空港ラウンジレビュー

【北京首都国際空港/ターミナル3E】ファーストクラスの風格十分!リッチな雰囲気で寛げる【Air China First Class Lounge】

北京首都国際空港(PEK)ターミナル3E,
プライオリティパスで無料利用できるラウンジ情報をご紹介します。

ラウンジ【Air China First Class Lounge】は、ファーストクラスラウンジの風格十分!リッチで広々としたおすすめのラウンジです。

目次
1.ラウンジの場所は?
2.とにかく広い!開放感抜群のフロア
3.充実した軽食メニュー
4.水はエビアン提供!ドリンクメニュー
5.クリスマス!特別にケーキあり
6.さすがファーストクラス専用!ターミナル3Eならば迷わずおすすめのラウンジ
7.プライオリティパスでラウンジが無料で使える

ラウンジの場所は?

AIR CHINA FIRST CLASS LOUNGEは、
北京首都国際空港(Beijing Capital International) のターミナル3Eにあります。

エスカレーターをのぼる

デカデカと、FirstClassLoungeの看板があります。
テナントBALLYとFURLAの近く(2018年12月時点)

エントランス

エスカレーターを上ったら、専用ゲートがあります。

とにかく広い。開放感抜群のフロア

飛行場が見えるナイスビュー!

入場すると驚くのが、この眺め。

ラウンジはオープンエア。とにかく開放感抜群。

とてつもない広いスペースに、ゆったりテーブルセットが配置されます。

飛行機を眺めながら、ゆっくりとくつろげます。これだけ広いスペースだと、満席で席が確保できないってことはなかなかないのではないかしら。

一人がけソファも綺麗に手入れされていて、他のラウンジよりも明らかに高級品だとわかります。

さすがファーストクラス専用ラウンジ!

ちなみに、同じターミナル3Eに、同じAir Chinaのファースト&ビジネスクラスラウンジがあります。ですが、どう考えてもファースト専用のほうがリッチなはずだと目論見、こちらのラウンジにきたのでした。その目論見は、どうやら当たったようです。

充実した軽食メニュー

朝の時間帯だったのですが、軽食メニューは十分に用意されていた。
昼〜夜はもっと期待できそう。

中華といえば!天津、メニュー

人気メニューの天津。蒸籠があります。

なかには、もちろん、肉まんや、

餃子も。

写真左のエビ餃子はなくなりかけですが、このあとすぐに補充されていました。

中華の朝食の定番:お粥メニュー

中華といえば、中華じゃなくても世界の定番メニューのひとつ、お粥ももちろんあった。

薬味というより、漬物が充実。これは珍しいかも。

コンチネンタルブレックファストのメニューも

中華に興味がない方に、ふつうの朝食メニューもあり。

フレンチトーストや、

ふわふわのオムレツ、

そして、上質なベーコン!脂身の配分からして、そんなに安物ではないとお見受けした。さすがファーストクラスラウンジ!

好きなものをとっていたら、脈絡のない朝ごはんになってしまった。

ヨーグルト

ヨーグルト専用の冷蔵庫がありました。

こういうの、ついついとっちゃいますよね。

焼き菓子コーナーあり

個包装された焼き菓子コーナーがあり。

もはや、お菓子やさんですよ、これ。

ファーストクラスラウンジだから皆さん弁えていらっしゃいますが、これ、普通のラウンジだったら持ち帰る人続出だろうなあ。

コムギはお菓子を食べないので、食べることはなかった。(ここでは)

水はエビアン提供!ドリンクメニュー

ドリンクはセルフで

おしゃれな冷蔵庫がいたるところに配置されています。広いフロアだから分散させて、お客様の移動を少なく済ませる仕組みなのでしょう。

ビールは2種類

なかなか素晴らしいファーストクラスラウンジですが、ビールは少しガッカリでした。

見たことのないパッケージの青島ビールと、燕京ビール、2種類の中国ビールが飲めます。タイミングによっては違うのかもしれません。

プライオリティパスできている分際でなんですが、ファーストクラスラウンジならば生ビールサーバー置いてほしいな。

水:エビアンあり!

コムギのラウンジ歴初・高級ミネラルウォーター、エビアンがありました。

空港によっては、空港内でのペットボトルの水はかなり高く販売されていることも。そのなかでも、ブランド水であるエビアンなんて、超高額なこともあるのです。庶民には買えない代物です。

空港内での高級水・エビアンがなんと、無料だよ!

テンション上がりました。他にも2種類ありましたが、貧乏性につきエビアンに突っ走ります。

コーヒー&紅茶

セルフサービスですが、
ドリップされたコーヒーも用意されている。

個人的には、マシン式のコーヒーよりもドリップされたコーヒーの方が美味しいことが多くて好き。

クリスマス!特別にケーキあり

偶然にも、クリスマスイブにラウンジを利用したコムギです。

朝、ラウンジにチェックインしたとき、ちょうどケーキが用意されたタイミングだった。

クリスマスのお菓子コーナー!
可愛い〜!

特大クリスマスケーキ

ホワイトチョコがかかった、サンタクロースのマジパンが可愛いクリスマスケーキ。

写真じゃ伝わりませんが、かなり巨大ですよ。高さはHARBSくらいあるのじゃないかしら。

ブッシュ・ド・ノエルも。こちらもクリスマスの定番ですよね。

そのほかにも、こぶりな可愛らしいプチケーキも。ひとつひとつが丁寧で可愛く作られています。

そして、クッキー盛り合わせ。

おお〜〜!

お菓子は好きじゃない(はず)ですが、豪華で見た目も楽しくて、テンションのあがるクリスマスコーナー。

なんと、一番乗りで、おそるおそるいただくことに

なんと、巨大なホールケーキはカットされていません自分で好きなだけどうぞ、ということらしい。

恐ろしいことになったな・・・。

小さくカットしたつもりですが、高さがあるため巨大サイズに。

味は、まあ大味でした。スポンジは柔らかいけれど生クリームがたっぷりすぎてアラフォーには厳しいぞ。

幼い子供には嬉しくてたまらないだろうな。友人の子供達の顔が思い浮かびました。そんな可愛くて豪華なクリスマスのお菓子たち。

さすがファーストクラス専用!ターミナル3Eならば迷わずおすすめのラウンジ

広くて寛げる、そして食事も大充実の、Air China First Class Lounge。

  • 開放的な空間
  • 水はエビアン
  • クリスマスイベントにケーキあり

などなど、

ああ、やっぱりファーストクラス待遇って違うわ♪

とリッチな気分で寛げますよ。

北京首都国際空港のターミナル3E利用ならば、このラウンジが断然おすすめですよ!

コムギはプライオリティパスを保持しているので、無料で利用しています。

プライオリティパスでラウンジが無料で使える

ファーストクラスに搭乗しなくっても、プライオリティパスがあれば無料で利用できます!

PRIORITY PASS プライオリティパス

プライオリティパスは楽天プレミアムカード入会で無料でもらえる

プライオリティパスは、ステータスの高いクレジットカードに付帯したり、自ら年会費を払うことでラウンジが利用できるカード。

楽天プレミアムカード所有者ならば、空港ラウンジが無料で無制限で利用できる「プライオリティパス(Priority Pass)が無料でゲットできますよ♪

ラウンジ利用料金は、¥3,400/回が目安。

3回利用すれば、年会費1万円のモトが取れちゃいますね♪

頻繁に旅する方へおすすめします!

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. ウズベキスタンって、こんな国。ダイジェストでご紹介!
  2. 荒野のなかで赤く燃えるウルル!ウルル・サンセットに感動
  3. エレヴァン観光の必訪スポット!美術館兼展望スポット「カスカード」
  4. ベルタワーから眺めるマダバ市街は絶景!洗礼者ヨハネ教会(ラテン修道院)
  5. アムステルダムはトランジット観光にオススメ!その理由と効率よく観光するコツ

関連記事

  1. ラウンジの青いソファ
  2. Kloud生ビール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. 北角駅はトラムが市場に突っ込む

    香港

    市場へ突入するトラムは一見の価値あり!下町情緒あふれる終着駅・北角
  2. フィンランド

    フィンランドには森がある。ヌークシオ国立公園で豊かな自然を満喫しよう
  3. ラオス

    これぞ女子旅。ルアンパバーンのカフェ・ショッピング・リラクゼーションをご紹介♪
  4. エルサレム旧市街のスーク

    イスラエル・パレスチナ

    スークを歩こう!エルサレム旧市街のショッピング&グルメ、そして猫
  5. BBQラム

    アルメニア

    アルメニア料理を食べるならばココ!エレヴァンのおすすめレストラン
PAGE TOP