広島県

【呉】艦船めぐり|迫力満点の艦船&潜水艦を真近で見る

 

潜水艦

広島県・呉にて、「呉湾艦船めぐり」に乗船。
停泊中の戦艦や潜水艦の近くをめぐりました。

スケールの大きさに圧倒されること必至!

呉を訪れたら外せない観光スポットです。

呉湾 艦船めぐりについて

呉湾艦船めぐり
■乗船時間:約30分
■乗船料 1,500円

呉湾に停泊している海上自衛隊の艦船や潜水艦の近くをクルーズ船で周遊します。

艦船クルーズの船

チケット販売&乗り場:
呉中央桟橋ターミナル

大和ミュージアムのすぐ隣の建物、
呉中央桟橋ターミナル」の1階です。

 

チケット販売

事前予約も可能

 定員100名につき、ハイシーズン時は乗れないこともあるのだとか。

艦船クルーズの受付

前売り販売の存在は知っていましたが、呉での行動予定をきめないまま現地入りしたので当日券に並ぶ。無事に、10時出発の1便目のチケットを買えた!

チケット売り場

乗船待ちに並ぶ

良い席で艦船を見たい!
みんなそう思うみたい。乗船口には、チケットを持った乗客たちですでに行列ができている。私も並ぶ。

座席はどこが良いの?

2階デッキ左側端席がベストではないかと思われる。

ベストの場所

クルーズ船は、湾沿いに進むのでですが、左側が近い。帰りは逆転しますが、復路は港までスピードを上げるので、左側席のほうが長く楽しめそう。

乗ったのは:タイタニック席

およそ60番目くらいに乗船したコムギは、2階の良席は無理だと判断。

船首の「タイタニック席」を陣取る。

タイタニック席

タイタニック席は、

●艦船は近くでみえて迫力満点!
●クルーズとしても楽しい

けれど、マイナス面も。

●2階席にいるガイドさんの説明は全く聞こえない

元自衛隊員によるガイドがとても詳しくて面白いらしいのに。船首にいると全く聞こえなかった。残念。

船には・・・

「艦船めぐ」ちゃんなるウサギがお出迎え。

「艦船めぐ」ちゃん

「艦これ」のポスターも貼ってありました。

艦これ」のポスター

呉港艦船めぐり 乗船記

艦船クルーズの船

タイタニック席にのりこみ、

艦船クルーズ

出航

いざ沖合へ!

桟橋を出発

ONE

呉に到着してからずっと、視界から消えることのない巨大なコンテナ船「ONE」。

コンテナ船ONE

ONE=オーシャン・ネットワーク・エキスプレス
日本の海運事業者。日本郵船、商船三井、川崎汽船のコンテナ船事業部門の大統合で誕生。本拠地はシンガポール。

鮮烈なマゼンタが目を惹く。

コンテナ船ONE

人生で目にした建造物のうち、もっとも巨大なものかもしれない。

巨大なコンテナ船ONE

十分巨大だけれど、これでもまだまだ建造中っぽかった。

建造中のONE

なんて巨大な操舵室!

操舵室

クレーンも巨大

船も大きければ、クレーンも巨大。

巨大なクレーン

そして数もすごい。

たくさんのクレーン

護衛艦はグレー色

ミュージアムや本などでなんども目にしているはずなのに、「護衛艦は、グレー一色なんだ」という事実に驚いた。

練習艦しまかぜ(3521)

観光船じゃないものね。
国防を担っているんだものね。
目立っちゃダメだもんね。

巨大なグレーの塊は壁のよう。

輸送艦 しもきた

輸送艦 しもきた

護衛艦 とね(234)

とね

艦番号で判別。

護衛艦 とね(234)

わ!
砲台もある。護衛艦だものね。

護衛艦 とね(234)

油槽船 YOT01

護衛艦 とねと油槽船

かもめは、平和そう。

呉湾をまうかもめ

練習艦しまかぜ(3521)

友人に説明する隣席の人の話を盗み聞き。この「しまかぜ」は練習艦だそう。タイタニック席ではガイドが聞こえないぶん、有識者のお話はありがたいわ。

練習艦しまかぜ(3521)

威風堂々とした佇まい。かっこええ!

練習艦しまかぜ(3521)

「しまかぜ」のお尻。

練習艦しまかぜ(3521)

裏にまわったら、タラップに「練習艦」って書いてあるのを見つけた。

練習艦しまかぜ(3521)の橋

護衛艦 うみぎり(158)

うみぎり

訓練支援艦 くろべ(4202)

奥にいた船。

訓練支援艦 くろべ

訓練支援艦 くろべ

潜水艦

最初は何かわからなかった。
ただの堤防にしか見えなかった。

船から見た潜水艦

これ潜水艦だ!!

潜水艦

めっちゃ隠れてる!!
潜んでる!
旗たってるけど。

潜水艦

まさに「てつのくじら」だわ。

てつのくじら

目に見えているところだけでこんなに大きいんだもの。水中はどうなっているんだろうか。そして、このほとんど沈んだ姿が潜水艦の基本スタイルなのね。

潜水艦

遠くに係留されている潜水艦は、風景に溶け込んでいた。

風景に馴染む潜水艦

護衛艦 あぶくま(158)

護衛艦 あぶくま

引き返す

ひととおりの艦船まわりを通るとUターン。帰路はスピードを上げて港へもどります。

船からながめる呉湾

ガイドの方の説明はちっとも聞こえなかったけれど、それでも視覚的な衝撃度だけでも十分に感動した。

堤防越しのしまかぜ

空母改修中の「かが」

造船所で改修中の「かが」も見えた。なんせ巨大だから、とっても見やすいです。

空母改修中の「かが」

ONEをふたたび通過。
それにしても、巨大だ。

ONE

通り過ぎるのに、時間がかかる。
船員さんも、大変だ。

船から見たONE

到着

港についた。

ターミナル

もう一回乗りたい!

艦船クルーズの船

呉港艦船めぐり
間近で潜水艦を見よう

風光明媚なクルーズ船は何度も乗ったことがあるけれど、艦船や潜水艦をみるクルーズは初めてだった。コムギは大阪出身で、海軍にゆかりのない土地にしか住んだことがないこともある。

グレーで塗られた巨大な艦船がならぶさまをみて、

カッコイイ!巨大!
と思うと同時に、

その巨大さが、ちょっと怖いな

そうも思ったのでした。
おしまい。

 

広島市・呉 2日間

この旅のスケジュール

呉 海軍の町

広島市内

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




急勾配の階段【呉】海猿のロケ地 ”両城の200階段”を駆けのぼれ!前のページ

【呉】“歴史の見える丘” ガリバー気分で空母改修中の「かが」を眺める次のページ歴史の見える丘からみるドック

ピックアップ記事

  1. 【百寺巡礼】第16番 瑞泉寺 “井波彫刻で装飾された美しい堂宇”
  2. OLだって旅したい!海外ひとり旅デビューした2016年は9ヵ国へ。仕事と旅は両立…
  3. 【奄美大島】原付バイクでめぐる|ハートロック・大島紬村・田中一村記念美術館
  4. イエスの最期の歩みを追体験!「悲しみの道」ヴィア・ドロローサを歩く
  5. 相場はいくら?ナイル川クルーズで実際に支払ったチップ6場面

関連記事

  1. 急勾配の階段

    広島県

    【呉】海猿のロケ地 ”両城の200階段”を駆けのぼれ!

    午前8時、呉に到着。観光スポットは営業前の…

  2. 超然居と池

    広島県

    縮景園 “各地の景勝をぎゅっと詰め込んだ ” 名勝庭園さんぽ

    広島市内の都会のオアシス・名勝庭園・縮景園…

  3. 因島大橋と自転車

    広島県

    青春18きっぷ日帰り旅|大阪→しまなみ海道サイクリング

    青春18切符を利用して、大阪駅からしまなみ…

  4. 戦艦大和のカラーマンホール

    広島県

    【呉】”海軍さんの町” 呉 1日観光

    広島県の港町、呉のまちを1日観光。電車やバ…

  5. 鳩と池田勇人銅像

    広島県

    歩いてめぐる 広島市内1day観光

    広島市内を歩いて1日観光。ちょうどリニュー…

  6. 原爆ドーム

    広島県

    青春18きっぷでいく週末弾丸旅!広島市&呉

    青春18切符を利用して、週末弾丸・広島旅!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



カテゴリー

  1. スーフィーダンス タンヌーラの置き物

    エジプト

    ハーン・ハリーリでエジプトみやげ探し
  2. カスカードと赤い服を着た家族

    アルメニア

    エレヴァン観光の必訪スポット!美術館兼展望スポット「カスカード」
  3. 諏訪大社本宮の駐車場

    長野県

    上社本宮(かみしゃほんみや)【歩いて諏訪大社四社まいり】②
  4. 諏訪大社上社前宮の御柱

    長野県

    上社前宮(かみしゃまえみや)【歩いて諏訪大社四社まいり】①
  5. シーサー

    沖縄県

    ぱいぬ島八重山諸島4日間 オフシーズンでもこんなに楽しめる!
PAGE TOP