釜山(韓国)

ソウルとの違いは何?釜山のグルメ情報

 

グツグツ煮えたぎるナクチボックム

韓国の首都・ソウルよりもはるかに日本に近いまち・釜山。

内地のソウルにたいして、釜山は港町。

港の近くに市場もあって、安く新鮮な魚介が手に入る。

ということは、シーフードが安くて美味しいのです!

海鮮系のお店が充実していました♪

食事をすると、たいていどんな店で出てくるキムチ、ソウルでは激辛でしたが、釜山のキムチは、そんなに辛くなかったような気もします。

シーフード&マイルド、それが釜山グルメの印象です!(あくまで、対ソウル比)

釜山のおすすめグルメ情報を紹介します。

釜山の人気シーフードを食す

行列は覚悟して。タコエビ炒め鍋『ナクチボックム』をビールで流し込む

ナクチボックムのお店の入り口

개미집(ケミチブ)
住所:釜山市中区東光洞2街11-3
南甫洞エリア

ナクチボックムは、タコ&エビをニンニクたっぷりまぜた激辛お鍋のこと。

火をかける前のナクチボックム

火にかけるので最終的には水分が飛んで炒めたようになる。

グツグツ煮えてきたナクチボックム 

ぶつ切りのタコ、エビ、おもち、ネギなど、具だくさん!

ひっきりなしにお客さんが来店、30分ほど並びました。でも、待てば食べれます!ファイト!!

疲れたからだに染みわたる、しじみスープ。

河東チェチョプの外観

河東チェチョプ(ハドンチェチョプ)
住所:釜山鎮区釜田1洞262-15

河東チェチョプのしじみスープ

小皿が並ぶしじみスープ定食

しじみスープ定食を注文。ピビンバ、焼き魚、小皿料理たちで皿でいっぱいのテーブル。韓国の通常運転!そのなかに紛れている左下のしじみスープがメイン。

しじみスープは、まあ、しじみスープです。。優しいお味。

滋養に良いのでしょうが、コムギは二日酔いもなく元気いっぱいですので、もうすこし辛かったり濃かったりするお料理を欲していたもしれない。

しじみスープって、あまりテンションあがりませんよね。

今夜は彼と、デートでしじみスープを食べに行くんだ♪ ワクワク」
「ボーナスでたー!よし、しじみスープ食いにいくゾ!」

そんな気持ちにはならないもんなあ。

優しいお味だったのですが、コムギには物足りなかったのでした。

つるっとしたのどごしがイイ♪さっぱりミルミョン

ミルミョンは、冷麺の麺を冷たいスープにぶっこんだお料理。ダシは牛骨
韓国冷麺との違いは、粉の違いだそう。

  • ミルミョン➡️ 小麦粉
  • 韓国冷麺 ➡️ そば粉デンプン粉

할매가야밀면(ハルメカヤ・ミルミョン)
南浦洞駅徒歩5分
住所:56-14 Gwangbok-ro Jung-gu, Busan

ハルメカヤミルミョン

할매가야밀면(ハルメカヤミルミョン)

ミルミョン 5,000ウォン(約500円)

赤いの、絶対辛いやつやん〜〜〜!ということで、別皿に避けてから食べました。

こちらも優しいお味。似たような優しさならば、コムギはしじみスープではなくミルミョンを選ぶ

おまけ:世界のビール【釜山編】

西面(ソミョン)でクラフトビール!

異国へ行くと試してみたくなるビール。

西面のクラフトビールショップ外観

THREE MONKEYS
南甫駅より徒歩5分

看板ザルは、みざる・いわざる・きかざる。

外にはテラス席もあって、アイリッシュパブのような趣きでした。

店内にはいるとハングル文字が見当たらず、釜山にいることを忘れそうになった。

WHITE MONKEYの白ビールTHREE MONKEYSのクラフトビール

釜山のグルメ、いかがでしょうか?

いかがでしたか?

唐辛子がきいたソウルのグルメとはまた違った、釜山のグルメも、とっても美味しいです。食べ歩いてしまうことには変わりありません。ソウル旅にマンネリしてきたら、釜山、オススメです♪

こちらの記事も読まれています

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



スポンサーリンク




Ravintola Toriハラゴシラエして歩くのだ。手頃で美味しいヘルシンキおすすめフード情報前のページ

delete:次のページ

ピックアップ記事

  1. 【釧路】絶対に食べたい釧路のおすすめグルメ
  2. 【大沢温泉】大正モダンな木造湯治宿に泊まる
  3. 【ぼてぢゅう】朗報!プライオリティパスで、お好み焼き屋ぼてぢゅうで¥3,400分…
  4. 【失敗談】ウブド・“楽園の散歩道”で迷子になる。不安になったら来た道を戻れ!
  5. 弥生時代にトリップ!吉野ヶ里歴史公園

関連記事

  1. 釜山(韓国)

    釜山のマチュピチュ。甘川文化村でアート散歩

    ぱらぱらガイドブックをめくっていたら、かわ…

  2. モノレールと釜山市内
  3. 釜山(韓国)

    インスタ映えバツグン!釜山で出会ったカラフルスイーツたち

    糖質は酒からしか摂らないと決めているコムギ…

  4. 釜山(韓国)

    どっぷりローカル。東莱エリアでディープな釜山を満喫

    東莱(トンネ)エリアは、朝鮮王朝時代に役所…

  5. 釜山(韓国)

    1泊1,500円。泊まれるスーパー銭湯・チムジルバンでホテル代を節約!

    韓国への旅行では、コムギはホテルを予約しません…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



  1. ギリシャ

    ギリシャに行ったら絶対食べたい!ギリシャ料理図鑑
  2. ロシア

    夕暮れどきがオススメ!ボートツアーで運河から眺める水の都サンクトペテルブルク
  3. バックパックとメテオラ

    ギリシャ

    【メテオラ】奇岩群のなかの”天空に浮かぶ修道院”メテオラを歩いてめぐってきた
  4. 五稜郭

    北海道

    はるばる来たぜ函館!3日間 旅の費用とスケジュール
  5. ホップオンホップバス

    オーストラリア

    ツアーより格安で自由!ウルルのシャトルバス「Uluru Hop On Hop O…
PAGE TOP