれます。

高千穂峡とシャボン玉 高千穂峡とシャボン玉と乗客

停止タイムを終え、鉄橋の終点へ向かいます。

鉄橋の終点へ

鉄橋の終点は、トンネルの入り口。
グランド・スーパーカートの旅はここまで。

グランド・スーパーカートの終点と車掌さん

グランド・スーパーカートの終点

ここからは、折り返しです。

帰りみち

きた道をそのまま戻ります。シャボン玉の演出は継続。

杉木立ちを通過するグランド・スーパーカート

シャボン玉が飛んでるだけで、テンションが,上がる上がる!

シャボン玉にはしゃぐ乗客

グランド・スーパーカートとシャボン玉

シャボン玉と高千穂

天岩戸駅も、通過。

あまのいわと駅 カートと乗客

ふたたび、イルミネーショントンネル。

トンネル天井に輝くイルミネーション トンネルを抜けるカート

エンジンカート

高千穂駅にちかづくと、エンジンカートですれ違う。有料で乗れるカートです。

保線用カートに乗る人々

早い。グランド・スーパーカートに比べたら、ものすごいスピードで走り抜ける。並んで乗っておくべきだったな。

保線用カート

高千穂駅に到着

往復30分の旅は終了。あっというまだったな。

あまてらす鉄道グランド・スーパーカート

次は、青空の日に乗りたいものだ。

おしまい。

最後に

天候が悪いと休便になるし、チケットは当日現地のみでしか入手不可だし、なかなか厳しめのスーパーゴーカート。ですが、がんばる価値のある絶景が楽しめます。

  • カートに乗って田園風景を通過したり、
  • イルミネーショントンネルをくぐったり
  • 鉄橋の上から絶景を眺めたり

あまてらす鉄道のグランド・スーパーカートでしか体験できない楽しさ。

しっかり計画して、ぜひ、30分の絶景の旅を楽しめますように。

こちらの記事も読まれています

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




寺参拝時の持ち物5つスマートに参拝したい!お寺めぐり必携アイテム5選前のページ

雲海も出現!”天孫降臨”の地・国見ヶ丘へ歩いて行ってきた次のページ国見ヶ丘展望台で雲海を眺める人々

ピックアップ記事

  1. OLだって旅したい!海外ひとり旅デビューした2016年は9ヵ国へ。仕事と旅は両立…
  2. マルシュルートカなら格安720円で行ける!ジョージア軍用道路を絶景ドライブ
  3. 香港で美味しいクラフトビールが飲みたい!樽生・タップビールが飲めるおすすめビアバ…
  4. ミャンマーでワイン!?ニャウンシュエから自転車で行けるワイナリー
  5. 復讐の塔を見おろす絶景トレッキング!メスティアから十字架の丘へ

関連記事

  1. 高千穂の町を見守るニニギノミコト像
  2. 向山神社参道と2つの石仏

    高千穂,宮崎県

    九州オルレ・高千穂コースで神々の里を歩く

    九州オルレ・高千穂コースを歩いてきました。…

  3. 国見ヶ丘展望台で雲海を眺める人々

    高千穂,宮崎県

    雲海も出現!”天孫降臨”の地・国見ヶ丘へ歩いて行ってきた

    このブログは、雲海を見るべく国見ヶ丘まで歩…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. ギリシャ

    ギリシャに行ったら絶対食べたい!ギリシャ料理図鑑
  2. チップ

    エジプト

    相場はいくら?ナイル川クルーズで実際に支払ったチップ6場面
  3. 乗継 待機 しんどい

    週末旅行ノウハウ

    格安航空券の避けられないデメリット。乗継のストレスから解放するアイデア4つ。
  4. 洗面グッズセット

    週末旅行ノウハウ

    旅の荷造りを楽ちんに!旅アイテム収納はジップロックが最強
  5. チェンマイの巨大な仏

    タイ

    週末弾丸で行くチェンマイ。旅費4万円でもこんなに楽しめる!
PAGE TOP